スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣医さんへ

9月14日。
今日は教室でイベントの練習がある。
今年もまたこの季節。
動物愛護イベント@宝塚河川敷
動物愛護フェスティバル@大阪城
去年の大阪城以来、一度たりとも練習してない。
・・・当たり前やけど。
だがしかし今年もアイラはメンバーに選んで頂いていて。
ってか競技会等重なって、優秀メンバーさんが来れないので。
今年も頼りない代打アイラ。
平日レッスンされてるメンバーは既に何回も練習済。
土日しか行けない私は今回が初めて、しかももう最終!?
土日は服従の先生が月一度しか来られなくて。
先月は雨で教室自体が中止やったし。
服従の先生にお会いすること自体2ヵ月ぶり。

練習は3時からなんで、その前に獣医さんに行く事に。
混んでるのを予測して12過ぎに病院着。
・・・あり?休み??
ちゃうちゃう、やってるはず。
入口入ったらガラーン。
でも受付のお姉さんは居る。
ちゃんと診察してくれてはるみたいなんで一安心。
受付で先生を指名出来る。
昔はずっと院長先生だったんだけど、一番人気で
いつも待ち時間が長い。
別に大病してるわけでもないんで、ここ数年は若い
先生にお願いしている。
とはいえ、先生を指名なんて失礼なんで基本
どの先生でもと低姿勢。
ダニの事を説明してしばし待合室で待つ。
いつも待合室から人が溢れてるくらいなのに
他に誰も居なくてびっくり。
呼ばれて診察室に入ったら、院長先生がにっこり。
ダニの事をお話ししてたら、保定役の女性が2人居てて
ふと名札を見たらどちらも「獣医師」。
え!?
ダニ取りセット持って来てーって叫んだ院長に
1セット持参してくれたのはいつも見て頂いてるE先生。
もう一人キシロカイン持参でまたまた獣医さん。
アイラ1匹に獣医さん5人!
どうしたことかと聞いてみたら、連休の谷間はいつも
閑散とするらしい。
みんなで掃除してたんだそうで(笑)。
若い獣医さんは熱心なので、ダニ対処を学ぶべく
皆さんでアイラのダニ探しを。
一番広い診察室なのに獣医さんでキュウキュウ。
なんで贅沢(^_^;)。
昨夜頭が残ったところを説明して見つけてもらって
バリカンかけてキシロカインで局所麻酔。
針で穴開けて頭引っ張り出して消毒×4か所。
院長先生、説明が丁寧。
聞いたことは10倍返しくらいの勢いで教えてくれる。
バベシアに対する不安を訴えたら
本のコピーや実際の写真なんかを交えて
めっちゃ説明をしてくれた。
DSC03018_convert_20140917234318.jpg


先々代をバベシアで亡くしたので聞きかじり程度の
知識はあるけど、こんなに説明してもらったのは初めて。
DSC03020_convert_20140917234327.jpg


治療薬は無くて劇薬で、シェルティにとっては副作用で
死ぬことが多くて。
先代も薬の副作用でダメだったから。
不安一杯で先生に食い下がって色々聞いた。
先生がバベシアを発症した犬を治療したのは6年くらい前。
それ以来は出ていない。
その子は無事完治させたとのこと。
製造中止になってしまった、唯一バベシアに有効な劇薬。
でも発症したらこれしか頼る薬が無い。
在庫、まだ冷蔵庫にあるから仮に発症しても大丈夫。
ちゃんと治してあげるから、と言ってもらえた。
DSC03022_convert_20140917234337.jpg


一杯一杯説明してもらって、バベシアの症状はどんなのか
出始めの状態、それが起こる理由。
全部全部説明してもらった。
DSC03023_convert_20140917234348.jpg


先生「今日で良かったよね~、暇なんだよ」って(笑)。
若い先生達も院長の説明を真剣に聞いてて、時々
テストされてた(笑)。
ちょっとしたバベシア勉強会みたいになったけど。
「普通ここまでしないんだけど」って言われたけど、発症リスクを
少しでも抑えられることがあればやってほしいと伝えた。
ダニほじくった傷の化膿止めも兼ねて、抗生物質など入った
バベシアに少しは有効らしいっていう注射も打ってもらった。
説明してもらった「トリブリッセン」って薬。
この注射、背中に打つんだけどかなり沁みるらしい。
注射の後、ずっと背中を気にしてたから(^_^;)。
念には念を入れて飲み薬も2週間。
DSC03009_convert_20140917234154.jpg

DSC03010_convert_20140917234203.jpg


2週間後と4週間後に血液検査。
4週間経って発症しなければほぼ大丈夫らしい。
でも発症の程度が小さくて分からなかったら?とかとか
やっぱり不安って言ったら「やる必要ないけど、今の血液の
状態を調べて、それを基準に2週間後4週間後を比べましょう」
という事になって本日も血液検査。
DSC03006_convert_20140917233326.jpg


理想的な数字と言ってもらえた結果が出た。
DSC03007_convert_20140917233336.jpg


これを基に2週間後、4週間後の血液と比較。
DSC03008_convert_20140917234143.jpg


ほんの1%でもリスクが下がるなら。
私がもっと気をつけなきゃいけなかったのに。
ダニは怖いって知ってるはずやのに。
後悔してもし切れない。
結局獣医さんには2時間近く滞在。
すごいきっちり診て貰えて気持ちは少し落ち着いた。
発症しても治してあげるから!を心の支えに。
諭吉と一葉がほぼ飛んでったけど、アイラの命には
替えられないし私の責任やから。
DSC03017_convert_20140917234309.jpg


閉院時間の2時に獣医さんを出発。
3時のレッスンにギリギリ滑り込み。
連休中日は獣医さんだけじゃなく道も空いててラッキーだったわ。
教室で先生にバベシアの事話していたら「そんなんめったに
ならへんって。そんなしょっちゅうバベシアになってたら、そのへんの
犬猫動物おらんようになるわ」って。
教室の先輩方にも励ましてもらってちょっと元気出てきた。
アイラは久々の教室でめっちゃ嬉しそう。
でもね、アジの前にイベントの練習なんよ、ごめんごめん(^_^;)。
練習開始~。
したのはいいけど、すっかり忘れてる私。
ほぼ右往左往・・・。
音楽に合せるっちゅうレベルじゃなくて。
あかん、これはあかん。
音楽が難しいねんっ、リズム変わるし、とか自分の中で一杯言い訳。
笛吹いてもらわないとどこで踏み出したらいいのかわかんない。
全てに一歩速かったり遅かったり。
慌てて合せるからアイラの足踏んじった。
ほんまにあかん。
先生やKパパには「音楽覚えて!」って怒られて(涙)。
覚えたってどこで歩き出すとかはわからんのは変わらん!!と
今でも思ってるんだけど。。。
他の皆さんはびしっと決まってました。
まじヤバい~。
ヤバいままイベント練習終了。
あ、明日もまだあるし。
大丈夫なはず。
アイラお待ちかねのアジ練習。
久々~。
覚えてるかな(^_^;)?
スモールチームとミディアム&ラージチームに分かれて
JPとAG練習。
アイラの入るスモールチームはJPから。
監督=勝新様のパパ様に動画お願いしちゃいました。
いきなり直トンなんで用心はしてたけど、やっぱりすんごい勢いで
出てきて無駄にオーバーラン。
危うく次のバーをオーバーで跳ぶとこだったわ(+o+)。
しかもやっぱりスラ入り失敗。
忘れちゃったかなぁ(-_-;)。



2走目。
トンネル気を付けたけどやっぱり勢い止められない~。



で、トンネルのところだけ重点的に。
トンネル入るなりアイラを呼ぶ。
私は並走しないで次のバーに向かって走る。



アイラの呼び方を教えてもらう。
次のバーに体を向けて呼ぶんじゃなく、アイラに背中を向ける
くらいの体の向きで呼んで、アイラの頭がこっちを見たら
バーに向かって走る。



これは出来てるんじゃなくアイラがもうコースを覚えてるから。
確かに全然私の呼びに反応してないわ(-"-)。



コースを変えて1走目。
オーバーは理解してないし私はコース忘れるし~(爆)。
全然ダメやし。
監督に「ハンドラーの足が止まってる時、アイラのタタラが酷い」
とご指導頂きました。
な、なるほど、確かにっ。



JP終わったらAGに移動。
並行のバーを跳ばすのが難しい~。
あんなとこでエアプレーン使うなんてっ。
で、シュートに放り込むも足が痛くて全力疾走出来ず
スラ入り失敗。
ってかアイラには角度難しい~。
しかも適当に入ろうとしおって(-"-)。
左肩から入ることも忘れてるし~。
で、ダブルってバーが出てて。
1度には出ないはずなんだけど(^^;。
あんまりやってないから意識さそうと思って
ダブルバーの横で止まって「ダブル」って叫んでみたら
見事バーにぶち当たって落下さしてくれたし。
先生曰く「ハンドラー止まるからアイラも止まるねん!」って。
・・・意識さそうって思ったのが裏目に(涙)。



ダブルは気を付けたんだけどスラが~!!
シュート出てからの誘導が難しい~。


秋になってきたなぁって思うのは日が落ちるのが早いこと。
あっという間に暗くなる。
暗くなったら発電機でライト付けて下さるけど、ライトと
反対側は真っ暗なんで練習は終了。
自主練習を単品でやらせて頂きます。
どうしてもシュートの後のスラが分からなくて。
何回かやっていたら先生から体の向きが悪い、と。
シュートの前の2本のバーをエアプレーンで跳ばせることで
リードを取ることが出来る。
で、シュートで犬よりかなり先行して出てきた時にはスラに
誘導しつつ体をスラに平行にくるっと回す。
すると犬にはすんごい分かりやすいらしい。
確かに!
先生の通りにやれば出来た!!
でも自分の検分じゃわからないんよな~。
スラも自分で行かせるリスクがたっぷり~。
ほんとは入口まで一緒に・・・行きたいんだけど、間に合わないし
自分で行かせるって先生の方針とは違う。
でも先生、スラの入り口の認識がいまいちなアイラに
それを求めるのはかなり酷ですっ(涙)。
絶対的な練習量が足りてませんっ。
日曜の競技会には100%間に合いませ~んっ。
・・・いつまでたってもスラはイチかバチかから卒業出来へん。

完全に日が落ちてみんなでお茶タイム。
あり?なんか大事なこと忘れてる。
あ!服従のレッスンしてもらってない~。
ってM先生に訴えたら「あ!」って。
明日みっちりやって頂けることになりました(^▽^;)。
アジも楽しいけど、アイラに一番必要なのは服従だからね。
服従あってのアジだから。

バベシアで悶々としてたけど獣医さんに行って教室に行って。
ちょっと気分が明るくなりました。
後はお祈りするだけだっ。
生き物を飼うってことはその命を背負うこと。
いい加減なことしてたらあかん!
今回のことで改めて痛感。
もっと自分に厳しく!
アイラ、ダメダメな飼い主でごめんね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アイラちゃん、ちゃんと処置してもらってよかったね!
その後練習とはまたスゴい(^^;)
姉さんもいつも通り走れているじゃないですか!
全快近し?(^^)/\(^^ )
お二方とも、良い経過をお祈りしますね。

私は怖くなって、フロントライン落とした上に、フロントラインスプレー振って散歩に行ってます(´`:)

完璧!

そっか、バベシアで亡くなったコがいたのね・・・
それは凹んで心配しちゃうね

でも滅多なことは起きないものだから!
完璧に(それも空いているラッキーに恵まれ)処置し
検査もして後は血液検査の日を待つだけ。
大丈夫ってお祈りとパワーを送ります (^^)

ダニがこんなに怖いなんて知らなかったです。
教えてもらって感謝・・・私も気をつけますね

No title

獣医さんで、めちゃくちゃ丁寧に対応してもらえてよかったですね。
きっと大丈夫だよ。
でも、念には念をで、しっかり血液検査してもらってください。

イベント練習、初参加だったんだあ。
そりゃあ、大変よねえ。
姉さんの足の心配もあるし。
でも、なんやかや言いながら
ちゃんと仕上げてくる姉さんとアイラちゃん。
期待してますよんv-239

ダニって、そんなに恐いんですね((((;゜Д゜)))

私、もっと簡単に考えてました…

フロントラインはやってるけど、それでもダニがくっついて来ることあるし…
そうなんだあ~(^_^;)…
私ももっと気を付けなくちゃ!

教えてくれて有り難う~(^o^)

くーりっかママ様

たまたま連休の合間で空いていたんで
しっかり診て頂けました!
ちょっとホッとしました(^_^;)。
教室に行く途中に立ち寄ったので
そのままとりあえず行ってみました(笑)。
足、痛いんですけど走ったりしてると
つい忘れちゃって。
で、走り終って痛かったです(T_T)。
でもちょっとずつましになってきてるので
間もなく治る・・・はずです。
その前に痩せろ!って声は聞こえないふりで(笑)。
1か月後にはアイラも私も元気一杯です!って
ご報告できるようになれば良いなぁって(^^ゞ。
フロントライン、1週間に一度使っても
大丈夫な薬なようです。
ダニ大発生の時期に山や川に行く事があるなら
1週間空けていれば次使っても大丈夫らしいので
ダニがつくよりはフロントラインを使われた方が
安全安心かもしれません。
スプレーも良いと聞きました!
ダブルでされてたら鬼に金棒ですね(^_-)。
さすがママ様!
くーり君は背が低いですし、りっかちゃんはもふもふで。
どっちもダニがくっつきやすい犬種ですもの。
どうかお気を付け下さいませ。

ふらりん様

先々代が14歳の時、ダニから移されたバベシアを発症して
しまいました。
それ以外はとても元気な子だったので、本当ならもっと
長生きできたのにと残念でなりません。
当時は全く知識が無くて、そんな病気があることも
知りませんでした。
それ以来ダニには気を付けていたのに。。。
油断はいけませんよね。
確かにダニが全部バベシアを持っているわけでは
ないんですが近畿は多いらしいんです。
1ヶ月待つのは長いですが、ふらりん様のお祈りと
パワーを頂きながら頑張ります。
そちらにいるダニはまだバベシアは持っていないかも
しれないですよね。
ついでの時に獣医さんに聞かれたら、ご近所のダニ情報(笑)は
お持ちだと思います。
普通に付いてても嫌ですもんね。
私のこのダメダメ飼い主の情報でもお役にたてば嬉しいです!

Loveちゃん&Eveちゃんのママ様

もう北海道の大地に降り立ったでしょうか(笑)?
連休の合間は穴場みたいです。
いつも混み込みの獣医さんがめっちゃ空いてて。
先生総動員で診て頂けました。
大丈夫と思いたいんですが結果が出るまで不安で不安で(>_<)。
イベント練習、平日は結構されてたらしいです。
平日はなかなか休めないんで、私は今回が初参加でf^_^; 。
他の方がしっかり出来ている分、一人浮きまくってました。
せめてもう少しリズム感があれば・・・・。
こんな時に捻挫なんかしてる場合じゃないのに~と
また焦りました。
ちゃんと仕上げられたら良いんですが・・・。
まずは音楽覚える事から始めないといけません。
去年は結構笛を頼りにしてたんですが、今年はあんまり
吹いてくれないそうです。
1週間でリズム感が付く方法、ないでしょうか!?

cocoママ様

ダニ、怖いんですよ。
見た目も気持ち悪いですけどもっと悪さします。
噛まれたところは痒みが出て皮膚の炎症が起こったり、
先々代のようにバベシア原虫を移されると死に至ることも
ありますから。
フロントラインをしてれば、基本安心なようですが
ビーズのようにわっさーとぶら下げてきたので
かなり動揺してしまいました。
今年はかなり大発生しているそうです。
Cocoちゃんはちゃんとお靴も履いてお散歩されてますから
足には付かないかと思いますが、腹下、顏、胸毛にも
貧毛アイラでもくっついたので、もふもふCocoちゃんなら
もっとくっついていたかと思います。
そちらはバベシア持ったダニはまだいないのかもしれません。
行きつけの獣医さんにお聞きになったら、情報は教えて
頂けるかと思います。
私の情けないご報告ブログがお役にたてば幸いです!
プロフィール

アイラの姉

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。