スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タタラが治らん~

2月22日。
久々ロビンも加わってレッスン。
プードルのひなたちゃんがもうすぐ2度に上がるので
バーの高さは35cmでも練習。
スモールはアトラクションは25cm、1度は30cm、2度以上は
35cmとバーが上がっていきます。
30cmでもタタラっちなのに35cmともなると、完全に止まってから
よいしょっと跳ぶアイラ(^_^;)。
先生によると高さは問題なくクリアしてるから、要はタイミングみたい。
目が悪いとか足が悪いとかの問題でもないらしい。
先生も驚くタタラの酷さ。
1走目はお得意のコース忘れ・・・。



2走目はなんとかクリーンランだけど競技会じゃ一回限りの勝負。



バーの高さが上がって3走目。
コース自体はもうアイラも覚えちゃってて。



で、最後の1走と思ったら1本目のバーを落下させちゃって。



やり直し(^^;。
ハウスに入ったと思ったんだけど、動くのが速すぎて
アイラもつられて戻ってきて(涙)。
競技会だと拒絶取られるわっ。
しっかり犬見てない証拠だな、こりゃ。。。



最後に違うコース。
先生が「本番と同じく失敗したら退場~」とか脅すから。
・・・やっぱりトンネルにきっちり入れられず、先生の
「はい、拒絶1~」とかって声聞こえたし~(爆)。


この日の練習ではコース覚えたりするのに必死で、やっぱり
アイラの走りやすいラインを作って走る余裕なし。
まだまだ身についてない。
アイラのタタラがましになるよう、走りやすいようなコース取りが
まーったくわからん~。
し、バーをすかしたりオーバーランさせちゃいそうで怖くて危なくて
本番じゃまだ到底使えない。
早く身に付けないとアイラが走りにくいもんね。
頑張るわ(ぼちぼち)。


さて、二次試験の論文と面接。
見事落ちた~(=_=)。
一次試験をクリアしたのは結局2人で。
一体何人受けたのか分からないけど。
もう一人の合格者は工場の男性。
「去年一次試験落ちて二度目の挑戦です」との事。
現場のラインの班長も勤めてて、こりゃ問題なく通るだろなーって
思っておりました。
それに比べて私ときたら・・・すべてにおいて甘い。
今の職種では面接官も突っ込みどころがなくて大変だったのかも。
上司と予想してた内容じゃない事を求められたこともあり、見事玉砕~。
あと2年、一次試験は免除されるらしい。
来年また論文と面接を受けないとあかんのだそうで。
上司も「合格が2人じゃなぁ、どっちも通すわけにはいかんしな」ってさ。
違う試験の面接も請け負ってる上司。
そんなもんなんや。
面接官は役員1人に部長クラスが2人。
その役員さん、前のうちの事業部長にボロックソ言われてた人だった。
めっちゃ意地悪~な笑いを浮かべながら「Sさんが居なくなった後
部内の様子どうなのかな?」って。
もう3年も前に定年された前事業部長の事聞かれても(^_^;)。
よっぽど嫌やったんやろな(笑)。
ということで、給料も上がらんしまた論文と面接の試練が待ってると言う
なんとも冴えない結果となりました(涙)。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。