スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒルズショック

10月20日。
岐阜のウッディドームでアジリティの競技会。
アイラちん、どさくさで1度で申込み続けてます(笑)。
本日はルナパパ&レイママご夫妻に3時にアイラと私を
ピックアップして頂き岐阜へ。
ルナパパ様&レイママ様は練習会でウッディドームへ行かれたことがあるので
迷わず5時半には到着。
DSC07078_convert_20131023011129.jpg


久々の長距離ドライブのため、到着直前に嘔吐(-.-;)。
着くなりケージの掃除とアイラの体拭き。
まだ暗い駐車場、降り続く雨ですでにぬかるみドロドロです。
ウッディドームは名前の通りドームなのでリンクは屋根が被ってて
雨は防げてますが、吹き込んできた雨でリンク回りはぬかるみ状態。
大勢で踏みしめるので底なし沼みたいに見えなくもない。
早く着いたのでリンクサイドの乾いた場所に椅子を置けました。
DSC07080_convert_20131023011149.jpg


クロちゃん&アンちゃんのパパ様、はっぴぃ様、イブパパ様の隣だったので
心強いし。
DSC07081_convert_20131023011200.jpg


ケージも運び込み、ドロドロ覚悟で合羽を着せて雨の中お散歩へ。
岐阜はダニがいると聞いていたので前日にフロントラインも滴下済。
ダニ対策はばっちりだったけど予想外に本降りな雨。
止む気配もなし。
雨という事は人はみな傘を差しながら歩く。
傘が超怖いアイラ、しっこ散歩もままならずテンパってしまう。
仕方なく人のいない草むらの奥の方へ踏み込む。
遊歩道なんだろうけど雨で半分小川みたいになってるし。
帰宅後洗濯は決定だな。
しかしこれが後々の悲劇の元となるとは・・・。
傘の見当たらない草むらの奥の奥でやっとシッシとウンコ完了。
シッシはこの後何回か連れ出さねばならない。
その都度このぬかるみとドロ川を歩くのかと思うと気が重い。
DSC07082_convert_20131023011210.jpg


1リンクしかない競技会場、まずはアトラクション2からスタート。
まだ時間はあるのでアイラはケージイン。
レイ君が走るのでルナパパと私で入口出口で張り込みを。
レイ君、楽しくなりすぎてリンク外でも暴走するかもなんでf^_^; 。
ソーセージ握りしめ入口でスタンバイの私。
レイ君、スタートこそ好調だったものの、2本目のバーの前で
突然の停止、そんでもって沈思。
何を思いついたのかフリーになって走り出し、しばらく見ていたけど
入口向かって走ってきたのでぎりぎりで止むを得ず捕獲。
ソーセージで簡単に取り押さえ完了。
何か気になったのかもしれない。
狭いのでリンクぎりぎりまで人も犬も居るし、リンク内も結構狭くて
ネット際ぎりまで障害物があったりするし。
ママ様落ち込んでいたけど、まだまだ若いレイ君だし
色々あって当然だしね。
そんなアイラだってずーーっとブルブル震えてたし。

アトラクションが終わったらすぐ一度のジャンピングのコースが組まれ
じっくりコースを見る間もなく検分開始。
とりあえず番号だけ覚えることに専念。
限られた時間、たくさんの人がいたら番号覚えるのでさえ一杯一杯。
とてもじゃないけどどう走ろう?なんてゆっくり考えられないしっ。
あっちゅう間に検分時間が終わって席に戻る。
Eveパパ様に「どうやったらええの~!?」と聞きまくり。
たくさんアドバイス頂いたのにスタート地点に立ったら真っ白って(>_<)。
泉大津ではアイラを抱っこして待ってる間、周りを気にせず私の口を
ペロペロ舐めてリラックスしてたのに、ここでは周りをキョロキョロ、
傘を見てビクビク、ずっとブルブル震えてて。
出走直前でこれじゃ、まともに走れるわけない。
ジャンピングのジャッジは教室の先生。
余計にプレッシャーがっ。
先生の前で習った成果を出したい!と思ったのに~。
やはりやはりのスラロームで撃沈っ。
先生の目の前で、何回も何回も入れ直し。
先生の苦笑いが目の隅に入るしはっちゃけてるアイラもウロウロしよるし~。
いきなりテンパってしまって最後の方のタイヤもすかされたっ。
タイヤも覚えてないから要注意やったのに~。
もうさっさと走り終りたい、なんて思ったのが間違いの素っ。
ボロボロのクダクダで走り終ってもた~。
良かったのか悪かったのか、動画を頼み損ねてて画像無し(-.-;)。
席に戻ったらご意見番様達からたくさんたくさんのアドバイス。
アドバイスの中には習ってたことも直前で言ってもらったこともあったのに。
結局何一つ活かせず走り終ってしまった。
一度スタートしてしまうと犬の動きなんて見てる余裕ないし。
アイラが視界から消えたことなんて数え切れず。
犬の走る線?入る角度?
そんなもん走りながら考える余裕ないわ~(涙)。
落ち込み反省してる間にジャンピングの2度スタート。
ご意見番様方の出番です。
イブパパ様の検分風景。
DSC07083_convert_20131023011221.jpg


2度にもなると確実&スピードが求められます。
モタモタした場面なんて無いしっ。
犬もめっちゃ「分かって」走ってる。
これが3度になると「華麗」って走りになってくる。
飼い主と犬の一体感がすごい。
次のAGが始まるまでにまたアイラのシッシ。
雨は止む気配もなく本降りザーザー。
スニーカーはもうぐしょぐしょで歩くたびに靴の中でぐちゅっていってるし。
気分までぐちゅぐちゅに。
陰気くさ~い気分でAGに突入。
AGもコースが作られるや否や検分開始。
雨のせいでなんかもうちょっと投げやりな気分になりつつあり・・・
AGもちゃんと走れる気がしないまま検分終了。
困った場所にトンネルとスラロームが。
Eveパパ様にアドバイスを求め、トンネルとスラロームの誘導方法は決定。
出番まではエアアジするんや!と言われその場でクルクル。
方向音痴はこんなとこでも発揮。
エアアジでもどっち向いてるか分からんように。。。
相変わらずキョドってどんより気味なアイラを抱っこで出番待ち。
全然出来る気もしないけど。
とりあえずタイヤすかさずスラロームは入れるように。
最初の関門のタイヤはクリア。
今度は入るまで見届けたし。
そのせいでトンネルはギリギリになっちゃったけど。
とりあえずアドバイス通りなんとか苦手なフロントでアイラを受けて
ドッグウォークへ。
ドッグウォークもいつものスピードはなく、たらったら歩く速さ。
まぁしゃーない、集中力がない時は落ちなければ良し。
いつもより少々どんより走り。
最後の難関のスラローム。
私の足が追い付かず華麗に無視して行き過ぎた。
間に合わないとは予想してたんでトンネル出て来る前には「スル~」って
叫んだんだけど、そもそもスルーがわかってないアイラには無駄だった。
無駄な努力に舌打ちしつつスラローム入れ直し。
「なんやねん!」って立ち止まるアイラと一瞬の微妙~な間。
その後はずみで入ったスラローム。
抜けないように並走してなんとかゴール。



岐阜の名物らしいんだけど走りに実況中継が付く。
走ってる本人は聞いてる余裕がないんだけど、見てる間は確かに楽しい(笑)。
お、次は岐阜の先生が走るんだ、とか。
その時は「ちゅうも~く!」とか言われてはったし。
先生も大変だ(笑)。
走り終って戻ってみればまたまたご意見番の方々に色々アドバイスを頂き。
本日二度もやってしまった、スラロームの入れ直しの失敗。
一度目で聞いてたはずだったのに~。
その時になると慌ててしまって失念してるし。
スラ失敗したらスラから遠ざかる誘導でぐる~っと回して入れ直しって
言われてたのに~。
なんも考えず呼び戻して入れ直そうとしちゃった。
結局AGも何一つ「よし、出来た!」って手ごたえのあったものは無く(-.-)。
教室で習った事、直前でアドバイス貰った事、何一つちゃんと出来た物がないっ。
アイラのテンションも低いし。
ずーっとご意見番方のお話しを伺ってたんでその後の1度の人の走りは
ほとんど見ることが無かったけど。
二度はしっかり撮影隊。
Eveちゃんはリラックスしてパパに抱っこされてます。
DSC07087_convert_20131023011641.jpg


DSC07088_convert_20131023011650.jpg


私もテンションだだ下がりのアイラをずっと膝に抱っこして。
終わった後は甘やかしておりました。
暗くなる前に最後のシッシをさせようと外に出て、あまりにドロドロのアイラを見て
はっぴぃ様が「水道あるから洗ってきたら?」って。
面倒くさいなぁと思ったけどさすがに汚いんで洗う事に。
いつもなら「ま、いっか」って洗わないところなんだけど、きっと何か感じたのかな??
水道に連れてって後ろ足の肉球の間を洗ってるとにゅるっとした手応え。
ひっつき虫かなと思ったけど、なんか妙に弾力がある。
「ん?」と思って見てみたら、黒っぽい細いものがうねうねと。
「☆?!!$%&#~」って声を発し(←言葉になってない)、火事場の馬鹿力で
肉球から引っぺがしコンクリに投げつけたら・・・・見たことはないけれど
本能で知っている!?
ヒ、ヒル(かも~!?)。
ナメクジのようだけど、もちょっと黒くて細め。
でも動きは活発で針金のような曲りと弾力でうねうねと歩き出す。
歩く速度も速い。
パニックになったんで一体どっちの足だったのか覚えてなくて。
血を吸われてないか肉球の間をべろっと広げて見てみたけど。
赤くなってる~(>_<)。
いつから居たんだろう。
ちょうどヒルのいる蛇口を使おうとした方が居たので慌てて声をかけた。
そしたら地元の岐阜の方を呼んで来てくれてヒルかどうか確かめて下さった。
岐阜の人が集まって来て下さってヒル談義。
黒い物体は間違いなくヒルで、オカビルという種類らしい。
この辺、ダニとヒルはいるよーってさくっと言うてはった。
レイママが地元の人、みんなスニーカーを中敷きまで取って水洗いしてたのを
見てはったようで「中に居るんよねー」って小耳にはさんでたらしい。
ダニじゃなくてヒルの事だったのか、って後でわかったけど。
ダニが居るのは聞いてたけどまさかヒル。
ヒルってジャングルとか沼地とかにいるんじゃ!?
ここってパターゴルフ場とかコテージとかあって普通に観光地?なんですけどっ。
それよりダニみたいに変な病気を感染させるんじゃ!?とか、もうそれこそ
あっちこっちの人に聞いたけど「病気は知らんわ~」って返事で。
思わずメールでヒルが~って送ったら、パロミノ様とみとママが
変な病気は大丈夫!って返事をくれた。
ちょっとホッとしたけど(;O;)。
ヒルを見たのも初めてだったし、掴んでみたのも初めてで。
その後はショックで呆けてた。
アイラはなんもなかったみたいに普通だし。
気持ち悪くなかったんかいな!
あんなウネウネがおったのにっ。
いつからおったんやろ・・・とか頭の中はヒルで一杯。
そうこうしてる間に結果が出たみたいだけど。
なんかもう今日の走りは全てぶっ飛んじゃって、ヒルの事で一杯一杯。
AGの結果は2席と「なんで?どうして?」って疑問ばかりが浮かんだ。
そういえば、ご意見番様方とお話しをしてて、自分の後の1度の人の
走りを全然見てなかった。
アイラで2席ということはドボンが多かったのかな?
あーでもそんな事よりヒルが・・・・今日はもう獣医さんは閉まってるから
明日朝会社を休んで連れてくか、仕事終わって夜に連れてくかとか
そんな事ばっかり考えてて。
ヒル騒動で思考回路麻痺気味だった。
途中先生に会ってヒルの事聞いたら「ええー」って驚かれた。
あんまり犬に付くことはなかったんやろか。
そんなこんな動揺したまま表彰式。
笑い顔もなんだか引きつり気味で。
嬉しいよりヒルが、ヒルが・・・と。
何が良かって2席かもわからんかったし。
表彰式はすでに真っ暗で、帰り支度も暗闇でどうにかこうにか。
DSC07101_convert_20131023011704.jpg

-1DSC07102_convert_20131023013020_20131023013527129.jpg


Eveちゃんは2度AGで1席!!
DSC07110_convert_20131023011755[1]


とりあえずの方々にお別れを告げ、ルナパパ様の運転の後部座席で
これまた珍しく靴の替えはないけど靴下くらいは履き替えておこっかなと
靴下を脱いだらなんか黒い。
汚れにしては黒すぎて。。。
レイママ様に懐中電灯を借りて照らしてみたら靴下が血で真っ赤ってか
真っ黒!?
DSC07113_convert_20131023011811.jpg


両足とも出血してて、あわわあわわとなってたら冷静なレイママ様が
「ヒルが居るかもしれへんから靴の中探して!」って。
二度と見たくない~って思ったけど見ないわけにもいかなくて。
呼吸困難になりながら左の靴ひっくり返したら出てきた~。
黒くて細くてうねうねのぴちぴちのヒルがっ。
多分呼吸は止まってたはず。
濡れティッシュで鷲掴んで窓の外に放り出した。
DSC07114_convert_20131023011823.jpg


半泣きで靴下履きかえて、他にもいないか恐々靴の中探って。
靴下はビニール袋に封印して捨てることにした。
ヒルが食いついてたところからは血がなかなか止まらなくて(涙)。
DSC07115_convert_20131023011836.jpg


懐中電灯があっても車内は暗い。
靴に足を入れる気にならなくて靴下裸足で多賀SAまで。
とりあえず靴をつっかけてSAの明るい電灯の下、靴を再チェック。
・・・居なさそう。
ヒルショックで吐き気までしてきて。
SAで先生に会ってヒル報告追加しといた。
先生も驚いてて。
・・・人に付くこともなかったんやろか。。。
競技会場では手の指の間に居たって人もいたよって聞いたけど。
DSC07116_convert_20131023011846.jpg


SAでおうどん食べたけど食欲なくて。
ルナパパ様に手伝ってもらったけどこの私が残したし。
あんな血だらけになるまで吸われてたのに、ヒルが居ることさえ
気が付かないなんて。
ヒル恐るべし。
DSC07117_convert_20131023011856.jpg


岐阜の競技会、雰囲気も良くて楽しい感じなんだけど、ヒルの残像が消えるまでは
行く気が起きなさそう。
DSC07119_convert_20131023011929.jpg


六本木ヒルズとかだとおしゃれだけどオカヒルズなアイラと私(+_+)。
ダメだ、競技会に行ったはずなのに、ヒルの姿と感触しか残ってないわ。
DSC07120_convert_20131023011936.jpg


「アイラ」のヒルの心配はしていた職人。
ヒルにも負けないで2席になったこと、めっちゃ喜んでいました。
DSC07121_convert_20131023011945.jpg


母は参加賞の椎茸と里芋に大喜び。
DSC07118_convert_20131023011907.jpg

雨に祟られヒルに呪われたアイラちん、2回目の1度チャレンジでした。


そんなヒルズショックの中、唯一の救いはみとママのお友達、新潟の
さっちゃんとちゃきちゃんのママ様が声をかけて下さったこと。
ちゃきちゃん、ちっちゃい&可愛い♪
DSC07085_convert_20131023011232.jpg


抱っこさせて頂きました。
DSC07086_convert_20131023011625.jpg


ジャンピングもAGも2席!
しかも次は3度に上がられるそう。
応援してます、頑張って下さいね!!
-1DSC07106_convert_20131023013029.jpg


さてこっからはきちゃない画像になります。


ヒルに噛まれた傷跡@私の足、です。
見たくない方はスルーでお願いします。
DSC07124_convert_20131023011954.jpg


左右一か所ずつ。
どうやって靴と靴下をかいくぐったのか、、、謎は深まるばかり。
DSC07129_convert_20131023012002.jpg

今でも体のどこかがちくっとかちりっとかしたら、ヒルかもっ!?って
びくっとして思わず確認してします。
当分の間ヒルズショックの後遺症を引きずりそうです(+o+)。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大変お疲れ様でしたm(__)m

1度AG、2席ゲットおめでとうv-315
折角のめでたいニュースが吹っ飛んじゃうよねえv-388
ヒルだなんて、ホンマにビックリですv-363
姉さんもアイラちゃんも 可哀想にv-409
でも、そんなことにもめげず、アイラちゃん よう頑張ったなあ。

その遊歩道みたいなとこって、
パターゴルフ場の横でしょ。
私も、いつもそこでお散歩してるんよ。
アイラちゃんは、傘が怖いんかあ。
Loveは、他の犬がいると ビビってチッチできないんで・・・
私も、もう岐阜には行きたくないなあ。
ダニだけじゃなくって ヒルまで登場とはv-405

JPのビデオ、パパが撮ってるよんe-420
ご意見番が多くて、そっちも大変やったねえ。
皆、世話好きなもんで・・・
本当に本当に お疲れ様でしたe-466

今週もお天気ヤバイし、初めての会場やからいろいろ心配やけど、
嫌なことは全部忘れて、いつもの笑顔&元気&食欲で 頑張ろうe-271

Loveちゃん&Eveちゃんのママ様

アイラにおめでとうを有難うございます。
ヒルにはほんとにびっくりしました。
本物見たのも初めてですが触ったのも血を吸われたのも(>_<)。
怖いのが全く取りつかれてるのに気が付かない事なんです。
だから今でもふっと足に居るかも・・・なんて恐怖心が~(涙)。
アイラも肉球の間に居たことに気が付いてなかったんだと
思います。
だから普通に走ってたのかなぁと思います。
私たちがヒルを拾ったであろう遊歩道は、まさにLoveちゃんも
歩いていたところです。
パターゴルフ場の真横の道です。
あそこまではさすがに人も少なくて(何人かは入って来られて
ましたけど)、傘が見えないのでやっとシッシとウンコを
してくれました。
なのでシッコの度にその道を奥へと歩いてたんです。
ダニは気を付けてたんですがまさかのヒル。。。
私も当分岐阜の地は踏めなさそうです。
JPのビデオ、撮って下さってん太ですがf^_^; 。
まさに失笑ものです。
先生の苦笑いというか呆れた笑いが視界の隅に入って
余計焦りましたっ。
ご意見番様方にはとっても感謝です。
いつも走り終わっても自分じゃ疑問点ばかりで、何が悪くて
こうなったのかとかも分からないですから。
とっても勉強になりました。
皆さん、ご自分の出番が控えているのに一生懸命私に
説明して下さったんですよ。
面倒見の良い先輩方でとっても嬉しいです♪
パパ様にもとってもお世話になりました。
ま、毎回なんでもうパパ様は慣れっこですよね(笑)。
加古川もお天気が心配ですよね。
雨女パワー発揮中ですっ。
加古川にはヒル居ませんよね!?
今度はトラブルなく終わりたいです←結果よりそれだけっ。

おめでとう

アイラちゃんおめでとう v-363
アジのシーズン真っ只中ですね。
足はもう完治? 
ヒル・・・・  TVでは良く放送しているけれど
まさか v-405 
こんなにまじかに経験するとは・・・
アイラちゃん大丈夫?
気持ち悪いし痛そう v-393 
弾丸ツワー11月に決行しようと思っています。
今回は梅田スカイビル?の夜景をと思っています。
こてこての大阪へ いくぞ~ v-397

No title

アイラちゃん、お姉さん、
2席おめでとうございます\(^o^)/
前回に続いての快挙ですね。

ヒル、考えただけで背筋がゾクゾクします(>_<)
大変でしたね~。
私も最近車の中にバッタがいてパニクりましたが
バッタなんて靴の中まで入り込んで血を吸うヒルに比べたら可愛いもんですよね。
アイラちゃんに被害がなくてよかったです。

グレース様

アイラにおめでとうを有難うございます。
涼しくなって競技会シーズンが始まりました。
ワンコにとって過ごしやすい季節になりましたもんね。
足はほぼ完治です。
テニスみたいに激しいスポーツはまだぼちぼちなんですが
アジの動きくらいなら問題なさそうです。
ご心配おかけしました<(_ _)>。
ヒル、私も初体験でしたっ。
映画とかでは見たことあったんですが、まさか実体験するとはっ(>_<)。
アイラはへっちゃらっぽいです。
私の方がダメージ甚大でした(涙)。
11月大阪来られるんですね!
11月は大阪城のイベントと競技会があるので最後の週あたりだと
お会い出来そうです。
あ、平日でしょうか?
それなら夜なら大丈夫です♪
スカイビルの夜景ですか?
めっちゃ寒いと思いますよ~。
というか、そんなきれいな夜景でもなかったような!?
会社帰りにむか~し同期と行ったことがありますが。
カップルには楽しい場所かもしれません(笑)。

ジュピママ様

アイラにおめでとうを有難うございます。
快挙というか運の強さにびっくりですf^_^; 。
実力が伴っていないのは本人が一番分かってますので~。
ヒル、めっちゃ気持ち悪かったです。
見た目も触った感じも。。。記憶から消えてくれなくて(涙)。
バッタ、便乗してたんですか(笑)。
犬と遊べる場所に行くと、色んな物乗り込んでたりしますよね。
バッタなら同乗させてあげても良いですが、ヒルだけは二度とごめんですっ。
アイラは私ほど酷く吸われてなかったのでそれだけが救いでした。
ジュピ君も競技会などであちこち行かれてますので、くれぐれも
お気を付け下さいね!

No title

20日は大雨でしたものね~
そんな中、アイラちゃんと姉さん頑張ったのね!!
おめでとうございます(^O^)/

ヒルに血を吸われて血だらけってスゴイ・・(T_T)
雨の日に散歩しててラッキーの毛にくっ付いてたことありますが、あれが最初で最後!?
ミミズかと思って絡まってたのを取ったらヒルでびっくりしたけど
こんな街中でもいるんだから草むらならいますよ~
登山愛好家のわん友さんも木の上からも落ちてきて首元の隙間から入って吸われることあるって聞きました…
雨降りの草むらや木の生い茂るところはお気を付けて!!
あら、ヒルの話になっちゃったけど…
これからもアイラちゃんと頑張ってね(^_-)-☆

ラーまあママ様

雨の影響で地面はえらいこっちゃでした(^▽^;)。
アイラにおめでとうを有難うございます。
傘にも負けず(雨じゃないとこがミソ)ヒルにも負けず
頑張ってくれました。
ヒル、ちっちゃいんですがえげつない吸血量っていうか出血量で(>_<)。
血がなかなか止まらないんですよっ。
アイラががっつり吸われてなくてまだよかったです。
ラッキーちゃんにもくっついたんですか!?
そちらは街中でも居るんですね💦。
木の上から落ちてきて・・・あ、有り得ない~( ゚Д゚)。
ほんとこれからはめっちゃ草むらとか雨降り時は気を付けますっ!!
二度と遭遇したくないですから。
何やってもお笑い系になりがちですが、これからも頑張ります(笑)!
プロフィール

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。