スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月なのに暑~っ

5月31日。
早朝は朝露がすごくて毎回ドロッドロになる。
先週洗ったのに(T_T)。
今日はなんだかんだ色々あって練習時間は
1時間ほどしかなくって残念。
最初はみんな同じコースを走って。
競技会は当分ないのでハンドリング強化期間!だそうです(笑)。
人によって何通りもやり方があるコース。
出来るだけ犬のスピードを殺さないハンドリングを目指して。
アイラの場合はそれプラス、タタラ踏まさないハンドリング~。
自分の検分で1走目。
あかんとこだらけだったらしくて先生の指導。



2走目。
シーソーの後のハウスでアイラが戻って来ちゃって。
シェルティにはよくある動きらしく「ハウス」で肩の向きを
しっかりハウスに向けて犬を放り込めば大丈夫なんだそう。
いっつも適当に「ハウス~」って言ってるだけだったんで反省。



3走目。
なんとかかんとか走り切った~かな(^^;。



違うコース。
これまたやったことない技の連続。
アイラを後ろ向きに呼ぶのを・・・えっとFFCだったかFCCだったか(-_-;)。
これがまたぜんっぜんやり方もわからないしアイラも理解してないし。
初めてのハンドリングを習いました。
失敗続きだったんで先生が根気良くアイラに教えて下さって。
これ以外もオーバーで跳ばせながら人間もぐる~っと回る跳ばせ方。
これも最初は「はぁ!?」って顔しながら跳んでたアイラ(笑)。



2走目。
新しい技はまだ全然馴染んでないけど、とりあえずこんなハンドリングも
あるんだってお勉強。
アイラも私も理解できずだったけど(^^ゞ。
でも背中で呼ぶのってなんかカッコ良い(笑)。
ちゃんと出来たら上達した気分になれそ。



アジの先生に「いってらっしゃい」と見送られ
DSC01154_convert_20140605013420.jpg


やって来たのは千里の練習会。
DSC01155_convert_20140605013430.jpg


今日はWさんの最後のレッスンで
DSC01156_convert_20140605013524.jpg


参加者はなみちゃん、えんちゃん、アイラ。
DSC01157_convert_20140605013542.jpg


チャンプ君は付添いです。
DSC01158_convert_20140605013552.jpg


えんちゃん、暑いけど楽しそうだったわ。
DSC01159_convert_20140605013601.jpg


ミリヒちゃん。
DSC01160_convert_20140605013617.jpg


若いから上達も速い。
日生ママ似で優秀です。
DSC01161_convert_20140605013630.jpg


ランディ君はマイペース。
DSC01162_convert_20140605013641.jpg


年取ると子供返りするのか、童顔でますます可愛くなってるし♪
DSC01163_convert_20140605013652.jpg


ここからの写真はW様が撮って下さったもの。
0Y4A8131_original_convert_20140605045259.jpg


でっかいカメラでみんなを撮って下さってます。
0Y4A8136_original_convert_20140605045322.jpg


練習内容はといえば
0Y4A8139_original_convert_20140605045340.jpg


相も変わらずダラダラ脚側(*_*)。
0Y4A8140_original_convert_20140606004215.jpg


なんとかしたいって気持ちだけ空回り。
0Y4A8141_original_convert_20140605045440.jpg


褒めてる「つもり」なんだけどなぁ。
0Y4A8142_original_convert_20140605045457.jpg


I様にご指導頂いて
0Y4A8143_original_convert_20140605045517.jpg


日生ちゃんでお手本を見せて頂いた。
0Y4A8144_original_convert_20140605045542.jpg


何が、どこが違うんだろ。
0Y4A8145_original_convert_20140605045558.jpg


I様が日生ちゃんに指示を出す仕草、ご褒美、褒めのタイミング、
違うよって伝える方法。
0Y4A8146_original_convert_20140605045615.jpg


どれもこれも分かりやすい。
0Y4A8147_original_convert_20140605045632.jpg


私が見てても分かりやすいんだから、日生ちゃんにはもっと
理解しやすいはず。
0Y4A8148_original_convert_20140605045652.jpg


比べて自分。
0Y4A8149_original_convert_20140605045708.jpg


ピリッとしない。
0Y4A8150_original_convert_20140605045722.jpg


もっとそばにくっついて歩いてほしい。
0Y4A8151_original_convert_20140605045738.jpg


たったこれだけの事なのに一向にアイラにうまく伝えられない。
0Y4A8152_original_convert_20140605045753.jpg


アイラにしたら「とりあえず近くを歩いてるやん。」
0Y4A8153_original_convert_20140605045810.jpg


「なんか文句あるん?」
0Y4A8154_original_convert_20140605045829.jpg


って感じなんだろな。
0Y4A8155_original_convert_20140605045847.jpg


犬にしてほしい事、してほしくない事を伝える。
0Y4A8156_original_convert_20140605045909.jpg


しかも「そばを歩く」だけなのに。
0Y4A8157_original_convert_20140606004239.jpg


たったこれだけの事なのにうまく伝えられなくて。
0Y4A8158_original_convert_20140606004301.jpg


一人イライラしてて。
0Y4A8159_original_convert_20140606004320.jpg


何言ってるか分からん人と仕事してて楽しいわけないよなぁ。
0Y4A8160_original_convert_20140606004337.jpg


自分だってアイラの立場の経験一杯あるのに。
0Y4A8161_original_convert_20140606004355.jpg


人にも犬にも正しく理解してもらうって難しい。
0Y4A8162_original_convert_20140606004410.jpg


人にはまだ言葉を重ねられるけど、犬にはどんな表現しても
10分喋っても無駄。
0Y4A8163_original_convert_20140606004533.jpg


一つの言葉、一つの仕草でこちらの要求を伝える。
0Y4A8164_original_convert_20140606004546.jpg


脚側の事だけじゃなく毎日の生活でも必要やんな。
0Y4A8165_original_convert_20140606004600.jpg


アイラの性格を考えてどんな指示を出せば理解しやすいのか。
0Y4A8166_original_convert_20140606004615.jpg


私とじゃ出来ないのに他の人とだったら出来る。
0Y4A8167_original_convert_20140606004630.jpg


最初は「わざとか!」って思ったけど
0Y4A8168_original_convert_20140606004652.jpg


アイラにとったら私がアイラに求めてるのはこの程度の事としか
伝わってなかったんだろな。
0Y4A8168_original_convert_20140606004706.jpg


目の前に試験が迫ってるわけでもない。
0Y4A8169_original_convert_20140606004720.jpg


じっくり取り組めばなんとかなりそうなならなさそうな。
0Y4A8205_original_convert_20140606004929.jpg


躓いてるのは脚側だけれど、全てに繋がってる気がするわ。
0Y4A8206_original_convert_20140606004945.jpg


これを克服したら、アイラとの関係も一つ上がりそうな予感。
0Y4A8207_original_convert_20140606005000.jpg


自分の犬なのにわからんことがまだまだ。
0Y4A8208_original_convert_20140606005048.jpg


「あ、今お互いの気持ちわかったよね」って時もたま~に(笑)。
0Y4A8220_original_convert_20140606005103.jpg


せっかく家族になったんだし、種族は違えど分かり合いたいもんね。
0Y4A8222_original_convert_20140606005147.jpg


先は長いぞ(^.^)。
0Y4A8223_original_convert_20140606005201.jpg


先は見えないけど昔みたいにどんよりならないのは
0Y4A8327_original_convert_20140606005216.jpg


私もちょっと進歩したかな。
0Y4A8328_original_convert_20140606005229.jpg


アイラに伝えるってことを楽しいって思えるようになってるから。
0Y4A8329_original_convert_20140606005248.jpg


訓練でも遊びでも犬と楽しく出来るように。
0Y4A8330_original_convert_20140606005308.jpg


人より余裕のない私には難しいけど。
0Y4A8331_original_convert_20140606005324.jpg


とはいえアイラの事少しは理解してるとこもある。
練習会の皆さんの爆笑と心配を買った顔面激突事件(笑)。
0Y4A8170_original_convert_20140606004735.jpg


アイラに背を向けて走ってたので「ゴン」って音がして振り返ったら
高跳び台に顔面から激突。
0Y4A8171_original_convert_20140606004751.jpg


多分、先を走ってる私に焦点が合ってて、目の前のハードルを
ちゃんと見てなかったんだろな。
適当に跳んだものの全然飛距離が足りなくて。
チンノック(笑)。
かなり痛かったと思われる。
0Y4A8172_original_convert_20140606004806.jpg


でもここがアイラの良いとこ・・・なんだかアホなとこなんだかだけど
自損事故に関しては自己責任を取るとこ。
0Y4A8173_original_convert_20140606004824.jpg


自分で仕出かした失敗に関しては誰のせいにもせず
「無かった事」にするらしい(笑)。
自分でぶつかったり落ちたりしても、その後平然。
こっちが「大丈夫か?」ってなるような事態でも
痛い素振りも怖い仕草も無し。
その点に関してはやりやすい犬。
後を引かないから(なんせ記憶から消去しとるし、笑)。
0Y4A8174_original_convert_20140606004850.jpg


その代わり、うっかりこっちがアイラの上に物落としたり
ちょっと足が当たったりでもしようもんなら
この世の終わりか!?って声で「ギャイーン」。
その後ずっと痛かった痛かったって全身で意思表示。
0Y4A8175_original_convert_20140606004912.jpg

分かりやすいんだかよく分からん犬なんだか得体がしれないけど
これからも一緒に色々挑戦しよっか(笑)。

練習が終わったら友達の家に。
DSC01165_convert_20140605013705.jpg


いつもランチ&デザートを用意してくれてます。
DSC01167_convert_20140605013715.jpg


アイラもすっかり慣れてお庭でのんびり。
DSC01168_convert_20140605013727.jpg


暑い中のWスクールはさすがにお疲れのよう。
私の食べ散らかしスナック&板チョコの上で爆睡。
そのわさびチョコ、食べたいんだけどっ。
DSC01171_convert_20140605013737.jpg


グレース様が地元のお勧め唐辛子を送って下さいました。
DSC01172_convert_20140605013754.jpg


何にでも合うらしくて。
食べるのが今から楽しみ♪
DSC01173_convert_20140605013804.jpg

それにしても暑い日だった。
Wスクールはきつかったけどめっちゃ楽しかった。
アイラちん、お付き合いありがとね~。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様!!

あらあら、この日もレッスン1時間だけだったの!?
レッスン代、半額にしてもらわないとねv-388
この日は暑くて、千里の練習会はたいへんだったでしょ。
ボランティアで教えてくださるなんて、凄いねえ。
いい仲間に出逢えて、よかったですねv-353
お友達いっぱいできたし、いろんなこと教えてもらえたし。
これからも、そんな仲間を大事にしなくっちゃあねv-344
アイラちゃん、顔面激突事件、痛そうv-363
なのに、その後平気で走ってるだなんて、Eveでは考えられないわあ。
うちは、意外とLoveの方が平気みたいですv-408

Loveちゃん&Eveちゃんのママ様

朝一番はなんだかんだと時間が過ぎてて
結局レッスン始めるのは7時前になったり(^_^;)。
私たちレベルなんでそれでも十分かも(笑)。
この日、ほんとに暑かったんです。
まだぎりぎり5月だったのに。
こんなんじゃ夏はどうなるんでしょう!?
今から恐ろしいですよね。
千里は部活みたいな感じで先輩が後輩の指導をします。
先輩方に教えて頂くので、よりリアルな指導が。
皆さん、色んな苦労を自分なりの工夫で乗り越えられてる
方ばかりなので、躓くところも分かって頂けます。
うちみたいな困ったチャンはめったにいませんけど
皆さん、とても高い意識を持って参加されてるので
私も良い刺激を受けます。
ダラけてるといかん!って(笑)。
千里もアジも楽しくて素敵なお友達がたくさん居てて
有難いって感謝で一杯ですわ。
だってアイラみたいなんをOKって受け入れて下さったんですよ。
噛み犬なんて最悪最恐だったのに。
仲間がいたから頑張れました(^・^)。
顔面激突、相当痛かったと思います。
かなり重たい高跳び台が歪んで、支えのバーが
1本脱落してましたから(笑)。
皆さん心配下さいましたけど、大丈夫~!?もう一回跳ばせて~って
楽しげな雰囲気のまますぐにやり直したんで大丈夫でした(^^)v。
自損事故は問題視しないらしいです、アイラは。
Eveちゃんは後を引くタイプですよね。
でも多分そっちが学習能力があるといいますか、普通の反応
なんだと思いますよ(^_^;)。
Loveちゃん、意外にもへっちゃらタイプですか!
それは頼もしいお姉ちゃんですよね(^_-)。
プロフィール

アイラの姉

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。