スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤穂の味とチュニジアの味

1月29日。
暗くなってから職人と母が赤穂旅行より帰宅。
DSC02381_convert_20130131051135.jpg


足を延ばして岡山まで行ったらしい。
お陰で我が家の車の走行距離、10万キロを超えました。
近々叔母も車を買うらしい。
DSC02382_convert_20130131051153.jpg


お土産の数々。
全部食べもんなんが我が家らしい(笑)。
柿の種、揚げバージョン。
お腹減ってる時は大変危険。
ボリボリあっという間に食べてしまう。
DSC02383_convert_20130131051205.jpg


フルーツカレー、ピオーネの実がゴロっと入ってるけど
ブドウの味がするかと言われれば(^_^;)???
でもルー自体に甘味が出ていたような気がする。
DSC02384_convert_20130131051216.jpg


そこで待ってても残念ながらアイラのお土産はないみたいやで。
DSC02385_convert_20130131051228.jpg


かんぽの宿のウェルカムスイーツだったらしい和菓子。
職人が気に入ってお土産に。
DSC02386_convert_20130131051238.jpg


「アイラにはお土産なんもないけど私にはあんねんで~。」
DSC02387_convert_20130131051250.jpg


と大人げなく自慢してみる。
DSC02388_convert_20130131051302.jpg


お、ちょっとブーたれた顔。
DSC02389_convert_20130131051314.jpg


アイラには美味しい匂いはしなかったみたいで興味無し。
DSC02391_convert_20130131051326[1]


みんなが揃った事の方が嬉しいみたい。
DSC02392_convert_20130131051339[1]


で、開封。
DSC02393_convert_20130131051352.jpg


薄っぺらいけど中にお餅(求肥?)と餡子が入っていて
甘さ控えめなんでいくつでも食べられる。
胡麻の香ばしさがまた良いお味。
DSC02394_convert_20130131051403.jpg


家族が揃うと見るからにリラックス。
いつも通りのアイラです。
DSC02395_convert_20130131051414.jpg


さて、赤穂の味を満喫した翌日、チュニジアの味が届きました。
DSC02396_convert_20130131051430.jpg


興味深々のアイラ。



すんごい送り状と
DSC02397_convert_20130131051441[1]


宛名の字。
DSC02398_convert_20130131051452[1]


よく無事に届いたわ。
DSC02399_convert_20130131051503.jpg


日本の郵便屋さん、えらい~(笑)。
DSC02400_convert_20130131051514.jpg


干しナツメヤシ。
DSC02401_convert_20130131051524.jpg


干し柿のような濃厚な甘み。
皮は干し柿より固いけど(^_^;)。
干して保存するって方法は国は違えど昔からあったんだなぁ。
青いパックは「ハラーワ」。
胡麻のパサパサペースト(笑)。
これが甘くて美味しい~♪
DSC02403_convert_20130131051535.jpg


キーホルダーは「ファティマの手」。
ファティマはイスラム教の開祖ムハンマドの娘さん。
理想の女性とされていて幸福のお守りとなる。
玄関ドアのノッカーだったり、ドア飾りになっていたり。
お守りや装飾品として定着している。
DSC02405_convert_20130131051546.jpg


ここ最近、何かと世間を賑わせている中東。
アラブの春の発端チュニジア。
言いだしっぺ~のくせに、なんだか国情は落ち着いているようだ。
チュニジアのおっちゃんからはのほほ~んなメールばかり届く(笑)。
DSC02406_convert_20130131051556.jpg

いつ遊びに行っても歓迎してくれるそうだけど
そこに行くまでの旅費も送ってくれ~(笑)。

国も人もほんとに素晴らしいのに。
宗教って本来人を救うための物のはずなのに。
なんだか最近は手段や大義名分になりつつあるような。
ほんまは怖くも危なくもない所なのに。
中東の情勢を気にしつつ、狭い範囲だけど知り合った人たちは
どうか無事でありますように。
そして一日も早く元の落ち着いた素敵な国になりますように。
チュニジアの味を噛みしめながら思うのでした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アイラの姉

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。