スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四股踏んじゃった

12月5日。
バタランドでレッスン。
アスラン家とメイママと私だけ。
がっつりお笑い系レッスンになること間違いなし。
コースはこの前の海ふれのコースがベースらしい。
アイラからスタート。
ハウス出てからスラを押し過ぎて失敗~。
その後のオーバーオーバーでどったばた(^_^;)。
Aフレームは前もって下げて貰って、今日も舐めるように下す練習。
タピオカのおやつ、カロリーは低くて良いみたいなんだけど
食べるのが下手くそなアイラは飲み込むのに時間がかかって(^^;。
食べてる途中で走らせちゃうもんだから、時々おっさんみたいに
「か~ぺっ!!」ってやるアイラ(-_-;)。
Kパパに飲み込んでから解除してって言われるんだけど。
鼻クソくらいのおやつやねんから味わわずに飲み込めっちゅうねん。



トンネル前の処理。
トンネルに入られるのが怖くてフロントで抑えて
次のバーをポイッと跳ばせて・・・これは足を惜しんだだけやな(^_^;)
ハウスに放り込んでたんだけど、せっかくのスピードを殺さないよう
エアプレーンでチェンジしてトンネル前のバーこそフロントで
アイラを取りに行く。
ウイングを越えてまで迎えに行った方が良いみたい。
スラ好きな子は行っちゃうからって。
た、確かに・・・。
しっかり頭を捕まえたらトンネルに放り込んで、出てきた時も
まずはアイラの頭を捕まえてからスラへ誘導。
最近の競技会のスラ、結構前の障害から距離があるねんなぁ。
いってらっしゃいってアイラ任せのスラ入りが不安で不安で。
入口まで連れていく方法も出来たら安心やのにって思ってて。
それやってみる~って言ってるのに、Kパパにもメイママにも
伝わらなーい(爆)。
やっと伝わってやり方教わったらやっぱり基本はゼロ本目。
トンネルから出てきたらアイラがゼロ本目に入れるようなラインに
乗せて連れてくって事みたい。
む、難しいな(^^ゞ。
連れてくのも人間が考えてライン作らなきゃいけないようで。
い、行ってらっしゃいスラでいっか・・って(笑)。



連れてくスラ出来た~って感動しながら走ってるのに
撮れてないわ、Kパパとメイママで笑ってるわ~。
どーゆーこっちゃねーん<(`^´)>。
連れてくのも出来たんだけど、それはそれでアイラを踏みそうで
めっちゃ怖かったわ。



で、結局自分で行ってもらうに・・・・。
いやいや、やっぱり両方出来ないとねっ。
連れてくスラも頑張るねんっ。



スタートからやり直したのにエアプレーンって言われてた場所で
フロント取っちゃって。
あんまりエアプレーンはやってないもんだからついつい(^^ゞ。



仕切り直し。
頑張って連れてくスラにチャレンジ。
ぎ、ぎこちないっ。



行ってらっしゃいスラでやってみると、トンネル出口で
頭をしっかり捕まえないと2本目から突入。
頭を捕まえてスラを認識させたら成功。
これ、覚えておかないと~。



スラから出たらフロントで取ってたんだけど、足の遅いアイラは
ちょっとでも時短のため、スラの後はそのまま次のバーを跳ばせて
その後でエアプレーン。
エアプレーンって犬の速さを殺さない使い方みたいで。
フロントはいったん犬の動きを止めちゃう系なんで
アイラみたいに遅い子は余計に遅くなる。
2ケタ秒でタイムオーバーのシェルテイなんで、コンマ1秒でも
縮められるところは縮める努力を。
苦手なエアプレーンを使っていくことになりそ~(>_<)。
ついでにこれでもアイラと離れ過ぎらしくて。
離れるほどアイラは遅くなるんでもっともっとくっついて走ること。
くっついて走れるコース取りを考えなきゃいけません。
んが、それは私には無理~(^.^)。
全然分からんしー←開き直り。



スラからずーーっと離れないように走ること。
Kパパに私が走る線を引いてもらってるのに
エアプレーンでヨタヨタするもんで直線が曲線に・・・。
本来なら最短真っ直ぐで人間が走れるのに。



Aフレームの後、赤いトンネル前を往復するコース。
これ、海ふれでもあったなー。
トンネルの後ろに職人トラップあったやつやん。
アイラは呼べばハンドラーについて来るタイプなんで
トンネルに入られる心配はあまり要らないらしく(これも
自分の犬なのに分からんかったわ)、ひたすら呼び続けて
くっついて走ってバーを跳ばせてトンネルに放り込む。
出てきたら出口から離れず走って、なーんと苦手ロンジャン後で
エアプレーンをするらしい(驚)。
ロンジャンをすかさずしっかり跳ぶのを見届けたくて
ロンジャン前に位置を変わっていたんだけど、それだと
アイラの走るラインに干渉しちゃうらしい。
あくまでアイラの場合のハンドリングみたいなんで
きっとメイちゃんは違うんやろな。



そ、それなりに出来たような出来てないような(^_^;)。
エアプレーン、まだまだ苦手~。



トンネルからKパパが線引っ張ってくれたら一直線。
こんなシンプルなんやー。
こういう事に全然気付かないんよなぁ。
ロンジャンを跳ぶ時にはすでに背中越しにアイラを見るのが
エアプレーンらしいんだけど。
体の堅い私は上半身を捩じって後ろを見るのが超苦手。
メイママ、私の動き見て笑ってるし~。



なんとかロンジャン後のエアプレーン成功~のはず。
ウォークに上げたらひたすら煽る。
だってめっちゃ遅いねんもんっ。
一杯声掛けてたらKパパとメイママに呆れられたっ。



さて、本日最難関のオーバー。
ウォークの後のバーをオーバーで跳ばせるんだけど
アイラをウイングの向こうにぽいって投げて
バーを越えてこっちこっちーって呼ぶ。
のは分かる。
でもね、投げて呼んでるとウイングが真ん前にきちゃって
にっちもさっちもいかないんですけどぉぉぉ。
メイママ「どすこい」とか言うてるしっ。
Kパパ、四股踏んでるとか言うしっ。



オーバーの特訓だ!
アイラも私もよくわかってない技なんで、コースに出てきたら
ドキドキするねんな。
そろそろお互い理解しないとねー。



オーバーの基礎の基礎から。
ほんとは子犬の時からこういう事を遊びの中で教えるんだそうで。
世界目指してるような人はこんな風に犬を作るんやなーって。
めっちゃ遠い世界の話しやけど(笑)。
アイラはとりあえず「オーバーとは何ぞや」を理解しちくれ。



ひたすらオーバーの練習。
この前バタランドに来た外人の先生(名前忘れた)の
教えらしいんだけど、セミナー出た方はしっかり基礎から
習われたはず。
そんなにすごいオーバーは出来なくて良いアイラは
はしょってはしょってKパパから習います(笑)。
この先生、来年もバタランドに来られるそうです。
最新のヨーロッパのトレーニングを習いたい方は
是非是非来年のバタランドセミナーにご参加を。





はしょって習った事をやってみた。
出来てるやんって思ってたのに、なぜかKパパもメイママも
笑ってるし。
なんでや?



とりあえず最後まで~。



仕上げの1走。


この後メイママのレッスン。
動画担当してたけどアイラと同じコースなのに
走り方違うしー。

この後アイラはマッサージ。
メイママは川西で訓練試験の自主練へ。
アスラン家を待たせてランチへ行ったけど空振り~。
仕方なくメイママを応援がてら川西へ。
終わるの待って超遅遅ランチ。
川西のてん川。
カレーうどんが美味しいらしく、みんなで注文。
CIMG8696_convert_20151209030458.jpg


みんな揃ったら犬の話し。
CIMG8697_convert_20151209030505.jpg


飽きずによくこんなに喋れるわってくらい。
CIMG8698_convert_20151209030513.jpg

次は泉大津の競技会で揃うよね。
今年最後の競技会、みんなで楽しもうね~。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。