スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝉取り 奥深し

7月30日、頑張って7時過ぎに散歩に出発。
006_convert_20110804040607.jpg


これ以上早起きは無理そう(-.-;)。
007_convert_20110804040625.jpg


カモさん公園でフンフン。
008_convert_20110804040643.jpg


男やもめのカモさん達も戻って来ているようだ。
009_convert_20110804040659.jpg


斜面の公園に移動して
010_convert_20110804040718.jpg


ちょびっとレッスンしようね。
011_convert_20110804040737.jpg


終わったら鬼ごっこ。
012_convert_20110804040754.jpg


この2つは必ずセット。
013_convert_20110804040808.jpg


フェンス際の落ち葉の上はアイラの大好きなウンウンスポット。
014_convert_20110804040827.jpg


他のワンコの匂いをチェック。
尻尾が上がってます。
015_convert_20110804040839.jpg


ベンチで休憩。
016_convert_20110804040853.jpg


まだ鬼ごっこしたそうだったが空が暗くなってきたので慌ててマルマル公園へ。
017_convert_20110804040906.jpg


マルマル公園到着。
誰もいないのでボール投げをしようと思ったら
018_convert_20110804040920.jpg


ジャックラッセルのラッキー君(・・・だったはず)登場。
ちょっと時間が違うと会える子も違う。
019_convert_20110804040934.jpg


一人ぼっちの公園でボール投げ再開。
020_convert_20110804040947.jpg


どんより曇っているので涼し目な朝。
021_convert_20110804041013.jpg


ボール投げにも力が入ります。
022_convert_20110804041000.jpg


涼しくても走っていると暑くなる。
023_convert_20110804041025.jpg


休憩をはさみながらボール投げ。
024_convert_20110804041038.jpg


まだまだ余裕の表情。
025_convert_20110804041052.jpg


ボール投げをしていると男の子が一人で蝉取りに。
大声で喋りながらの蝉取り。
026_convert_20110804041106.jpg


一人で寂しそうなので相槌打つうちにすっかり友達に。
蝉にとっても詳しいユウキ君。
蝉を取る度「取れたで!」ってこっちを見る。
ボール投げを中断して見に行く。
これはオス。
028_convert_20110804041121.jpg


こっちがメス。
029_convert_20110804041134.jpg


奥の蝉は羽化数日。
手前の蝉は今朝羽化したてらしい。
そう言われると腹部が柔らかそうな感じがした。
030_convert_20110804041147.jpg


蝉が取れる度ボール投げ中断(^^ゞ。
031_convert_20110804041201.jpg


蝉とユウキ君にかまける度アイラは放置。
ごめんねって思っていたらユウキ君がアイラが見失ったボールを取ってくれた。
そしてユウキ君とボール投げを始めたアイラ。

027 posted by (C)アイラの姉


そうこうしている内に、ユウキ君のお友達が続々集結。
みんなで蝉取りしてる内に虫かご3分の2くらい蝉でぎっしり(^_^;)。
蝉団子や~ってみんなで言いながらまだ蝉を取る。
032_convert_20110804041216.jpg


アイラもその子達に交じってボール投げて貰ったり蝉見に行ったり。
033_convert_20110804041229.jpg


アブラゼミは敏感なので異変を察知するとすぐ飛び立つ。
034_convert_20110804041245.jpg


捕まえるのが難しいらしい。
木の下の方に居た蝉たち、子供が網を振り回す内段々木の上の方へ。
035_convert_20110804041258.jpg


そこで「な~、ちょっと来て~!」と呼ばれる私。
駆けつけると「あそこの蝉見える?あれ取って!」って網を渡される。
036_convert_20110804041313.jpg


網の棒の先っぽを持って背伸びしてギリの高さ。
そんな不安定な姿勢ではなかなかうまく蝉が取れない。
しかもその網、相当でかい穴が開いてるし(-.-;)。
037_convert_20110804041330.jpg


しょっちゅう呼ばれて飛び出てな私。
その内「ちょっと網貸して!」と子供から網を分捕る。
アイラとのボール投げはすっかり忘れて蝉取りに夢中。
038_convert_20110804041343.jpg


子供4人に大人1人(笑)に網二つ。
虫かごは一個。
二人が虫取りしてる間、必然的に手の空く子供が出る。
自主的にアイラのボール投げの相手をしてくれた。
すっかり「アイラ」って名前も覚えてもらい、なぜかアイラアイラと大人気。

039 posted by (C)アイラの姉


数十匹の蝉取りにチャレンジするうちコツを掴んだ私。
蝉って前にしか飛ばない。
故に、網は蝉の前方からガバッと覆い被せる。
網に穴さえ開いていなければこれでたいていの蝉はゲット出来る。
040_convert_20110804041356.jpg


時間が経つにつれ家族連れも蝉取りに。
アイラ、小さい子にまでボールを持って行く。
頑張ってポチョンってアイラの目の前に投げてくれました。
それを取ってまた持って行くアイラ。
041_convert_20110804041410.jpg


今度はお姉ちゃんにも投げて貰おうとしてます。
042_convert_20110804041423.jpg


子供達と蝉取りやボール投げで遊んでいると、ボーダーのめぐちゃんがやって来ました。
2歳のテンション高い女の子。
アイラとは赤ちゃんの頃から相性悪し。
めぐちゃんは遊んでほしいから誘ってるだけなのに、体が大きいので怖いようだ。
顔見るなりガウガウいってしまう(-.-;)。
二度目にガウガウ行った時にがっつんと首輪を閉め横倒しに。
それを見ためぐちゃんのパパ様「そんなに怒らなくてもっ、うちも悪いんで」って
まじにアイラを庇うし。
そんな怖かったかな、私??
043_convert_20110804041438.jpg


めぐちゃんとお話ししてると雨がぽつぽつ。
慌ててマルマル公園を後にしました。
044_convert_20110804041458.jpg


急げ急げと言ってる内雨は大粒に。
045_convert_20110804041510.jpg


でも心配無用な我が家。
アイラに関してだけはめっちゃでかいセンサーを備えてる職人。
046_convert_20110804041524[1]


ピタリと帰途を当てお迎えにやって来た。
ちょっと空恐ろしい気持ちがしたし。
047_convert_20110804041537[1]

蝉取りの男の子たち、アイラが一番苦手な年頃のはず。
しかもバタバタ長い網を持って走り回っていた。
アイラの前を突然走り出した子もいたがアイラ無反応。
こっちがヒヤッとしたわ。
ボールで遊んでもらえる時は、相手が子供でも大人でも幼児でもあまり構わないようだ。
まだ目は離せないけど、苦手克服に半歩前進したかな!?

マルマル公園から雨で直帰のアイラ。
いつもの公園を全部制覇出来ないので雨の中ごねまくった。
「帰ったらたらいプール入れたるから。」と言って聞かせてなんとか急かす。
ちょっと慌ただしいお散歩になったけど結構長い時間遊んでたんよっ。
と言っても、時間でなく場所で確認するアイラには物足りないね(^_^;)。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

蝉取りって私大好きです(笑)
昔は名人って呼ばれてたんですよ(笑)
そうそう、アイラちゃんが一番苦手な子供と遊んでる~って
見てたんです。
アイラちゃんが楽しそうにしてたら
あの年頃の子が苦手そうな姉さんも楽しそうに笑ってますね(^O^)
シェルは横で網を振り回してたら絶対鳴きわめいてると思います(^_^;)
アイラちゃんやっぱりすごい賢くなってますよ(*^_^*)

楽しそう~

楽しそうだなあ~~♪
姉さん、蝉採り名人になったんだね~(^o^)/
子供たちとも、すぐに仲良しになって、こういう光景ってほのぼのする!
アイラちゃんは、いつもながら元気ハツラツね!
夏バテの心配もないかな!姉さんは体調に気をつけてね☆

シェルママ様

蝉取り、忘れそうな昔にはやってましたけどっ。
もう思い出せないくらい昔々のお話です(笑)。
シェルママ様、名人なんですか!
それは是非公園に来て子供達と蝉取りしてやって下さい。
一番走り回って声も大きいお年頃の男の子の集団で、最初「わちゃー」って
思ってたんです。
でもなんだかとっても楽しそうに遊んでました。
バタバタ蝉が暴れてる虫かごも一緒に覗いていたり(笑)。
私が蝉取りに夢中になっちゃったので、遊んでくれる相手を探していたってのもあるかも。
私も久々童心に返りました。
男の子って気を使わないから楽ちんですね。
乱暴者の私には男の子の方が付き合いやすいかも!?
シェル君も子供さんには馴れてますし、絶対に一緒に蝉取り楽しんでますって。
興奮してワンワン言って蝉を逃がしちゃうかも(笑)!?
アイラみたいに噛んだりする心配がないので安心ですよね。
アイラもほんのすこ~し、子供が怖いだけじゃないってわかってくれてたら良いのになって。

香奈子様

久々の蝉取り、楽しかったんですよ~(笑)。
結構夢中になっちゃいました。
最初枝に止まってる蝉を見つけるのも大変だったんですけど、探すうちに
段々すぐに蝉!って分かるようになりました。
そんなん上達しても仕方ないんですけどね(^^ゞ。
子供も男の子たちだったんでなんの気も使う事なく喋ってました。
「ちょっと網貸して、網!」とか言いながら分捕ったり。
大人げない行動炸裂してましたよ(笑)。
アイラもちょっと遠巻きに私を見てましたから。
暑かろうが子供がいようがボール投げがしたいアイラ。
私がアテにならないとなると子供にボール投げてって言ってました(笑)。
どこまでもいつまでもボールで遊ぶアイラは元気一杯で夏を乗り切りそうです。
私も多分夏バテ無く乗り切っちゃいそうです。
夏は嫌いなんですけど、嫌いだからしっかり食べよう!とか思っている内
体重は増加!?みたいな・・・・。
香奈子様もお父様の介護などでお疲れでしょうから、しっかり食べてしっかり休んで
体調管理は気を付けて下さいね!

すごいね(^O^)/

アイラちゃん、子ども達と遊んでる~v-363
とても、子ども嫌いには見えませんよ。
しかも、皆に「アイラ、アイラ!」って呼んでもらって、
とってもいい感じやねえ。
こんなに遊んだのに、いつもの公園巡りをしないと気がすまないんやねえv-405
アイラちゃんには、『ばてる』って言葉はないんかとビックリです。
それにしても、職人さん、すごいなあe-266
アイラちゃんへの愛情ですねe-343
1枚目のアイラちゃん、スキやわあe-415

Loveちゃん&Eveちゃんのママ様

ボールがあれば苦手な子供とも遊べたのでびっくりしました。
子供は大っ嫌いというか怖いみたいなんです。
この子達は上手に遊んでくれました。
Loveちゃん&Eveちゃんみたいにお家に来たお兄ちゃんたちとも
とっても楽しそうに遊べたら言う事なしなんですけど。。。
あんな風にはなれないと思います。
お愛想程度で良いのでも少しフレンドリーになって欲しいなと思ってます。
どんなに時間がかかって体力を消耗しても、いつもの公園を巡回しないと
気が済まないみたいなんです。
自分の縄張りの確認作業なんでしょうか。。
こんなところもまるでオス(-.-;)。
なかなか「ばてる」まで疲れてくれないので、こちらも相当な体力を消耗します。
でも「ばてて」貰わないと家でも運動会はじめるんで^^;。
職人「アイラが可愛い!」と公言&断言して憚らないですからっ(笑)。
アイラの為ならなんだってやります!
実の娘の送り迎えはなんだかんだ理由を付けてめったにしてくれなかったんですよ(怒)。
老後はアイラに面倒見てもらって!と言ってやりたいです(笑)。
アイラの写真、褒めて下さって有難うございます(#^.^#)。
プロフィール

アイラの姉

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。