スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒜山・大山旅行 ~3~

5月12日。
この日は前々から雨予報。

昼前から雨だという事で朝食は早めの7時半。
テーブルに付くと写真立てに入った写真が置いてありました。
ホテル到着時に撮って頂いた写真をそのまま頂けるんだそうです。
嬉しいサービスです♪
DSC00684_convert_20140517024806.jpg


朝食は洋風か和風かを前日の夕食時に選びます。
お友達が白米が美味しいので是非和食も食べてって
アドバイス下さったので本日は和食~。
白米は地元の八郷(やごう)米です。
甘くて粒がしっかりしてて美味しい。
ちなみに売店で売ってます(笑)。
DSC00685_convert_20140521011634.jpg


アイラの席も昨日同様用意されていて
DSC00686_convert_20140521011726.jpg


昨日のビュッフェの記憶があるのか必死でワゴンを探すアイラf^_^; 。
DSC00687_convert_20140521011923.jpg


朝はありませんから。
しかも朝ご飯は部屋で食べて来てるのにっ。
DSC00688_convert_20140521011932.jpg


人間用デザートのフルーツ貰ってからは
DSC00689-1_convert_20140521011952.jpg


職人に抱っこをせがみ、職人満足そうにずっと抱っこ。
DSC00690-1_convert_20140521012005.jpg


食後はシッシとウンコへ。
DSC00691_convert_20140521012016.jpg


早起きの職人が朝からランと散歩に連れてったみたいだけど
DSC00692_convert_20140521012043.jpg


食後でないとウンコ出ないしね。
DSC00693_convert_20140521012053.jpg


宿からも大山のてっぺんが見えます。
DSC00694_convert_20140521012109.jpg


雨はまだ降ってないけど風がめっちゃ強い朝。
DSC00695_convert_20140521012119.jpg


第一目的地が11時オープンでまだ開いてなくて
とりあえず雨が降る前にアイラを走らせようと思いついた先がここ。
DSC00696_convert_20140521012130.jpg


森の国 大山フィールドアスレチック。
DSC00728_convert_20140521012728.jpg


駐車場横にでっかいドッグランがあります。
DSC00697_convert_20140521012139.jpg


1人500円の入園料を払って入場。
DSC00698_convert_20140521012148.jpg


ランの中には手作りアジリティ道具や東屋や水道が完備。
DSC00700_convert_20140521012201.jpg


雨粒が落ちてきたので過保護キングがアイラに合羽着せてます。
DSC00701_convert_20140521012211.jpg


風が強いので雨も降ってるように感じますが
DSC00702_convert_20140521012220.jpg


風が強すぎるだけで雨の量自体はまだポチポチくらい。
DSC00703_convert_20140521012229.jpg


風邪引くといけないので職人と母はレストラン?で待機。
DSC00704_convert_20140521012238.jpg


中では喫茶、軽食が可能。
・・・食堂って感じだったけど(笑)。
DSC00705_convert_20140521012248.jpg


昨夜から風はどんどん強くなり
DSC00706_convert_20140521012300.jpg


手作りハードルが吹っ飛んでました。
DSC00707_convert_20140521012316.jpg


1本欠けスラロームや
DSC00708_convert_20140521012329.jpg


超幅狭の
DSC00709_convert_20140521012404.jpg


ミニミニAフレームや
DSC00710_convert_20140521012414.jpg


結構本格的な
DSC00712_convert_20140521012435.jpg


ドッグウォークや
DSC00711_convert_20140521012424.jpg


これまた手作り感満載のシーソー。
DSC00726_convert_20140521012706.jpg


ちゃんとガッタンってなります。
DSC00727_convert_20140521012718.jpg


広々ドッグランを独り占めで(こんな天気で来る犬おらんわな)
DSC00729_convert_20140521012739.jpg


大満足で走り回ってたアイラ。
DSC00730_convert_20140521012751.jpg


走ってきた勢いで飛び乗って
DSC00713_convert_20140521012449.jpg


コヨーテのように遠吠えでもすんのかと思いきや
DSC00714_convert_20140521012458.jpg


エライ所に上がってしまったと
DSC00715_convert_20140521012510.jpg


ワタワタ降りてました(笑)。



喉が乾いたら自主的に水飲み場へ行って水を要求。
DSC00717_convert_20140521012521.jpg


風で容器も吹っ飛ばされてて、蛇口から飲ませようにも
風で流れて思うように飲めない。
顔びっしょびしょにして飲んでました(笑)。
DSC00718_convert_20140521012531.jpg


せっかく持ってきたんでボールで遊んだり
DSC00719_convert_20140521012541.jpg


風でボールがえらい方向や距離に飛んだけど。
DSC00722_convert_20140521012615.jpg


小山もあるので鬼ごっこや隠れんぼしたり
DSC00720_convert_20140521012554.jpg


とりあえず二人で走り倒した。
DSC00721_convert_20140521012606.jpg


風はどんどん強くなるけど
DSC00723_convert_20140521012626.jpg


走り回った二人は汗だく。
DSC00724_convert_20140521012640.jpg


合羽脱がせてクールダウン。
DSC00725_convert_20140521012654.jpg


「1時間以上走り回ってるで」と様子を見に来た母に
DSC00731_convert_20140521012804.jpg


猛然ダッシュで靴噛み噛み攻撃f^_^; 。
DSC00732_convert_20140521012814.jpg


「こらぁ、戻って来~い!」で転がってきたアイラ。
まぁ、とにかく目一杯走り回りました。
DSC00733_convert_20140521012825.jpg


雨粒も大きくなってきたのでドッグランを後にして
みるくの里に向かったものの、お目当てのソフトクリームは
機械の故障で午後からしか作れません、との事。
みるくの里は良く言えば見晴らし良い高台。
という事はさえぎるものが無い場所に建ってる。
すなわち風が吹きすさぶ~。
うっかり職人と母が車から降りようとドアを開けたら
豪風でドアがめっちゃ全開、メキっていったし。
で、ドアを閉めようにも力がなくなっている両親には
風の力に負けてドアが閉められない。
慌てて私が職人と母を車から降ろしてドア閉めて。
吹き飛ばされそうになりながらみるくの里にダッシュ。
ここまで頑張ったのにソフトは食べられず。
でもここでしか買えないお友達お勧めお土産は
買えました。
ちなみに雨の日は5%オフしてくれます。
仕方なく蒜山へ向かう事に。
DSC00735_convert_20140521012848.jpg


お天気なら素敵なドライブコース。
眺めも良かったはず。
・・・ガスってるし。
雨の場合の観光も考えて下さってたお友達。
雨の午後はお買い物三昧とすることに。
蒜山大山のお土産が大体揃っているという「風の家」。
DSC00734_convert_20140521012836.jpg


途中、段々畑のキラキラにうっとりしたりもしたけれど
あまりの豪風に運転する方はめっちゃ緊張。
DSC00736_convert_20140521012900.jpg


風でへし折れた古木や木の枝や葉っぱが散乱する道路。
いつ落石するんじゃ!?って不安になる土石流コースを横切り
ダムも突っ切り一路蒜山へ。
DSC00737_convert_20140521012919.jpg


風の家で目一杯買い物して近くのドッグカフェも探しかけたけど
あまりの雨風に断念。
向かいの蒜山お蕎麦屋さんへ。
アイラは車の中で待機。
寒い位なので心配なし。
他に誰もお客さんが居なくて、名物の蒜山蕎麦と
蒜山おこわに蕎麦の実おにぎり。
あ、おこわとおにぎりは母と半々したんで。
お蕎麦、軽く2人分はあったはず。
美味しかったけどお蕎麦でお腹一杯って~。
DSC00738_convert_20140521012933.jpg


お天気の良い週末なんかだとドライブコースは車が一杯で
どんくさい運転の私なんかは邪魔でしかないはずだけど
この日は他に一台の車に会う事も無く。
マイペースでゆっくり運転出来たのが良かった。
だがしかし風はますます強くなり、時折車でさえハンドル取られ
がっちり押さえておかないと危ない危ない。
大山まで戻って来たけどさすがにリフトはお休みだった。
お友達に美味しいお水の場所を教わっていたけど
行き過ぎてしまい悩んでいたら目の前にも名水が。
大山、あっちこっちで名水が湧いてます。
名水を汲んで帰って部屋でコーヒー飲むと美味しいと教わり
空のペットボトル持参の準備の良い母。
DSC00739_convert_20140521012946.jpg


ここでハプニング。
水を汲みに車から出た母と私。
この時にはもうまともに歩くことも困難なくらいの風。
風が止む少しの間に前進するしかない。
歩道から車道へ降りようとした母、ちょうど足を上げた時
風に吹き飛ばされ転倒。
両膝&肘強打。
青タンプラスかなりの擦り傷。
パーカーが破れてました(^_^;)。
そんな苦労の末に名水ゲット(笑)。
DSC00740_convert_20140521012959.jpg


ここまで来たらソフトもリベンジ!
みるくの里に行ってみた。
呼吸するのも困難な風の中、なんとか売り場までたどり着き
機械が直ってることを確認。
車で待つ両親を呼びに戻り、1人ずつ車から降ろしてご案内。
みるくの里限定のお土産を朝に買ったんで、スタンプカードが
溜まりちょうど3人分ソフトがタダでした。
雨の日にはソフトの横っちょに小枝チョコを挿してくれるサービス(笑)。
美味しかったけどここまでして食べるか!と笑いながら頂きました。
DSC00741_convert_20140521013011.jpg


みるくの里の駐車場でめっちゃ怖い事が。
両親とアイラは車の中。
私だけ荷台のドアを開けて荷物整理をしていたら
すんごい風が吹き込んで。
車の後輪がふわっと浮いた感じに。
慌てて荷台に体重かけてドアを閉めました。
この時ばかりは重たい体重に感謝!
豪風と雨で、買い物時の写真は一切無し。
写真撮るとかより吹き飛ばされないように歩くので精一杯だったからf^_^; 。

なんだかんだでチェックイン時間を過ぎていたのでホテルに帰ることに。
スタッフさん、傘を差してお出迎え下さいました。
傘が怖いアイラはビチビチ暴れてたけど(-.-;)。
DSC00745_convert_20140521013122.jpg


今日はお部屋を変えて頂きました。
同じホテルに泊なので、今日はお向かいの部屋、
大山が見える「冬」のお部屋に移動。
こちらの方が「秋」の部屋よりほんの少し小さいかも。
DSC00743_convert_20140521013051.jpg


でもベランダがあって大山がちらっと見えます。
DSC00744_convert_20140521013111.jpg


アイラはずっと職人抱っこで転寝。
DSC00742-1_convert_20140521013038.jpg


下に見えてる1階の2部屋にはプライベートドッグランがあります。
こちらは大人2名しか泊まれないので諦めました。
ほんとはラン付きの方がトイレが楽だと思ったけど
すぐ向こう側に大きなランがあるので問題無し。
DSC00747_convert_20140521013149.jpg


見渡す限り大山の緑に囲まれてほっこりタイム。
DSC00746_convert_20140521013135.jpg

晩御飯までほんの少し時間があったので、職人は
アイラを抱っこしてテレビ、母と私はベッドの上で
転寝をぶっこいていたら、とんでもないサプライズが
待っていたのでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わあ、大変\(◎o◎)/!

雨より風が凄かったんですねえv-12
お母さん、お怪我大丈夫ですかあ。
青たんだけでも痛そうなのに・・・
お大事にv-436

それにしても、ほんとこのお宿の心尽くしは、最高やねえ。
素敵な記念の写真を こんな風に写真立てに入れて 
プレゼントしてくださるなんてv-363
このままお家で飾れるやんv-344
朝食も美味しそうv-371

あっ、森の国っていうところは、
私達もむか~しむかし行ったことがありますよ。
その頃は、Loveがまだちっちゃい時で、
アジし始めたばっかりだったから、
あっつい中、喜んでアジらしきことしたのを思い出します。

2日目は、お部屋を変えてもらったんですね。
荷物を片付けるのが面倒だけど、
2つのお部屋を楽しめるのは、いいですねえ。
そして、いよいよあのサプライズですねv-354

旅行記

サプライズが気になります!
どなたかの訪問があったのかなぁ?
それともホテルから誰かの記念日お祝い?

お母様、お怪我大丈夫ですか?
すごい風だったんですね。
姉さんも運転が怖かったでしょう・・・
お天気だけはどうしようもないですもんね。
でもソフトクリームを無料で食べられてよかったね(笑)

アイラちゃん、アジをやってるだけあってタフねー。
マロンに爪の垢でもプリーズ・・・・ (^^ゞ

続編が楽しみ♪

Loveちゃん&Eveちゃんのママ様

風、凄すぎました。
あんな豪風の中動き回ったのは初めてです(-.-;)。
母、見事に風に吹き飛ばされたようで。
かなりの擦り傷に出血に青タンでした。
まだ青タン残ってます(笑)。
旬香さんはほんとにお勧めです。
まさに贅沢リゾートホテルでした。
写真立てに入れて下さっていたので、まさにそのまま
今家に飾らせてもらってます。
見る度に思い出しますから、やっぱりデジタルも良いですが
写真にして飾るのも嬉しいものですよね♪
朝食も手が込んでいて美味しかったです。
旬香は自信を持って人にお勧めできます。
森の国、そこそこ昔からあるんですね。
ということは、休日などは賑わってるんでしょうね。
平日のあの天気の中行ったもので、よく休園になってなかった
ものだと感謝したくらいです。
私たち以外、業者とか修理関係の人の車しかなかったですからf^_^; 。
手作りアジ道具、すごいなぁって思いました。
ハードルは風で吹っ飛んでましたけど。
Loveちゃんも遊んだんですね。
アイラは勝手にやっほーいって走り回ってました(笑)。
同じホテルに2泊だったので、荷物は面倒だったんですけど
海外旅行ほどすごい荷物でもないですし、思い切って
お部屋を変えて頂けるようお願いしてみました。
荷物もまとめて置いておいたら新しいお部屋に移して
下さっていたので楽ちんでしたし。
その新しいお部屋でくつろいでいた時、あのサプライズが
やってきたんですよ~=^_^=。

ふらりん様

サプライズ、ほんとにびっくりしたんですf^_^; 。
なんで?!って言う人がやって来たんです。
母のケガのご心配有難うございます。
今は青タンくらいになったようですが、かなりズルって
擦りむいてました。
ほんとにすごい風でした。
運転も怖かったですし、車の後輪が浮き上がったのに
一番びっくりしました。
竜巻が車とかも巻き上げるのも納得の力でした。
私とアイラは超がつく雨女なので多少の雨は覚悟の上
なんですけど、こんな風は想定外でした(-.-;)。
そんな中、頑張ってソフト食べてきました。
会計しようと思ったらポイントカードでタダで3個
食べられますと教えてもらって食べました。
美味しかったです。
アイラの体力は子供の頃からなので、多分持って
産まれたものなのかと思います。
体力ある分、脳みそはお母さんのお腹に置き忘れて
きてしまったようですが(涙)。
マロン君に爪の垢を煎じるのは構わないのですが
狂暴アホちん化もするので覚悟してくださいね~(笑)。
続編、出来るだけ早く書きますね(^^ゞ。
プロフィール

アイラの姉

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。