スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長は早い

2代目シン君に触発されて!?
アイラの子犬時代の続きを書いてみました。


下痢ピーは薬が効いて完治。
逆くしゃみは、かなり呼吸器ハウス(?)を継続したが、
10月の後半には、終息していた。
図太いように見えて、環境が変わったストレスだったように思う。
あ8


呼吸器ハウス、出た後は薬液で全身ビショビショになる。
獣医さんは、いつも笑いながら、きれいに拭いて下さった。
やっぱり獣医さんも、子犬や子猫は可愛く思うんだろうなぁ。
あ9


皮膚のカサカサだけは、なかなか治らない。
週に一度はお風呂に入れて、610ハップを使ったバケツ温泉を継続。
あ10


耳セットは、獣医さん、母の反対でこの頃はしていなかった。
これが折れ耳失敗の元だと気が付くのはもっと大きくなってから。
059_convert_20100307221957.jpg


9月に我が家に来て、貧毛のまま涼しい季節がやって来た。
見かねた会社の先輩が、飼い犬のチワワ君が着れなくなった服を
譲って下さった。
060_convert_20100307222047.jpg


最初はちょっと気にした風だったが、その後は全く問題なし。
061_convert_20100307222130.jpg


ま~、大きな耳だこと(笑)。
062_convert_20100307222359.jpg


初めての手作り食、ミニシェルティなど初めて飼う。
毎日、毎週のように望月さんに電話をして、細かい事を聞いていた。
体重管理も気を使った。
1日10g~20gの増量を目指す。
063_convert_20100307222509.jpg


獣医さんには「虐待だよね~、アイラちゃん。」などと嫌味を言われながら(笑)、
耳セットも再スタート。
なぜなら、あまりにでっかい耳だったため。
064_convert_20100307222810.jpg


先代までは、立ち耳のシェルティだったが、それほど気にならなかった。
アイラの耳は、超でかい。
ほっておくと、シェルティどころか、犬じゃないものになりそうだった。
065_convert_20100307223324.jpg


アイラと共に頂いた育児書通り、車にも慣れさせ、外にも抱っこで連れ出した。
車は最初から酔わなかった。
066_convert_20100307223444.jpg


抱っこでバス通りまで行き、大型車も見せたし、うるさいバイクも。
近所をぐるっと回った。
平日は、親が連れ出して、公園で木や花を見せたり、
接触はさせないまでも、他のワンコにも会わせた。
067_convert_20100307223557.jpg


これなら絶対に社交的な犬になる!と頑張っていた・・・のに。
トイレも、一度覚えると、失敗はなく順調にいった。
068_convert_20100307223646.jpg


お座り、お手、お代わり、伏せ、お預けも覚えた。
相変わらず、おもちゃでよく遊ぶ。
木のおもちゃは食べてしまうので、獣医さんに注意を受け没収。
ポスターを留めていた画鋲が1個、どうしても見つからない。
もしや・・・と思って、レントゲンを取りに駆け込んだのが10/18。
何も飲み込んではいなかったので、一安心。
ついでに、ワクチンの二回目を接種。
072_convert_20100307223736.jpg


コットンロープについていたゴム部分も、すでに完食(――゛)。
結局、食べても比較的害の無さそうな、コットン系のおもちゃで統一。
073_convert_20100307223826.jpg


おもちゃでよく遊ぶ分、コードを噛んだり、ブランドバッグの取っ手を噛んだり(先代の仕業)、
びっくりするようなイタズラはしない。
074_convert_20100307223912.jpg

活発で反応が良い子犬。
こちらの言う事を、首をかしげて聞こうとする。
理解はしないけどf^_^; 。
夜も、一人で茶の間に寝かせても、問題はなくなった。
いつの間にか、成長ってしてるんだなぁと、しみじみ思った。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パピー時代のアイラちゃんってば繊細な心の持ち主だったのね(^m^)
それが今では・・・図太・・     b( ̄¬ ̄) ノーコメント♪
でもパピー時代に色々あったからこそ
今のアイラちゃんは免疫がついて元気モリモリなんでしょうね~♪
そうそう、最初は耳セットが可哀想で可哀想で・・・
心を鬼にしながらセットしてましたよ~。
結局失敗しちゃいましたが(~_~;)
私もシェルティはりあんが3代目ですが、
一番その中でもりあんは耳がでかい!
他のコの時は気にならなかったのに・・りあんの耳はフェネックギツネのようだわ。
アイラちゃんのおめめはクリクリで本当に可愛いなぁ。
今も昔もキュートよ~(*^_^*)

No title

手を焼かせたコほど、可愛いですね。
ポシェットと比べて、格段にかちこ~い。
ご近所、同年配だったら、私、落ち込みっぱなしだ・・・・・・。

耳セット。
田舎はみんなそんなこと興味ないので、
「たいへんね~」「かわいそう~」「飼い主の勝手~」とさんざんいわれました。

ただ、「別に切ったりするわけじゃないから、可愛がってあげて」
って知らないおばちゃんにいわれたときはうれしかったなぁ。

プードルの尻尾って、生まれたら切っちゃうって、しってました?
あんなに可愛がるのに・・・。びっくりしましたよ。








りあんママ様

「え、図太?って声が聞こえた気がする~、あたしの気のせいやんなぁ?」
byアイラ(笑)。

子犬の頃、意外に繊細だったみたいです。
変なところ無神経なんですけどね(-.-;)。
繊細でいってほしいところが無神経で、そこはビビらんでもええってとこが
繊細などうしようもない性格に仕上がってしまいました(――゛)。
小さい頃病院通いした反動か、今は健康診断以外は全くの用無しの病院です。
飼い主も少々の事では動じなくなりますし(笑)。
お蔭様で今はとーっても健康超優良児です。
りあんちゃんもそうですものね♪
耳セット、飼い主が不器用なもので、アイラには痛い思いや嫌な思いを
一杯させちゃいましたf^_^; 。
りあんママ様みたいに器用にきれいに貼れなかったです。
りあんちゃん、ちょっとずつ折れてきてませんか?
お風呂前後に外してる写真を見たら、先っぽがちゃんと折れてますし。
大人になってやっても無駄やでって言われてるんですけど(^_^;)。
アイラも耳がでかいんで、りあんちゃんと同じくフェネックになります。
先代までは気にならなかったのにー。
というか、先代までは毛に埋もれていたので。
アイラは貧毛なんで、耳もシャキーンって目立っちゃうようです。
この耳、なんとかしたいですよね~。
アイラの目、もう少し大きいともちょっと可愛く見えた気が・・・。
でもキュートって言って頂けて嬉しいです(#^.^#)。

ポシェママ様

確かに、手を焼いたといいますか手に余ったアイラです(^_^;)。
お蔭で躾レッスンに通うことに。。。
バカな子ほど可愛いって言いますけど、やっぱり賢い子の方が可愛いんじゃ~!って
叫びたいのは私だけでしょうか(笑)?
全然かちこくないんですよっ。
先代までがほんっとに何も教えなくても、自分で理解して動いてくれたので
こんなこともわからんのか~!って泣きそうになったことも何度も。
ポシェットちゃんの方が断然賢いです。
今やポシェットちゃんは天上の人ですし。
アイラとは生きてる次元が違います~。
ポシェットちゃんのお耳、ちゃんと折れてますよね。
頑張ってセットされたんですね。
そうそう、非難ごうごうですよねっ。
獣医さんにも「こんな耳嫌ーって言うてるでー」とか言われました(笑)。
まだ未練がましく錘シール貼ったりして(^_^;)。
もうほぼ絶望的なのは分かってるんですけどっ。
ポシェママ様が会われた優しいおばちゃん、うらやましいです。
え!プードルって尻尾切ってるんですか!?
し、知らなかったです。
ジャックラッセルは切るって聞いたんですけど・・・・。
ええー、プードルも!?
あれって切らなかったら・・・シェルティみたいな長い尻尾??
ちょ、ちょっと見てみたい気もします、長尾プードル。
ひえ~、あんなぬいぐるみみたいな愛玩犬なのに切るって切るって~。
まだ耳セットの方がましですよねっ←誰がに同意してもらいたい(笑)。

No title

豆アイラちゃん・・・いつ見ても可愛いでーす!職人がほれ込むに値しますね。この頃のアイラちゃんは今と変わらない感じです。顔は殆どかわらず目もそのままですよ。見上げたアイラちゃんの毛を伸ばして少し色付けたら今のアイラちゃんって感じです。お座り、お手、お代わり、伏せ、お預けもJIN君に教えたの1歳半くらいですからアイラちゃんの方がずっと賢いのでは!そのころのJIN君はころころと走ってはこけてを繰り返し行き倒れして寝てましね・・・
突然に。トイレの躾けもしようと思ってトイレシートのプラスチックのトレーみたいなのを置いたら勝手にしてました。

子犬時代のアイラちゃんかわいいですー(^m^)ムフ
でもホント耳大きいですね!
うちは耳セットしてないんです。
けど、ゆずは生まれつきおれてるみたいです。

ゆずがパピーの頃の散歩、
車が怖くて暴れまくってました(汗)
やっとこさ慣れたら次はバイク…
バイクはいまだに苦手みたいですけど(笑)

JINパパ様

豆アイラ、お褒め頂いて有難うございます(#^.^#)♪
小っちゃい体に小っちゃい目f^_^; 、職人メロメロにされてました。
耳も小っちゃかったらよかったのに、なぜか超巨大(-.-;)。
成長したら目立たなくなるかもって儚い期待は打ち砕かれました。
やっぱり小さい物は小さいまま、大きい物は大きいまま成長しちゃうって事ですね(笑)。
アイラもこの頃と比べると黒くなりました。
腹黒背黒って感じですが(笑)。
JIN君、昔から頭良かったんですね!
トイレ、ほんとに苦労しましたからっ。
お座りやらなんやらは、遊びの中で教えて行ったら覚えました。
JIN君のタヌキ時代、大好きなんです(*^。^*)。

みかん様

子犬のアイラ、なんだかいじめっ子みたいな顔してません(笑)!?
耳、でかいでしょ(-.-;)。
ゆずちゃん、とってもきれいに折れてますよね、耳。
何もせずあんなにきれいに折れたなんて、うらやましい限りですっ。
ちゃんと生まれつき折れてる子もいるんですよね。
ゆずちゃんも車やバイク怖がりました?
遠くにいる分には大丈夫だったのですが、傍を通過したバイクにがうっ。
最近でこそガウガウは減りましたが、すぐそばを通られるのは
やっぱり嫌いみたいです。

No title

アイラちゃんのお耳はホント大きいですね!!
ミニシェルだけあって小さ~~~い♪
パピー時代のお顔は更に杏に似てません?
お耳は小さいですけど(^_^;)
子犬の成長は早いですよね~
大切に大切に育てられたのがよ~く分かります(^_-)-☆
杏のこんな頃はどうだったのかなぁ。。

ラーまあママ様

巨大なんです~、耳っ。
最初見てびっくりしました(^_^;)。
こりゃ立ったままじゃ犬じゃない!って。
ちっちゃい頃は可愛かったですよね。
確かに杏ちゃんに似てます!
どこでどう間違ったのか、今やこんな顔に成り果てまして~(涙)。
杏ちゃんはちゃんとバランス良くて良いですよね。
成長しすぎたアイラは最早ミニシェルでもなく・・・。
杏ちゃんはどんな子犬時代だったんでしょう。
ぜーったいにもっともっと可愛かったですよ!
今でもあーんなに可愛いんですからっ。
アイラは大切に過保護にし過ぎて、今手を焼いてまーすf^_^; 。

No title

アイラちゃん耳セット長いことしてるんやな~って思ってたけど、そういう理由があったんですね。
ほんと耳が大きい~。
でもその耳もキュートなポイント高しなんじゃないでしょうか??

うちなんて、、、シェルティにあるまじきタレ耳。(なぜだ?)
しかも左右対称じゃない。なんでや~~!!
こ・・これも・・・愛嬌よね。。。と思い込もうとしている飼い主です、

あり様

あの白い耳シールの訳、お分かり頂けたでしょうかf^_^; ?
途中でやめちゃダメですね。
何事もやり遂げることが肝心です!って身に染みましたっ。
でないとあんなでか耳がピョーンと立つんですよ、頭の上に。
キュート!?
た、確かに、犬じゃございませんの、私のペットっていう割り切りが出来れば
あの超でか耳も可愛く思う事が出来るかも・・・なんですけどっ。
まだ一応、犬飼ってますって思いたいのでっ(^_^;)。
あんなでかい耳立てられたら、うっかりアイラの悪口も言えないですしね(笑)。
えんじゅ君、垂れてるのは右ですよね?
左はきれいに折れてますやん。
でもね、一度なにかでつっかえ棒をして耳を立ててみてください。
めーーーっちゃきっつい顔になりますから。
垂れてても折れてても、耳は立ってない方が絶対に良いです。
愛嬌ありますよーーー、えんじゅ君の方が!
耳、柔らかいのかなってふと思ったり(笑)。
アイラの耳、固いんですよねー、ごついし。
今度えんじゅ君に会ったら、耳触ってみたいです(笑)。
プロフィール

アイラの姉

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。