スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進入禁止

寒い時期はこたつ布団の上やストーブの前を陣取っていたアイラ。
ちょっと暑くなると、途端に冷たい場所を見つけては移動の繰り返し。
アイラの足の為にフローリング部分は最低限の我が家。
冷たい場所、涼しい場所はものすごく限られる。
子犬の頃に買ったクールマットは怖がって乗らず →シェル君に貰って頂きました。

我が家で冷たい床はここ、トイレの前。
夏場は風通しのため、使用しない間のトイレのドアは常時開放。
アイラときたらトイレの中で寝るように(-.-;)。

そこで職人が得意(?)の日曜大工で進入禁止柵を製作。
真上から見た図。
上側がトイレ、下側(フローリング部)が廊下。
P5262729_convert_20110526034849.jpg


最初は外枠だけだったのだが潜り抜けられて中棒追加。
P5262730_convert_20110526034909.jpg


廊下に置いてみるとこんな感じ。
P5262731_convert_20110526034925.jpg


日中暑い間家に居ない私は、この柵に遭遇する率は少ない。
たまに家に居る休日の日中、慌てて駆け込むとけつまずく。
P5262732_convert_20110526034943.jpg

便座で頭部強打→救急車は避けたいものだ(-_-)。



スポンサーサイト

日曜大工 ~足洗い場~

散歩から帰ったら、庭にある小さな水道でアイラの足を洗い、体を拭いて
ブラッシングして家に入ります。
足を洗う時、父はアイラを抱きかかえて、母はバケツにアイラの足を突っ込んで
私はその都度抱きかかえたりバケツを利用したり。
どちらもちょっと大変でした。
この前のダニ騒ぎもあり、出来れば流水できれいに洗いたい。
そこで!私が思いついた!
100均のBBQ用網を使って、土台を作ったら便利じゃないか、と。
材料は自分で購入(合計200円也)。
2枚を針金かなんかで合体させたら広さも足りるはず。
と、案を出したら、父が「金網にアイラの肉球がはまったら痛がるやろ!」
「大丈夫やってー、ちょっとの時間やし。」
と言い残し、散歩に出かけた。

散歩から帰ったら、完成していた。
PB013866+(2)_convert_20091101233742.jpg

とりあえずの臨時らしい。
金網を針金で合体、縦を笹竹3本で補強。
肉球が痛くない様に、使い古しの網戸の網を張って、とりあえず紐で固定。
PB013865+(2)_convert_20091101234004.jpg

どれどれ、使い心地を試してみよう。
PB013868+(3)_convert_20091101235258.jpg

100均の網にしては、なんとかアイラの体重を支えてくれてる。
アイラも立ってるだけでいいから楽チンだね。
PB013869+(2)_convert_20091101235627.jpg

父の世代は、一か所壊れたくらいで物は捨てない。
そこを何とか修理して、また使おうとする。
そういう気持ちと技術が、日曜大工の達人(?)に繋がるんだなぁと思う。
父が若い頃はタンス、戸棚、大きな縁側に布団干し、果てはブランコ、
ガレージの屋根や側壁、花壇などなど、たいがいのものは自分で作っていた。
何か欲しい物や壊れた物があれば、父に言えば作ってくれた。
私も男の人はこれが普通って思っていたところがある。
そんな父も寄る年波には勝てず、最近作る物は小物が多い。
それでも、アイデアや工夫はなるほど!と感心させられる。
プロフィール

アイラの姉

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。