スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分に入院

2月3日。
元々職人の診察日。

おぜんざい杯に連れてって風邪を引かせてしまって。
それからずっと調子はいまいちだった職人。
1月の末に予定していた旅行もキャンセル。
段々しんどそうになってきて。
先週あたりからはいつも全力疾走してるような息遣い。
段々起き上がれなくなってベッドで1日過ごす日々。
トイレには自力で行こうとするんだけど、ベッドから
起き上がるだけで息切れ。
そこからトイレまで行くのもフラフラで。
一度夜にベッドから転がり落ちて壁に激突。
晩ご飯食べてた母と私だけど物音にびっくりして駆けつけたら
壁に頭ぶつけたみたいで起き上がれなくて。
年取って小柄になって痩せても来たけど、それでも
一人前の大人の男を持ち上げるというのはほんとに大変。
介護の仕事されてる方は毎日こんな重労働なんだなって。
トイレも間に合わない事もしばしばで。
プライドの塊みたいな職人が尿瓶が欲しいと言いだした。
夜もトイレの気配に起きて付いてってると、母も私も段々疲れが。
こんな時、自分の余裕の無さが嫌になる。
ついイライラして母の小言を聞かない振りしたり逆に怒ったり。
母は日中も職人の面倒見てるのに。
母だってストレスだらけやのに。
なんてちっちゃい自分なんやって。
せめてそうやねって聞いてあげられる余裕を持ちたい。
こんなちっちゃな自分がすごい嫌い。
病院行こうって言っても頑なに拒否の職人。
3日が診察日やからそれまでは行かないって。
頑固なんで言っても聞かないし・・・って、毎回後悔するのに。
結局説得出来ずに診察日当日、午前休取って
車で連れて行くことに。
階段階段の家なんで、降りるだけで息苦しそう。
待合室でもしんどそうにしてたら、気付いた看護士さんが
ベッドを用意してくれた。
熱も38度近くあって。
予定してた血液検査に加えインフルエンザの検査もすることに。
インフルエンザは陰性だったけど血液検査の結果が悪すぎて。
先生もびっくりするくらい炎症反応が出てて。
肺炎の疑いがあるんでとりあえず入院しましょうということに。
この期に及んでも不本意そうな職人だったけど、母も私も
さすがに全力で説得。
そのまま入院となりました。
職人「アイラにはちょっと出かけて来るから待っててな」って
言って来たから嘘ついたって気にしてたけど。
そんなん言ってる場合じゃないし。
入院手続きして準備をして・・ってしてたらもう13時半。
今から家に帰って会社に行ったら、どう頑張っても16時半。
しなきゃいけない仕事もあったんだけど、事情を説明して
派遣の方にやって頂いて。
この日は終日お休みにして。
夕方まで病室で付き添うことに。
酸素吸入と24時間の抗生剤の点滴。
酸素の数値がよくこれで普通に過ごしてたねっていうくらいの
低い数値だったらしくて。
病院でもトイレに行く時外しただけで急激に下がったんで
看護士さんがこれからは酸素もつけたままでトイレに行きますねって。
点滴と酸素以外にも心電図2種類?と管だらけの姿。
これを見てほんとにもう自分をどつきたくなった。
なんで引きずってでも早く病院に連れて行かなかったんやろって。
仕事があるし、とか言い訳やし。
仕事も会社も私の代わりなんて捨てるほどいるのに。
家族って娘って私しか出来ないのに。
ほんまにもうなんもやらない自分がすごい嫌で。
なんもやらない自分が情けない。
先生は早く体力戻して退院しましょうねって言って下さったけど
入院がどれくらいの期間になるか分からないし、退院できたとしても
それからの家での生活をどうするか。
具体的に考えて決めて行かないといけないことが増えてきた。
おっきな気持ち持ちたいな。
父の文句も母の愚痴も会社の嫌味も受け止められる自分でいたい。
頑張るしかないし!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

辛いね(*_*;

おぜんざい杯の後、体調崩されたままだったんですねv-390
もう1ヶ月近くになりますよね。
さぞ、お辛いことでしょう。
ご家族の皆さんも、大変だと思います。
でも、焦らず今できることをやっていってください。
少しでもいい方向に向かうことを祈っていますv-345
お母さんも姉さんも、頑張りすぎて倒れないようにしてくださいねv-353
どうぞ、お大事にv-364

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

アイラの姉

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。