スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩みながら

これからアイラと家族とどうやって過ごしていこうかと、悩みながら
お散歩していた5月3日。
001_convert_20110506010930.jpg


パロミノ様が気軽に遊びにおいでと誘って下さったので、明日はなんとか
職人を置いてアジリティの教室にお邪魔する事に。
002_convert_20110506011024.jpg


その言い訳もあーでもないこーでもないと、一緒に考えて頂いた。
んで、どるママ様のジョリ君に口実になって頂く事に。
003_convert_20110506011240.jpg


ちょうど明日で一才になるジョリ君。
「ジョリ君のお誕生日会を女子ばっかりで祝うねん。」
004_convert_20110506011304.jpg


女子会だから・・・と職人を納得させる事に成功。
だが職人、この前先生に言われた事を覚えていて
「明日は躾の先生がいてない日やぞ」と。
005_convert_20110506011330.jpg


「え、ええねん。明日はジョリのお祝いやし、アイラはちょこっと
 アジリティで遊ばせて貰うだけやから。」と言い逃れる私。
006_convert_20110506011355.jpg


明日はこの前の先生はお休みの日だったけど、他にも躾の先生はいらっしゃったし
その先生に教えて貰うつもりだったから。
007_convert_20110506011433.jpg


まだ今後の事はきちんと話せていない職人と私。
みんなが出来るだけ納得出来る道はどんなだろう??
008_convert_20110506011459.jpg


何よりアイラはどう思ってるのか。
話してくれたら良いのになぁって時々思うのはこんな時。
009_convert_20110506011521.jpg


普段から話されたら「うるさいわ!」ってケンカになりそうやけど(^^ゞ。
痛そうな時、しんどそうな時、アイラの意見が聞きたい時。。。
都合の良い時だけ「yes、no」で良いから返事してくらたらなぁ。
010_convert_20110506011541.jpg


私とレッスンしていても全然楽しそうじゃないアイラ。
嫌だから、逃げ場(=職人)がある時は一目散にそちらに飛んで行く。
011_convert_20110506011558.jpg


お散歩やボール遊びや鬼ごっこなら、いつでも楽しそうにしてるのに。
レッスンになると怒ってばっかりやしな、私。
012_convert_20110506011700.jpg


職人や母を見ていて思った事。
普段の生活の中で、普通に「褒める」。
些細な事でも「ええ子やなぁ、賢いなぁ。」
013_convert_20110506011719.jpg


職人に至ってはしっしやをしていても「そうやそうや、頑張れ~。」って
応援してるし、終わった後は「賢いなぁ。でっかいの出たなぁ。」って褒めてる。
014_convert_20110506011736.jpg


自分を省みて、普段の生活で褒める事なんてほぼゼロ。
出来て当たり前、やって当然。
トイレの最中も、終わってからも、手足やお尻を拭くときも
黙々黙って作業を進める。
出す言葉と言えば「足拭くまで待てでしょ!!」って怒ってる。
015_convert_20110506011756.jpg


アイラにとって私は怖いだけの存在なんだろう。
みんなで甘やかしたらいけないからと、怒り役になってる部分はあった。
016_convert_20110506011932.jpg


小さい時から「私だけでも怒らなきゃ」と思っていたのがすっかり板に付いた。
今は何をやっても怒ってばっかり。
017_convert_20110506011951.jpg


「やってみせ 言って聞かせて させてみて 褒めてやらねば 人は動かじ」
山本五十六さんが言った有名な言葉だそう。
018_convert_20110506012008.jpg


人間でもそうなんだから、単純な動物は尚更褒めないと動かないんだろうな。
019_convert_20110506012114.jpg


そんな事をつらつら考えながら歩いたお散歩。
いつも門の外に繋がれてるワンコ。
なぜかこのワンコにだけものすごい興味を示すアイラ。
020_convert_20110506012130.jpg


今日もほっておいたら階段を上って行きそうな勢い。
「あかんあかん、こっからバイバイ言うとき。」と家に帰りました。
021_convert_20110506012150.jpg

明日はお出かけなので、今日のお散歩はほどほどにしておいた。
二人で行く初めての教室。
一体アイラはどうするだろう?
私はどう思うかな?
う~ん(-"-)と眉間の縦皺は取れないまま。
職人にとっての幸せ、母にとっての幸せ、そしてなによりアイラにとっての幸せ。
家族なのに、なかなか一致をみない大変さ。
なんだか重すぎる錘を抱えたまま、明日は教室に行く事になりそうだ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うんPをしていても「そうやそうや、頑張れ~。」って応援し、終わった後は
「賢いなぁ。でっかいの出たなぁ。」って褒めてるお父さんからも見習って
取り入れるところは有りそうですね!子供でもああしなさい、こうしなさい
これは駄目、それもするなでは、懐きませんから子育てと同じなんでしょうね。
単身赴任や仕事にかまけてまったく子育てに参加して無かった私には
高いハードルです・・・誉めて育てるってのは。アイラちゃんの表情見てたら
結構楽しそうな顔になってますから、そんなに難しく考えなくても良さそうに
思います。肩肘張らずに楽しくね!
幸いにも、凄く沢山のシェルティーのオーソリティーの応援団がついてますから
こんなに沢山のオーソリティーの応援団なんて普通はついて無いですからね!
普通の皆さんは一人で相談する方も教えて貰う方も無く、
一人で、悩まれてるんですからね。
なんちゅうぜいたくなやっちゃ~って思われますよ。
15日もそれはそれは凄~い方達来られますから、色々又聞けたりしますね。
3代揃って年間最多勝に育てられたつわものの大先輩とかね!
でも皆さん驚く程気さくに初心者の私にもお話して下さいますから楽しみですね。

JINパパ様

JINパパ様、お仕事お忙しかったんですね。
でも今はご家族仲良しでお出かけになったりされていて、お嬢様方にとっても
素敵なパパ様なんですよ♪
うちの父も、アイラには甘いです。
甘すぎますっ。
アイラが何やっても褒めてますからf^_^; 。
怒ってばっかりの私とは対照的です。
怒られてばっかりじゃ、アイラも懐きませんよね。
子育てをしたベテランには敵いませんっ。
アイラ、楽しそうな顔してますか?
アイラが楽しんでいるのなら、私も一緒に遊ぼうって思えます。
肩肘張らずに、ほんとそうですよね。
色々考えすぎてしまっていたかもしれません。
気が付いたら、こんなにたくさんの方に見守って頂いておりました。
あっちへフラフラ、こっちへフラフラのアイラと私。
見るに見かねて助けて下さってる方々に感謝感謝なんですっ。
もちろん、JINパパ様にもめっちゃ感謝です!
いつも明るく励まして下さってますものっ。
ほんとに贅沢な環境です、とっても有難い事ですよね。
人との出会いって大切にしなければ、と心の底から思います。
でも私って気配りできない女なので、きっと気が付かない間に周りの方に
ご不快な思いもさせてしまってること多々だと思うんです。
15日もすごい方々にご迷惑をおかけしないように、くれぐれも気を付けます!!
アイラ見て「これ、新種?」って言われたらどうしましょう~(^_^;)!?
色んなシェルティ話しを楽しみにお邪魔したいと思います♪
プロフィール

アイラの姉

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。