スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成田山へ

1月12日。
DSC01927_convert_20130113000410.jpg


アイラが来てから家族で行く恒例の成田山参り。
DSC01930_convert_20130113000427.jpg


枚方市から寝屋川市へ。
市境なのですぐ寝屋川市へ行けます。
DSC01933_convert_20130113000440.jpg


寝屋川は日本昔話の鉢かつぎ姫の里(のようだ)。
DSC01935_convert_20130113000453.jpg


後ろのため池には噴水あり、でかい鯉居り。
DSC01936_convert_20130113000504.jpg


この公園を過ぎると目の前にデデンと成田山が。
DSC01938_convert_20130113000517.jpg


車お祓い用の駐車場で待つ私達。
DSC01939_convert_20130113000530.jpg


何を待っているかというと和菓子屋さんで買い物する母。
DSC01940_convert_20130113000543.jpg


成田山のお向かいにある美味しい和菓子屋さん「香月」。
DSC01941_convert_20130113000557.jpg


遠くはないのでいつでも来ようと思えば来れるけど
なぜかお参りの時に買うように。
DSC01944-1_convert_20130113001951.jpg


とりあえず注文を終えた母が合流。
DSC01946_convert_20130113002028.jpg


揃ってお参りに。
DSC01947_convert_20130113002044.jpg


今日は人が少なめ。
DSC01948_convert_20130113002057.jpg


ちゃんと煙をかぶって無病息災。
DSC01950_convert_20130113002114.jpg


頭も性格も良くなりますように(笑)。
DSC01952_convert_20130113002129.jpg


母が去年のお札を返す間待ちます。
DSC01953-1_convert_20130113002139.jpg


すぐにアイラを抱っこする職人。
下せっちゅうに(-.-)。
DSC01954-1_convert_20130113002150.jpg


しぶしぶアイラを下ろして
DSC01955_convert_20130113002202.jpg


まずは母と私が本殿にお参り。
DSC01957_convert_20130113002218.jpg


ご縁あるように5円と思ったら母も私も持ち合わせ無し。
それってどうよ・・・(=_=)。
DSC01958_convert_20130113002232.jpg


続いて職人のお参り。
アイラが後を追おうとするので母が抱っこ。
DSC01960-1_convert_20130113002301.jpg


ずっと職人を見るので無理やりこっち向けます(笑)。
DSC01962_convert_20130113002318.jpg


職人が戻って来たら突然ほら貝の音が。
DSC01963_convert_20130113002331.jpg


目の前を山伏とお坊さんの行列が通過。
DSC01965_convert_20130113002344.jpg


今から本堂でご祈祷をされに行くようだ。



突然のことにびっくりのアイラ。
行列を見送ります。
DSC01966-1_convert_20130113002356.jpg


大きな音と見慣れないものが怖かったらしい。
DSC01967-1_convert_20130113002408.jpg


顏固まってるし(笑)。
DSC01968_convert_20130113002422.jpg


気を取り直しておみくじ引きました。
DSC01969-1_convert_20130113002433.jpg


吉~。
良い事は叶い、いまいちの事は無かったことにして下さいと祈りつつ
紐に結び付けてきました。
DSC01970_convert_20130113002446.jpg


毎年でっかい看板にも占いが出ます。
大凶、大吉、半吉とみんなそれぞれ。
相殺して結局はそこそこ吉かなという結論(笑)。
DSC01971_convert_20130113002459.jpg


新しいお札も買ったしそろそろ帰る事に。
DSC01975_convert_20130113002513.jpg


去年はいきなり太鼓どんどんと読経の真っ最中だった。
DSC01978-1_convert_20130113002525.jpg


今年はほら貝行例見れたね。
DSC01979-1_convert_20130113002535.jpg


来年も元気でみんなでお参り来れますように。
DSC01980-1_convert_20130113002546.jpg


そっくりさんとツーショット撮って
DSC01981_convert_20130113002559.jpg


母が頼んでおいた和菓子を取りに行く間
DSC01984_convert_20130113002615.jpg


また駐車場で待ちぼうけ。
DSC01985_convert_20130113002628.jpg


そして大荷物下提げて帰ります。
DSC01986_convert_20130113002641.jpg


お参りと買い出し、どっちがメインなんだか(^^ゞ。
DSC01989_convert_20130113002656.jpg


ちょうどランチタイム。
DSC01990-1_convert_20130113002707.jpg


先月の投票の日、職人と母が行ったカフェ。
DSC01991-1_convert_20130113002719.jpg


アイラと私は途中別れて散歩行ったんだった。
DSC01992-1_convert_20130113002731.jpg


外の一席はワンコOKとのこと。
DSC01995-1_convert_20130113002743.jpg


せっかく店のお姉さんが可愛いって言ってくれたのに
どうやら目やにが付いていたらしい。
DSC01996-1_convert_20130113002754.jpg


母が濡れティッシュでグイグイ取ります。
がさつな一家なんで「丁寧」とか「優しく」には無縁。
DSC01997-1_convert_20130113002806.jpg


鼻づらギューッと掴まれてキツネ顏。
アイラ耐えてます(笑)。
DSC01998-1_convert_20130113002819.jpg


「もう目開けて良い?」
ちゃんと目閉じてたみたいだ。
DSC01999-1_convert_20130113002832.jpg


「うーん、べっぴんちゃんになったでー」ってアイラに好き好き攻撃をかける母。
ものすごく顔を避けるアイラ(笑)。
DSC02000-1_convert_20130113002845.jpg


完全に母にお尻向けます。
「失礼なやっちゃな!」と怒る母。
仲良いんだか悪いんだかわからん2人。
DSC02001-1_convert_20130113002857.jpg


オーダーを待つ間、すぐ並びのスーパーに買い物に行った母。
お店はこんな感じ。
DSC02003_convert_20130113002913.jpg


職人はホットジンジャーティ。
DSC02004-1_convert_20130113002924.jpg


珈琲は豆の銘柄を選びます。
DSC02005_convert_20130113002954.jpg


職人と母は前回美味しかった照り焼きチキンサンド。
DSC02006_convert_20130113003013.jpg


私は東京大学農学博士と共同開発?のイノシシ肉のカレー。
サラダ付。
DSC02007_convert_20130113003025.jpg


カレーは濃厚だけどお肉もインパクトあり。
臭いとかじゃなく牛とは違う風味がある。
そういえば鶏やシーフードのカレーは食べたことあるけど
豚肉のカレーって食べたことないなぁ。
イノシシだから豚系なのかも。
レーズンも甘味が交じって美味しい要因。
DSC02008_convert_20130113003049.jpg


サンドイッチも一つ貰ったけど鶏が柔らかくてお味も良い。
葉っぱも小さく切ってくれてて食べやすい。
DSC02009_convert_20130113003103.jpg


ご飯系は問題なく美味しいので大事なポイントのスイーツも
頼んでみた。
ジンジャーアップルケーキ。
生地にジンジャーが練り込まれていて結構ひりっと効いている。
アップルは小さく切って散りばめられているのでどこ食べても
ジンジャーのピリッと感とりんごの甘い味が交じって美味しい。DSC02010_convert_20130113003116.jpg


チョコケーキ。
濃厚しっとり、でもしっかり焼いてあって食べごたえあり。
飲み物のカップもかなり大きめなので1杯で結構満足出来る。
DSC02011_convert_20130113003129.jpg


日差しがあって風も無かったので外の席でもポカポカと
とっても快適なランチタイム。
お腹も一杯になったところで帰りましょう。
バス道で職人と母と別れてマルマル公園へ。
DSC02012_convert_20130113003144.jpg


成田山の道中は落ち着かないアイラだったけど、慣れた道なら
職人や母が居なくなっても気にしません。
グイグイとマルマル公園へ向かいます。
DSC02016_convert_20130113003158.jpg


そしていつもの法面(笑)。
DSC02018_convert_20130113003219.jpg


ボール投げをしていると上の道から自転車に乗った子供が
「まだボール投げする?」と聞いてきた。
DSC02019_convert_20130113003234.jpg


「まだまだするよ」って返事したら「回って来るからちょっと待ってて!」って。
きっとアイラと遊んでくれたことのある子の誰かなんだろう。
DSC02020_convert_20130113003248.jpg


現れたのはマナミちゃん。
オクト君と一緒に遊んでくれた子だった。
DSC02025_convert_20130113003304.jpg


約束無しで友達の家に行ったらその子のお父さんしかいなかったらしい(笑)。
仕方なく帰る途中、法面で遊んでるアイラを見つけたんだそう。
犬を飼ってないので怖いみたいだけど、無理せず上手に遊んでくれる。
ビビリっ子同士なのが逆に良いのかもしれない。
DSC02029_convert_20130113003320.jpg


中一のお兄ちゃんと、小5のお兄ちゃん、小2のマナミちゃん。
一番上のお兄ちゃんとマナミちゃんはコナミでヒップホップダンスを
習ってるんだそうだ。
13日はその発表会が奈良であるらしい。
ヒップホップってぼんやりとしかイメージ湧かないけどなにやら激しく動く
ダンスだったような気がする。
目の前の大人しいマナミちゃんからは想像つかないけど、お兄ちゃんより
遥かに上手なんだそうだ。
DSC02031_convert_20130113003337.jpg


マナミちゃん、2年生なのに理路整然と分かりやすい話し方。
犬を飼ったことが無いのにアイラの事をよく観察して理解する。
ボールを投げる前はちゃんとアイラの動きを確認。
木の陰で「家政婦は見た」状態になってから投げてくれる。
受け取る時も無理に取りに行かずアイラが持ってくるのを両手で受けて待つ。
そうするとアイラも上手にマナミちゃんの手の上にボールをコロンと乗せる。
DSC02032-1_convert_20130113003453.jpg


ベンチに座って休憩中の時など、他に気を取られてるアイラの背中や頭を
マナミちゃんがそっと撫で撫で。
そんな二人を驚きつつ眺めていた。
DSC02033_convert_20130113003513.jpg


13日におぜんざい杯に出る私たち。
お互い「頑張ろうね!」って励まし合った。
そんな事をしていたらプリン君登場。
DSC02034_convert_20130113003527.jpg


ちょうどマナミちゃんのお友達が公園にやって来たので
「またね」とお別れしてプリン君と一緒に公園を出た。
プリン君は今からお散歩なので途中までご一緒。
DSC02038_convert_20130113003541.jpg


家に帰って今日の戦利品チェック。
母が食べたいものを適当に買ったようだ。
DSC02039_convert_20130113003555.jpg


餅パイと
DSC02041_convert_20130113003607.jpg


いちご大福。
パクパクっと食べてテニスへ行った。
DSC02042_convert_20130113003618.jpg


先日職人がごそごそ作っていたカレンダー。
こんな感じに仕上がりました。
そこそこ大きい字で予定が書きこめて3ヶ月。
職人のこだわりだったようです(^_^;)。
DSC02043_convert_20130113003630.jpg

そこに赤丸で囲まれたアイラの予定。
明日はいよいよおぜんざい杯。
夏の納涼大会より本格的?らしい。
しかも実力より上のクラスに出ることになってるし。
果たしてどうなるやら。
成田山、頼んだよ~(何が?って言われそう)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そう言えば昨年も美味しそうな和菓子買ってましたね♡
家族揃って健康に1年1年過せるだけでも、有り難い事ですよね。
今年も良い年にして下さいね♡

おぜんざい杯も,良い成績を修められたみたいだし・・
今年は,アイラちゃんも本格的に大会のも参加されて
楽しく・・そして良い成績が取れますようお祈りしときますね♡

ありす様

成田山に行くようになって和菓子屋さんはルートに入ってて(笑)。
ほんとに真正面に有るので買いやすいんです。
餡子大好き職人なんで色々種類を買って食べ比べたりしてます。
餅パイが一番のウリみたいですけど。
食べてばっかりみたいですが、元気で家族そろって過ごせることは
ほんとに有難い事ですよね。
こんな調子で今年も過ごしたいなと思っております。
おぜんざい杯、なんかすごい失敗もしでかしましたが
奇跡とまぐれが同時に起こって良い結果もあったり。
こればっかりは終わってみないと分かんないものですね(^_^;)。
大会も参加しますが相変わらず遠出はしません(笑)。
近場で楽しく出来たらって思ってます。
アジリティチャンピオンとか目指せる犬じゃないのは重々承知なんで。
目標も退場勧告受け内で最後まで走る事なんで。
勝負師のとー様に言ったら「甘い~!」って怒られそうですね。
私こそ華音ちゃんのショーでの大活躍とありすちゃんのクリスタル付
合格をお祈りしてますよ!!
奈良と京都で受けましょうってとーにお伝えください(笑)。

No title

仲良し家族みたいで羨ましいです。
アイラちゃんもすきすきするとお顔そむけるんですね。ここがシェルとコリーの違いかしら?
尊は抱きついてすきすきしてきます。デカいので倒れそうになるときしばしばです。
今年はお姉さん、アイラちゃんにとって飛躍の年でありますように。

こたっぴー様

見せかけ仲良し家族です(笑)。
ずっと顔付き合せていたらケンカも多発しますよ~(^_^;)。
尊君、好き好きを受け止めてくれるんですね~。
先代まではじっと我慢、アイラに至っては思いっきり顔背けるか
どっかに移動してしまいます。
顏も押さえつけて逃げられないように好き好きしたら観念してますが
かーなーりー嫌そうな顔しますよ(笑)。
コリーに抱きつかれたら・・・・最近慣れましたけど、シェルティの
つもりでうっかり立っているとほんとにこけそうになりました。
こたっぴー様、足腰鍛えられてらっしゃるかも(笑)。
今年もアイラと色んな事して行きたいなって思ってます。
また覗いて笑ってやってくださいね♪
プロフィール

アイラの姉

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。