スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のレッスン

アイラの躾レッスン。
8回で、一段落する。
もちろん、続ける事も可能。

今日は、13時にカフェで先生と待ち合わせ。
風邪気味の父はお留守番で、私とアイラで一足先に出掛けた。
母は買い物をしてから合流。
カフェに行く前に、いつもの公園も通りました。
P1305280+(2)_convert_20100131005609.jpg


こんな急斜面で何をしてるのかと思って見ていたら・・・
そう、先週菓子パンを拾った場所(-_-メ)。
「こら~、戻って来~い!!」と、鬼の形相で叫んだのは、言うまでもありません。
P1305281+(2)_convert_20100131005646.jpg


カフェに到着。
P1305283+(2)_convert_20100131005728.jpg


予報では寒い日になるはずが、小春日和。
思わずきれいなお花の前で、写真を撮ったり、レッスンの復習をしたりして
先生をお待ちしました。
P1305284+(2)_convert_20100131005756.jpg


まずはお茶とケーキを食べながら、アイラの困った行動を先生に報告。
ご指導頂きながら、アイラの行動を観察。
飼い主がカフェでお話に興じている間、じっと足元で待てる子にするために。
お庭で走りたいアイラ、それどころじゃない。
そわそわ、じたばたと落ち着きがない。
私たちが話をしている間、ダックスと小さなお子さんを連れた方がやって来られた。
おやつを見せながら、アイラの気を引いて、ダックスと子供をやり過ごす。
そのやり方は、非常に良かったようで、先生に褒めて頂けた。

お庭に誰もいなくなったので、レッスン開始。
まずは、私が今まで習った号令を総ざらえ。
「付いて」がうまく出来ないので、更にご指導頂きました。
先生がお手本を見せて下さると、この通り、アイラはちゃんと出来る。
なぜ??
P1305292+(2)_convert_20100131005931.jpg


そして母に交代。
きっちり復習していなかった母、うろ覚えのまま号令を掛けるので、アイラが戸惑うシーンも。
でも、そこは先回り判断のアイラ、母に合わせて、ちゃんと号令をこなしました。
良いのか悪いのか・・・・(~_~;)。
最後に、先生が全ての号令を確認。
P1305285+(2)_convert_20100131005837.jpg


先生がリードを持つと、アイラはずっと先生を見ます。
なぜ?何が違うの~?
じーっと見るも、違いは分からず。
先生ってやっぱりすごい!
P1305289+(2)_convert_20100131005903.jpg


ロングリードをやったら、すべて終了~と思ったら、
「じゃ、最後の号令をやりましょう。」と先生。
最後の号令は「立って」。
聞いた瞬間、「絶対無理っ!」って思いました。
立たせるってどうやるの~?!と・・・。
先生がお手本を見せて下さいました。
アイラ、一発成功。
母と私は目がテン・・・。
まずはアイラの右斜め45度に立つ。
右手の甲から、払うように前へ。右足も斜め前に出す。
ハンドシグナルと同時に「アイラ、立って。」
何度かお手本を見せて頂いてから、私と交代。
内心、これは無理やろ~と思っていたら、なんと、成功!
立って


鼻チョンが得意なアイラ。
それと混同しているようだが、先生の判断で、それでもOK。
「立つ」という動作と、「立って」という号令が結びつけば良いとの事。
「立って」をマスターしたので、先生は「待て」と併せ技をやりましょうと仰い、
「お座り」→「立って」→「待て」→「ついて」→「お座り」→「よし」
「待て」はどんな姿勢でも出来る事が必要らしい。
立ったまま待つなんて、アイラには無理っと思ったのだが、これも一発成功。
なんで出来る??
「待て」から「ついて」は、座りこまない様にするため、立ったまま待たせて、
アイラの周りを一周。
座り込む前に、「ついて」で前に歩きだして、「お座り」させて終了。
母がやっても、なぜか上手にこなす。
どうしたん、アイラ?体調悪いん?
難しい事が上手に出来たので、不思議に思う母と私(^_^;)。

最後にロングリードをやったら、これがうまくいかない。
でも、3回目に上手にボールを持って来た。
カフェに居た人からも、拍手喝采。
先週、ドッグダンスに来ていたシェパードのシェリーちゃんが来ていた。
アイラのレッスンが終わるまで、庭に出ず待っていて下さった。
いつの間にか、ダイちゃんも来ていて、賑やかなウッドデッキ。
P1305297+(2)_convert_20100131010037.jpg


シェリーちゃん相手に、がうがうしない練習をさせて頂いて、お庭を撤退。
お茶を飲みながら、先生と最後のお話。
まだまだ勉強中のアイラ。
またこれからも、面倒を見て頂く事になると思う。
最後に記念撮影。
P1305299+(2)_convert_20100131010147.jpg


先生と母とカフェで別れて、アイラとお散歩。
長時間だらだら散歩するよりは、短い時間でも、飼い主とアイラが集中して散歩する方が
お互いに良いらしい。
だらだら散歩すると、飼い主も横を通る車や人に注意が払えなくなってくる。
アイラががうっていってしまう事を許すよりは、短い時間で良いので、アイラの
間違った行動を抑制できる方が重要。
P1305302+(2)_convert_20100131010315.jpg


レッスンの後でもあるし、いつもの公園を通り抜けるだけにした。
他の犬にも、無理に近付ける必要はないらしい。
それが逆に、アイラにとってはストレスになっている場合もある。
ちょっと急ぎすぎたなと反省。
もう少しのんびりいこうと思った。
アイラはやっぱりカモさんチェック(笑)。
こんなマイペースなアイラだから、私もそれに合わせていこう。
P1305301+(2)_convert_20100131010232.jpg


グレーチングの上に積もった枯葉が、お気に入りのおトイレだったのに、すっかり
枯葉が片づけられていて、アイラは戸惑い気味。
「枯葉が無くなったから、トイレする気になれへんねん。」
「それは残念。じゃ、行こう。」
P1305303+(2)_convert_20100131010344.jpg


枯葉の積もった場所に誘導したけど、初めての場所ではやる気なし。
フンフンとチェックに忙しい。
P1305304+(2)_convert_20100131010413.jpg


他の犬に会わせないでおこう、と思った矢先、出会ってしまいました。
チワワのリック君。
アイラががうがう行く度、怖くてフリーズ。
それなのに、アイラが遠ざかると寄ってくる。
帰る方向も同じなので、アイラの様子を見ながら一緒に歩く事にした。
お尻をあげて、リック君を遊びに誘っているようなのに、牙は剥いている。
よくわからないアイラ。
P1305306+(2)_convert_20100131010457.jpg


重なる時はこんなもの。
少ししたら、柴犬のコテツ君にばったり。
生後7カ月。とってもフレンドリー。
元気なコテツ君に、アイラはがうがうエキサイト。
犬にはあまり興味がないコテツ君だが、アイラがあまりにしつこくガウガウするので
アイラに向き直った途端、アイラは逃げる。
よくわからん(-_-;)。
一通り鳴き終わったら、一緒に歩いて帰った。
P1305309+(2)_convert_20100131010533.jpg


帰宅後のアイラ。なぜか爆睡。
「今日は運動量は大した事ないで。」
P1305312+(2)_convert_20100131010641.jpg


「だって気疲れしてんもん。」
絶対してないしっ、と私が思ったのは言うまでもない。
P1305310+(2)_convert_20100131010604.jpg

先生、こんな野生児狂暴アイラを、見捨てずご指導頂きまして有難うございましたm(__)m。
まだまだ日々勉強のアイラ。
これからも引き続き、ご面倒をおかけすると思います。
次にお会いする時は、もう少し成長したアイラをお見せする事が出来るよう、
復習に励みたいと思っております。

アイラ、これからも一緒に頑張っていこうね!!



スポンサーサイト
プロフィール

アイラの姉

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。