スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジカメの調子が

7月12日。
久々シンパパと一緒にレッスン。
頑張って動画撮ってもらったし、写真も一杯撮ったのに
デジカメの再生ボタンを押したらなぜか勝手に消去されてた。
しかもその日撮ったもの全て・・・(T_T)。
デジカメのボタンの動きが超怪しい。
再生押すなり消去されるしっ。
こんな時に限ってアイラのましな写真が撮れたのに~。
それもこれも幻の一枚になっちゃいました。

気を取り直して
7月13日。
今日は月に一度の服従の先生のレッスン日。
アイラに必要なのはアジより服従なんで、出来るだけ
第2日曜は参加するようにしてます。
今日の目玉商品、ボーダーのパピー ビジュー君♪
ジョリママ様のところの三男ビジュー君。
DSC01870_convert_20140717234056.jpg


2か月半くらい。
超かわいい~♪
DSC01882_convert_20140717234116.jpg


パピー全開やし~(*'ω'*)。
DSC01883_convert_20140717234129.jpg


ほんとにボーダーは賢い!!
すでにお座りや伏せやおいでは習得済。
しかも本日スラロームにも挑戦&成功。
飼い主と一緒に何かすることをすごく嬉しそうにやる。
さすが作業犬の最高峰!
やる気とテンションがめっちゃ良い!



服従のM先生のレディちゃん。
5ヶ月くらいだったかな?
めっちゃ大きくなってるし、すでに脚側はびしっと出来てたし~。
DSC01881_convert_20140717234106.jpg


レッスンは、人数が多かったので2チームに分けて。
アイラはAGからの組に。

1走目は動画間に合わなくて記録無し(^^;。
2走目、ちょびっと先生の指示が入った後。
最後のトンネル、出てきちゃったし。
シェルティにはよくある動きらしくて気を付けましょうとの事。



先生の教え通り、アイラより先に先に行くように。



直っすぐトンネルの後、スラの前でのチェンジにチャレンジしたけど
見事失敗~。
先生に「それは無理やわ、犬と事故になる」と言われてしまった。
真っ直ぐトンネルは指示がちょっとでも適当だと入らずに
そのまんまついて来る。
ってことは「ハウス」を分かってないんやろなぁ。
そんでもって最後のハウスもまた出てきちゃって。
丁寧に送って、出口ではしっかり呼ぶこと。
トンネルの後、犬は方向が分からないから。
・・・そりゃそうだ、そんな事もわかってない私って(>_<)。



この後服従に行ってしっかり見て頂いて。
ターンの練習。
ぼわーって膨らんで離れてしまうのでそこを徹底的に。
教え方も習いました。
一通りCD3の受験に備えて通しでやってみて。
どれもこれも微妙~な出来栄えで先生苦笑い(^_^;)。
もっと精度を上げましょうってことで。



服従から戻って来たらジャンピングコース。
妹先生が教えて下さいます。
まずは自分なりの走り方で。



もう一度。
今度はさっきの失敗をちょびっと踏まえて。



先生にみっちり検分を教わると、全然違うハンドリング。
しかもすんごい効率良い~。
全く自分では思いつきもしない走り方で。
実際走るとすごい楽!!
こんなにハンドリングで違うものなんだー。
エアプレーンはあんまり使っていなかったので
エアプレーンを駆使するコースはちょっと不安。
犬からちょっと目が離れてしまうから。
どこ行っちゃうかわからん犬やし(^^;。
まだ身についてなくて危ないハンドリングやけど(笑)。



最後の一走。
私が止まるとアイラのタタラが酷くなるらしいので
出来るだけ止まらず走り続ける事。
と言われたけど、私のハンドリングじゃ詰まっちゃったり
一瞬の迷いで所々止まるのよね(^^;。
そこでアイラはしっかりタタラ踏んでるし。



さて、職人の事。
7月11日の早朝。
毎朝5時に起きて新聞取りに行くんだけど、この日はなかなか
家に入って来なくて。
眠りが浅くて気が付いてておかしいな?とは思ってたけど
大して気にしないで睡眠続行しようかと思ったら
いつもは一緒にすぐ二度寝に入るアイラの挙動がおかしい。
ずっと仁王立ちで外の気配を気にしてソワソワしてる。
耳を澄ますとうめき声みたいなのが聞こえてきて。
おかしいと思って外に飛び出すと、道に職人が座り込んでた。
どうやら転んだまま痛くて立てなかったらしい。
慌てて家に担ぎ上げようとしたけど、狭い土地に無理やり
建ってる我が家は階段地獄。
なんとか階段階段の入り口を担ぎ上げて一階の部屋へ。
明らかに左足の角度がおかしい。
骨折してると思うのに打っただけやからじっとしてたら治ると
主張する職人。
母も叩き起こして職人を説得。
やっと8時半に救急車を呼ぶことに説得成功。
抗がん剤治療してる病院に前もって連絡を入れておいて
そのまま搬送。
結果、左の股関節骨折。
かなり厄介な折れ方をしていて、とりあえずは折れてる骨を
ボルトで留めましょうとなり、そのまま入院。
7月16日に無事手術が終わりました。
翌日から少しずつリハビリ開始。
今はすぐに動かすようです。
2か月か3か月か、どれくらいかかるかは未定。
ただ以前と同じ状態には戻れないとのこと。
杖か手押し車か最悪車いすか。
階段地獄の我が家へ戻れるのかも微妙。
これから介護生活始まることになりそうだけど、家の事、
介護の事、色々専門家と相談しながら決めて行かないと
いけません。
次から次へと色々やってくれる職人。
本人は秋からのアイラの競技会やイベントについて行く気満々なんで
リハビリ頑張るつもりではいるらしい。
でも年齢的にすぐにやる気失いそうな予感も。
段々頑固な独りよがりになってきてるし、先生や看護師さんの
言うことも素直に聞かず、私たちにはわがまま炸裂。
母はすでにキレてるし。
私も若干「もう勝手にしたら」と思う時しばしば。
病院に居ることだし多少勝手をして変なことになっても
すぐに対処してもらえるわ、くらいの気持ちでいる。
言うこと全く聞かないから。
今から先が思いやられるわ。

そんなこんな手術日当日は有休取って。
朝からアイラの散歩へ。
DSC01891_convert_20140717234231.jpg


救急隊員さん達が家にザカザカ~って入って来て
職人も母も私も急にいなくなって夜まで一人ぼっち。
DSC01892_convert_20140717234244.jpg


その後は職人はずっと居ないし、日中母も居ないし
私も病院に寄って帰るから遅いし。
DSC01893_convert_20140717234258.jpg


生活がガラッと変わったアイラは少し様子がおかしくて。
DSC01900_convert_20140718045322.jpg


土日はアジに連れていき普通に過ごしていたけれど
月曜火曜は家の中のクレートに引きこもり、ご飯もおやつも
呼んでもすぐに出て来なくて。
DSC01901_convert_20140718045332.jpg


母とかなり心配したけど。
DSC01894_convert_20140717234309.jpg


気持ちの整理がついたのか、水曜の手術日の朝からは
いつも通りに。
DSC01896_convert_20140718045238.jpg


ちょっと元気はないけどね。
DSC01897_convert_20140718045250.jpg


ハルちゃんやマルちゃん。
DSC01899_convert_20140718045313.jpg


ギンちゃんに
DSC01902_convert_20140718045342.jpg


メロディ君に
DSC01909_convert_20140717234544.jpg


プリンにも会えたし。
DSC01905_convert_20140718045403.jpg


お友達にも一杯会えて元気貰えたよね。
DSC01906_convert_20140718045413.jpg


12月に脳梗塞で倒れたあずきちゃん。
DSC01907_convert_20140718045424.jpg


めっちゃ元気に走り回ってる15歳半。
回復目覚ましいです。
DSC01908_convert_20140717234530.jpg


お散歩友達にもご近所さんにも心配頂いて
いつでも送迎、アイラのお預かりするからねって
言って頂いてます。
有難いな。
DSC01921_convert_20140717234600.jpg


いつも以上にアイラに接する時間が無いので
夜は出来るだけK家で習ったマッサージなんかして
アイラと触れ合う時間を作ってみたり。
DSC01922_convert_20140717234611.jpg


最近は気持ち良いってリラックスすることも。
ちょびっと上達したし~。
DSC01923_convert_20140717234626.jpg


日中病院に行く時、クーラーを27度設定。
背骨を冷やさないよう服を着せて出掛けます。
DSC01887_convert_20140717234200.jpg


私達が出かける素振りをすると黙って伏せして
起きて来ません。
聞き分け良いので助かるけれど、ちょっと可哀想な気も。
DSC01888_convert_20140717234214.jpg


グレース様が職人の食欲増進になればと
美味しい手作りちりめん山椒を送って下さいました。
母と私も大喜び♪
翌日、職人にも持って行きました。
めっちゃ美味しかったです。
有難うございました!
DSC01885_convert_20140717234141.jpg

こんな状態なので、ブログを書くのもますます不定期。
皆様のブログ訪問はしてもコメントを残す時間がなかったり。
大変失礼な時期が続くかと思います。
どうぞご了承くださいませ<(_ _)>。

色々言いたいことはありますが、とりあえず足元の靴は
しっかりしたものを履きましょう。
つっかけは止めた方が良いです。
そして出来る限り自分の足で歩いて鍛えましょう。
との教訓を得ました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここにお父さんの記事が書いてあるとは思わんかったわあv-405
そうかあ、朝、姉さんがいる時で まだよかったねえ。
お母さん1人やったら、どうしようもなかったわ。
アイラちゃん、そりゃあビックリしたやろうなあ。
元々アイラちゃんが知らせてくれたんやもんなあ。
流石やねえ、お父さんが大事に大事にしてきただけのことあるv-363
そのアイラちゃんの為にも、頑張ってリハビリして
早く回復してもらわないとねv-415
頑張れ~、職人さんv-344

Loveちゃん&Eveちゃんのママ様

日記代わりのブログみたいなものなので
職人の事も書いておこうと思いまして。
楽しい事なら良かったんですがこんな事ではねぇ(=_=)。
金曜の早朝に家の前の道で転んだんです。
アイラがおかしな素振りを見せなかったら
しっかり二度寝に入ってましたよ。
あまりにベッドの上でうろうろして
外に注意を払うもんですから私も外に気を
向けてみたらこんな事に。。。
母しかいない時なら家に運び込めてなかったです。
年取っても男性一人を抱えるってめっちゃ大変でした。
この時ほど自分の体重に感謝した時はありません(笑)。
職人とアイラ、何か通じ合ってるんでしょうね。
なんせラブラブですから(笑)。
職人もアイラを怖がらせるから車いすでは会えん!と
言ってました。
頑張ってリハビリするつもりではいるようです。
競技会やイベントにも来るつもり満々ですから。
杖ついてちゃ足手まといやでと厳しく言って
おきました(笑)。
応援有難うございます。
頑張って貰います。
プロフィール

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。