スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湿度が高い

7月11日。
どんより曇ってるけど湿度高い~。
雨が降ってなくても朝露で濡れてて。
そこを短足が走るとドロッドロになるのが
夏の風物詩(っていうのか?)。
そんな中でレッスン開始。

1走目。
スラが抜けまくり・・・。
ちょっと無謀な離れ方したからか、やっぱりまだ
あんまり離れることが出来ません。
離れるのは諦めて併走。
最後の最後にタイヤを跳ばずトラップのバーを
跳ばれてションボリ×2。



今回のスラ抜けはおやつを喉に詰めて( 一一)。
柔らかいササミ使ってるのに喉詰めるって・・・。



先生に習った後の走り。
スタートからして逆やし~。
スタートも離れてみた。
すかされるかなと思ったけど、アイラにしては
まともに走って来れたよね。
ウォークの後も逆にはびっくり。
ホップ、ハウスで自分で行かせて出口で呼ぶ。
これのほうがハンドラーの走る向きが見えて
トンネルから出てきたらすぐに来てほしい方に
頭が向いてるわ。
なるほど~。
こっち側からのハンドリングなんて自分じゃ思いつかない~。
こんなんで2度走っててええんか!?
最後のタイヤの前はエアプレーンで取ったほうがいいらしい。
ただし、タイヤのラインに乗せるため、かなり入り込んで
動きながらエアプレーン。
そうするとタイヤが見えて分かりやすい。
ほえ~、こんなんも自分じゃ分かんない~(-_-;)。



Aフレームを挟んでのトンネルからのシーソーは
最初は行けるかなぁと思ったけど、トンネル出口に
座ってみるとシーソーがスパーンで丸見え。
これならシーソーに先に走ってて呼んだら
犬も間違えようもない。
検分でよくトンネル出口にしゃがみこんでる人いるけど
こういうところを見てるんよね。
なるほどっ。



みんな上手にコースクリア出来たので、もう一つ
難しいコースを走ることに。
とりあえず途中まででも行けたらいいよーって。
自分の検分で・・・かなり強引に押し込んだり呼んだりしつつ
なんとかかんとか走りきれたー。
先生苦笑いしながらも「走れたやーん」って。
きっと見てて危な~ってハンドリングてんこ盛り
やったんやろなぁ(^^ゞ。
先生大好きアイラは、終わるたびに先生のとこへ。
お願いやし、先生がジャッジの時に走って行かないでね~。
先生にもっとスマートな走りをしましょうって(笑)。
そりゃそうだ、もう必死やったもん。
で、まずは最初のトンネル。
トンネルは入ったら出口は一個なんだから、ハウスで
放り込んで次のバーに先回り。
でないと直トン後のシーソーに間に合わないから。
直トンの後でエアプレーンで位置を変わっておいて
シーソーに乗せる。
直トン後のチェンジに自信がなくて諦めたんだけど
一個目のトンネルに遠くから放り込めば間に合う。
なるほどっ。
そこがクリア出来たら、なーんとスラの後が全く違う。
スラ入れたら後ろで位置を変わって、ガードが付いてて
抜けない(はず)なんで次のバーまで離れる。
背中でアイラを呼んで・・・・その後、先生の言ってることが
全く理解できなーい(笑)。
結局手取り足取り教わって、背中で呼んでバーを跳ばせた後
その跳ばせた手でアイラを低い位置に呼んで、ラップって
いうやり方で次のバーを跳ばせる。
低く呼んだ後、クルンっと巻きつけるような動きをするから
ラップっていうらしい。
これなら人間がバタバタしない。
とはいえ、ガードなしでスラから離れられることが大前提。
本番で使うにはまだまだ~(笑)。
でもこんな技もあるんやねってお勉強。
いつか本番で使えたら良いなーなんて夢の世界のお話しやけど。
同じコースでも他の子とアイラは若干ハンドリングが違う。
アイラはとりあえずタタラを踏ませないように。
前に前に引っ張っていくハンドリングが必要。
レイ君やボーダーのルナちゃんなんかは自分で行けるから
リアを上手に混ぜて使えるけど。
人のハンドリングは真似っこしても意味がないってことやんなぁ。
早く自分と自分の犬の走り方をマスターしないとね(^_^;)。



最後の1走。
習ったことを入れてみて・・・と思ったらAフレームの
フロントがええ加減になってもてすかされたっ(-_-)。
何回も上ってるから覚えてるもんやって思ってたのに。
アホちんめっ。
なんとかかんとか走り終えられて~。
こんなのをタイム競って走れる上級の人はほんまに
すごいって思う。
走ってるだけで一杯一杯やったもん。
でも、難しい技もなんとなく出来たら上手くなったような
錯覚楽しめるし(笑)。


Aフレームの下りでいちいち止まるアイラ。
競技会ではジャッジがきちんと止まってるか
傍で見てるもんで。
上からわざわざジャッジをガン見するんよね(-"-)。
無駄な時間が・・・。
そこで、そんな困った犬にはボールころころ作戦。
Aフレームからの下りでアイラの目の前でボールを
転がすらしい。
するとボールを追いかけて下りるので余所見なく
するする~っと下りてくる。
色んなアイデア浮かぶ先生です(笑)。

レッスン終えて帰宅してもお昼頃なんで
DSC07560_convert_20150711225505.jpg


クーラー入った部屋でアイラとお昼寝♪
DSC07561_convert_20150711225529.jpg


アジは頭も体も使うんで疲れるみたい。
DSC07562_convert_20150711225545.jpg


テンション高くワンワン走るんで余計疲れるんよね(笑)。
DSC07563_convert_20150711225558.jpg


クーラーが入ったら暑がって入らなくなった
ベッドでも寝ます。
あふれ出てるけど(笑)。
DSC07564_convert_20150711225618.jpg


曇ってても湿度が高いと熱中症になりがち。
カンカン照りじゃなくても水分取って体冷やしながら
夏のアジリティを楽しもうね~。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アイラの姉

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。