スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島2日目午前

5月16日。
DSC04579_convert_20130621031319.jpg


看板猫さん登場。
DSC04580_convert_20130621031334.jpg


天敵の猫なのに気が付かないアイラ。
めっちゃ大人しい猫ちゃんでした。
DSC04581_convert_20130621031351.jpg


朝食。
オーナーご夫妻は職人の事情をご存知なので、いつもいつも
「パパさん、体調どお?大丈夫?」と気にかけて下さいました。
DSC04582_convert_20130621031403.jpg


晩御飯も多かったけど朝御飯も相当な量。
ヨーグルトはアイラもお相伴。
DSC04583_convert_20130621031436.jpg


食後はのんびりと
DSC04584_convert_20130621031456.jpg


チェックアウトぎりぎりまで
DSC04585_convert_20130621031511.jpg


ドッグランでボール遊び。
DSC04586_convert_20130621031526.jpg


ロビーもワンコは自由に歩けます。
DSC04587_convert_20130621031536.jpg


左の大きな扉がお部屋への通路。
DSC04588_convert_20130621031550.jpg


お部屋には人とワンコのトイレが付いてます。
DSC04589_convert_20130621031603.jpg


宿を出てすぐ
DSC04590_convert_20130621031619.jpg


なぜか牛の銅像が。
DSC04591_convert_20130621031634.jpg


美味しい淡路牛にご馳走様を言いました。
DSC04592_convert_20130621031646[1]


宿から10分くらい。
DSC04593_convert_20130621031659.jpg


まー君のママ様お勧めの場所。
DSC04594_convert_20130621031714.jpg


あわじ花さじき。
DSC04642_convert_20130621032845.jpg


入場も駐車場も無料です。
DSC04643_convert_20130621032857[1]


先月は一面のチューリップがきれいかったらしい。
DSC04595_convert_20130621031729[1]


中途半端な時期なので
DSC04596_convert_20130621031743[1]


花が無いかもと心配したけれど
DSC04597_convert_20130621031757.jpg


花の島を謳ってるだけあって
DSC04598_convert_20130621031812.jpg


ポピーが満開。
DSC04599_convert_20130621031826.jpg




暑かったけど
DSC04601_convert_20130621031839.jpg


斜面になってるので
DSC04602_convert_20130621031851.jpg


風がとっても気持ち良い。
DSC04603_convert_20130621031902.jpg


すぐ隣には牛も放牧。
DSC04604_convert_20130621031914.jpg


広々していて
DSC04605_convert_20130621031929.jpg


とっても開放的。
DSC04606_convert_20130621031942.jpg


斜面を利用してるので
DSC04607_convert_20130621032000.jpg


階段を下りたり
DSC04608_convert_20130621032014.jpg


また上ったりしなきゃいけません。
DSC04609_convert_20130621032031.jpg


昨日の疲れが残ってる職人は
DSC04610_convert_20130621032043.jpg


見晴らしの良いベンチで休憩。
DSC04611_convert_20130621032056.jpg


花好きの母と
DSC04612_convert_20130621032110.jpg


アイラを連れて散歩。
DSC04613_convert_20130621032124.jpg


ポピー以外の花も
DSC04615_convert_20130621032214.jpg


色々植わってたけど
DSC04616_convert_20130621032229.jpg


疎い私には何の花やら!?
DSC04618_convert_20130621032259.jpg

上の方に見える柵の場所が駐車場の高さ。
DSC04620_convert_20130621032330.jpg


かなり斜面を下って来ました。
DSC04621_convert_20130621032346.jpg


こんなに広くてきれいなのに無料。
DSC04622_convert_20130621032400.jpg


アイラはと言えば
DSC04623_convert_20130621032415.jpg


職人が一緒に来なかったので
DSC04624_convert_20130621032430.jpg


心配で心配で仕方ない様子。
DSC04625_convert_20130621032444.jpg


ヨダレ垂れながら
DSC04626_convert_20130621032457.jpg


職人がいる上の方を気にします。
DSC04627_convert_20130621032512.jpg


上ばっかり見て
DSC04631_convert_20130621032615.jpg


どんなに呼んでもカメラ目線無し。
DSC04628_convert_20130621032532.jpg


挙句の果てに大あくび(-.-;)。
DSC04629_convert_20130621032549.jpg


職人はお腹の調子がいまいちだったようで。
DSC04630_convert_20130621032602.jpg


大腸をかなり切ったので
DSC04632_convert_20130621032630.jpg


抗がん剤の副作用が弱い所に出たようだ。
DSC04633_convert_20130621032642.jpg


あまりにアイラが心配するので
DSC04634_convert_20130621032655.jpg


職人のところに戻る事に。
DSC04638_convert_20130621032749.jpg


途中見かけた
DSC04639_convert_20130621032802.jpg


毛深い枝豆みたいな花。
DSC04641_convert_20130621032830.jpg


すごいちっちゃい花だけど
DSC04644_convert_20130621032910.jpg


一輪一輪とっても可愛い花。
DSC04645_convert_20130621032921.jpg


色違いも。
DSC04646_convert_20130621032937.jpg


展望台もあって
DSC04649_convert_20130621033004.jpg


花で作った絵が見下ろせます。
DSC04653_convert_20130621033041.jpg


あまりに暑かったので
DSC04654_convert_20130621033054.jpg


ここでもソフト購入。
アイラと一緒に食べました。
DSC04655_convert_20130621033107.jpg


お土産買ってる間職人と外でお留守番。
職人と一緒ならこの笑顔。
DSC04656_convert_20130621033121[1]


はなさじきを後にして
DSC04657_convert_20130621033133.jpg


目的もなく走っていると
DSC04658_convert_20130621033146.jpg


淡路農業高校。
DSC04659_convert_20130621033158.jpg


誰でも自由に入れる・・みたい。
DSC04660_convert_20130621033214.jpg


カフェもあったし。
DSC04661_convert_20130621033231.jpg


授業の一環として
DSC04662_convert_20130621033247.jpg


花から野菜から木まで
DSC04663_convert_20130621033304.jpg


色んな種類を育ててた。
DSC04664_convert_20130621033319.jpg


職人はここでも車待機。
DSC04665_convert_20130621033337.jpg


かなりしんどかったようだ。
DSC04666_convert_20130621033351.jpg


じっとしてると楽らしいので、駐車場の日陰で待っててもらいました。
DSC04667_convert_20130621033409.jpg


程良いお散歩コースな感じです。
DSC04668_convert_20130621033426.jpg

職人を待たしてるのでそこそこで駐車場に戻り
お昼ご飯を食べるお店に向かいます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

グレース様

お天気良すぎて暑い位でした。
雨女のアイラと私が居てこのお天気の良さは奇跡的です(笑)。
グレース様のご実家は自営されていたんですね。
それじゃお忙しくてなかなか揃ってお出かけ、というわけにはいかないですよね。
こうして家族揃って旅行が出来る時間に感謝しないといけないですよね。
写真も、子供の頃は撮ってもらうばかりでしたので、最近は私が撮るようにしてます。
いざ見返してみると父親の写真はとても少ないんです。
きっとカメラマン役だったからだと思います。
今はこんな時間が少しでも長く続きますようにと祈るばかりです。
アイラはほんとにパパっ子なんですよ~。
日中べったり一緒に居ます。
何かあったら一番に逃げ込んでいく先ですし。
パパっ子アイラの為にも、一日でも長く元気で居てほしいんです。
お母さま、頑張って下さったんですね。
お医者様も驚きの生命力なんて!
きっとグレース様をはじめ、周りの方の励ましがあったからですよね。
医療技術に頼るしかありませんが、笑いの提供は家族でも出来ますもんね。
アイラと私で一杯笑わせるようにします。
癌細胞が一つでも減るように!
ほんとに私は幸せです。
こんなに皆さんに励ましてもらって支えて頂いて。
助けて~って泣き叫んだらすごく一杯の手を差し伸べて頂いてます。
感謝の気持ちで一杯なんです。
でもきっとこれからもっともっと周りの皆さんに心配かけてしまうと思います。
グレース様のお蔭で、改めて一人じゃない、って思えました。
どうかこれからも一杯甘えさせてくださいっ<(_ _)>。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

アイラの姉

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。