スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お化け屋敷

8月30日。
仕事帰りに梅田のお化け屋敷に行ってきました。
空中庭園のビルでここ何年か夏の間の定番イベントみたいで
去年行きそびれ今年は早めに友達を誘っておいた。
遊園地の乗り物はすべて大好き。
勿論お化け屋敷も。
長らく遊園地も行ってないのでせめてお化け屋敷くらいは。
新婚さんなので「旦那さんも誘ったら?」と聞いたら「旦那も行くって」との事。
職場の人には「それはあんたが邪魔やで、遠慮したら?」って散々言われたけど
私が行きたくて誘ったんだもーん。
一緒に行く友人に「邪魔じゃない?」って確認したら「今までは私ら二人で
他の友人夫婦の邪魔してたしかまへんでー」って快諾貰えたし。
大阪駅からウエスティンホテル行きのバスに乗車。
現地で旦那さんと合流。
旦那さん、お化け屋敷に一緒に行くと決めた日、パソコンでお化け屋敷について
色々検索した結果、その夜は一晩中お化けの夢を見たらしい。
友達が「隣で寝言言うてるからなんやと思たらお化けにうなされててんて。」
と鼻先で笑ってた。
並んでる間も「やっぱり止めとこうかな」とかかなりな挙動不審っぷり。
開催期間も終わりの方なので15分ほど並んでいよいよ入り口。
「ゆびきりの家」。
お化け屋敷2


一組4人までで入場。
入り口でミッションを言い渡される。
お母さんにも恋人にも捨てられて孤独死したあやこちゃんの家。
そのあやこちゃんと指切りして成仏をさせてあげる事。
「誰が指切りしますか?」と聞かれ当然黒一点の旦那様にと思ったら
「僕は結構です!」と妙にきっぱり男らしく全面拒否f^_^; 。
結局私がすることに(~_~;)。
いよいよあやこちゃん宅訪問(笑)。
お化け屋敷3


薄汚れた古民家風。
玄関開けて廊下を歩き、一部屋一部屋ドアを開けて入って行く。
これだとそんな広いスペースでなくても有効に楽しめる。
当然先頭を任され、ふと振り返るとまさかの旦那様。
家に入る前、一番後ろも怖いよなと言ってたなぁと思い出し
自分の妻にしんがりを任せ自分は安心の真ん中キープ(笑)。
うちの家と大差ない荒れっぷり&汚れっぷり(笑)。
お蔭であんまり怖さ感じなかったし。
扉を開けおっかない人形やら人間のお化け役をかわすとさくさく次の扉へ。
「ちょっと早すぎる~!」と後方からのクレームもあったが、びっくりが終わったら
次の部屋しか仕掛けが無いし。
しんがりの友人、扉が閉まる音にもぎゃ~!!ってf^_^; 。
で、いよいよあやこちゃんの部屋到着。
赤い糸を巻いた小指を立ててお休み中。
あ、死んでるんだった。
「何々、どうなってんの~!?」とパニくる二人を軽く無視。
「指切りすんで~」と一応宣言して明らかにマネキンの指と指切り。
最後の仕掛けに友達夫妻てんやわんや。
お化けの人とバッチリ目が合った私。
出口でももう一ビックリあってまたまた賑やかな二人f^_^; 。
2人はたっぷり900円分楽しんだと思う。
結論として、お化け屋敷を楽しむには先に怖がった方が勝ち。
あんなに後ろでギョエギョエ騒がれたらなんだかすっかり冷静に。
素でお化け屋敷内じっくり探訪しましたやん。
でも小さい規模ながらなかなかしっかり作りこんでいたと思うし
来年またあれば行きたいなって思う。
お化け屋敷1

あ~、来年のお化け屋敷は彼氏と行ってぎょえ~って抱きつくぞ~!!


スポンサーサイト
プロフィール

アイラの姉

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。