スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕入なのかレッスンなのか

8月22日。
19日にまたまた背中のおできを切ったので
糸付いたままなんで教室の練習会はお休み。
土曜までは濡らしたらあかんって事だったんで。
朝からお友達ワンコの診察に強引に乱入(^^ゞ。
自分とこの子みたいに質問しまくってもたし。
一度お友達になった子はやっぱりすごく気になります。
でも大きな問題も見つからず一安心。

その後、久々みとママとランチすることに。
関西唯一のコナズ珈琲へ。
いつも混んでるんだけど、量も味も満足~。
写真撮り忘れてたっ。
話し一杯してたもんで(^^ゞ。
テラス席はワンコもOKらしい。
とりどーるが本体って知らなかった~。
目一杯喋って帰宅(笑)。
まだまだ喋ることあったけどまた近々~。


8月23日。
朝からバタランドへ。
今日はたくさんの方が一緒でした。
日曜早朝レッスンの楽しみは、途中にある
農家直売の野菜&果物買う事~。
あ、もちろんレッスンが目的ですけどね(^^ゞ。
珍しいお野菜もなんかもあります。
カメウリ。
CIMG7312_convert_20150827031808.jpg


亀の甲羅みたいな見てくれからだそうです。
CIMG7313_convert_20150827031817.jpg


果肉はメロンみたいに柔らかくてあっさり。
浅漬けの素に漬けたら超美味しい♪
CIMG7314_convert_20150827031827.jpg


本題本題、レッスンだった(^_^;)。
1走目。
3本目を跳ばすのに色々悩んだけど
とりあえずフロントにしてみたが
結構距離と角度があるんで厳しかった(^_^;)。
アイラもよく分からんかったみたいでバーの向こうに
行ってしまってた。
上りものは止めない練習。
止まらなきゃ!の意識が強いアイラは下りで
めっちゃスピードダウン。
それでなくても遅いんで止めない事に決定。
シーソーも自分で見つけて先に行かせること。
2個目のトンネルも連れて行ったつもりなのに
逆に入られて。
なんでだ!?
Aフレームも自分で見つけさせる練習。
・・・ちょっと指示が遅くて見失ってたかも。
トンネルから入れ直して自分で上がってもらいます。
最後のダブル、落とすだろうなと思ったら~。
お約束通りバーの真上に落下(^▽^;)。
ダブルを理解してないんで2本目のバーを考えに
入れずに跳んでるみたい。



3本目のバーは2本目終わった後すぐにフロントするんじゃなく
3本目のバーを越える辺りまではアイラを引っ張って走って
延長線を越えたらすぐにフロントの姿勢。
アイラはフロント分かってるから大丈夫!ってKパパは言うけど。
ちょっと不安やったけど、さすが一応(?)先生(笑)。
アイラ、めっちゃ分かりやすかったみたいできれいに跳んでくれました。



オレンジのトンネル。
確かにどっちにでも入れそうだし、横にはウォールがあるし。
犬には選択肢が一杯出ちゃうんだろうけど、私にしたら
入口まで引っ張って行ったはずやのに、なんで逆に
入ったんやろ??って疑問だったらば、Kパパがトンネル手前の
バーを犬が跳んだ時、私の検分の走りじゃ肝心の入ってほしい
トンネルの入り口が見えない。
私が思いっきり邪魔しとるがなっ。
バーのところにしゃがんで見てみたら、確かに私の体が邪魔してる~。
そりゃ反対の入り口に行くわな。
んじゃ、フロントで取るのは?って聞いたら、ここでフロントすると
ウォールに行かれる可能性があるらしい。
・・・た、確かに~。
フロントでひっくり返る時、ウォールがきれいに見えとるわ。
ということで、ここはエアプレーンらしい。
まーったく思いつかんかった(涙)。
しかもアイラの場合、薄くバーを跳ばせる必要があるんで
手前のバー直前でエアプレーン。
だけど動きは速くしなあかんから、アイラがもう1本手前の
バーを跳ぶ時にはエアプレーンの形に。
そうするときれ~にトンネルに入ってくれた。
こんな検分、自分で思い付ける気がしないわ。。。



Aフレーム。
上りものは自分で見つけて上がらせる。
上がったアイラの後から追いかけて煽る。
下りは止めずにそのまま走る。
が課題。
見つけさせるために、ウォールの手前から指示出すこと。
早め早めの指示は当たり前やけど、上りものは一段と早く。



またまた課題のオーバー。
これがまだアイラも私も理解不足。
一歩バーを踏み越えて「オーバー」の指示。
踏み込んだ足で蹴り戻ってアイラを受ける。
バスケのピポット?なんとかと一緒らしい。
重い体重が災いするのか踏み込んだらそのまんま
戻って来れない私。
頑張って戻ってみたら足が交差しちゃって
スルーって言ったもんの自分がこけた(涙)。
せっかくスラに入れたアイラ、私が来ないもんで
振り返って抜けてもた。
Kパパが白い目で私を見たのは仕方ないか( 一一)。



次は危なっかしいながらも何とか踏みとどまって~(^_^;)。
スラの後のハウスから出てきたとき、アイラの場合は
薄く跳ばせるためにちょっとラインを作ってやる。
膨らませることでバーを跳びやすくなるらしい。
そんなことまで考え回らん~。



最後のダブル。
あんまり練習してないのと、タタラっちのアイラには
やっぱり距離感が難しいみたいで。
大概1走目はバー落下すること多し。
私もついつい「ダブルやで」って強調するために、足を止めて
アイラを見てしまいがち。
私の足が止まるとアイラも勢い落ちるもんで、ますます
バーの上に着地って事態になるらしい。
なので最後は思いっきり駆け抜けること。



仕上げの1走と思ったら、珍しくシーソーから落下。
急がせたんで焦ったみたい。
こんな落ち方したの初めてじゃないかいな。



で、仕切り直し。
Kパパがタイム計るよーって。
タイム減点も課題のアイラ。
普通のシェルティはタイムなんて気にしなくて良いのにっ。
で、一応51秒ほどで走り抜け、これならぎりぎり競技会でも
クリーンランかなぁって感じらしい。
この完璧バージョンの検分が出来て、なおかつ無駄なく
走れてのタイムだからなぁ。
本番ではほぼほぼ無理っぽいわ。


レッスン終わったらアイラのお楽しみターイム。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アイラの姉

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。