スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3回目のヒートとともに揉め事が

2月15日、アイラのトイレの始末をしていたら「あれ?」。
3回目のヒートが来たようだ。
前回からほぼ10か月ぶり。
P2161935_convert_20110218030902.jpg


りあんママ様に教わった西松屋の90cmパンツを履かせ
当分「ずりパン」生活。
P2161936_convert_20110218030930.jpg


しんどいのか、アイラにしてはいつもの元気がない。
食欲はあるけど(――゛)。
P2161937_convert_20110218031003.jpg


前回のヒートの時も勃発した諍いが今回もまた。
争点は「避妊」。
体も大きいので出血量もそこそこあるアイラ。
日中トイレの世話は親任せ。
無神経なアイラはトイレに駆け込み、パンツのままジョジョジョジョジョ~。
アイラがトイレに駆け込む度、親もトイレにダッシュ。
慌ててパンツを脱がしてシッシをさす。
間に合わない時だってある。
そして汚れた毛の始末が毎回。。。
P2161938_convert_20110218031019.jpg


確かに面倒だとは思う。
職人も母も「面倒やしアイラもしんどそうやから避妊し!」と言う。
でも私は今一つその気になれない。
出来るだけ自然のままでいかせてやりたい。
子供を産む機会はないかもしれないし、将来婦人科系の病気の元になるかもしれない。
でも元気なお腹を裂いてまでする必要があるのか。。。
P2161939_convert_20110218031036.jpg

「手術して良い時期になったら、あんたがおらん間に勝手に連れて行く!」と強硬な態度の母。
さすがにムカッとして正面衝突の私。
只今ギスギスの家庭内。
職人はうまいこと火の粉が降りかからないように立ち回っているが、避妊賛成派ではある。
やっぱり女の子は飼うんじゃなかった・・・とちょっぴりの後悔。

汚れやすい場所の毛も大分刈り込んだ。
それにも限界がある。
まさかつるっつるに剃る訳にもいかず・・。
パンツをもっと便利なものに?例えば何??
親の負担を減らせば少しは態度が変わるかもと思うのだが、これといって良い案も浮かばない。
はぁ~、どうするかなぁ。。。。



スポンサーサイト

体重測定

アイラを貰ってきた時、14年ぶりの子犬だったので、どうやって育てていいかすっかり忘れていた。
事細かく教えて頂いて連れて帰ってきたのだが、それでも不安は毎日発生。
すぐに行けない距離なので、逐一電話で相談に乗って頂いた。
手作り御飯も初めてのこと。
最初は作り方にも???の連続だったが、何より量の加減が分からない。
そこで教えて頂いたのが、体重の増加で見る方法。
1日10g~20gの増加を計るため、最初は料理用秤を使用。
2kgまではこれで計れる。
その内、2kgを超えそうな大きさになってきた。
やばい、秤がない!
0211_convert_20091112034736.jpg


たまたま職場の健康保険組合がレトロな体重計を捨てたと聞き、早速拾いに(貰いに)行った。
懐かしのめもり式。
会社は、最新の体脂肪まで計ってくれちゃう、ありがた迷惑な体脂肪計を購入したようだ。
これでアイラの体重が管理出来ると一安心。
「アイラ~、体重計るでー」というと、洗面所までトコトコやって来る。
0222_convert_20091112034832.jpg


ひょいと抱き上げてレトロ体重計に乗せる。
ちゃんと体重計の上に立たなければ・・・と思っているようだ。
目盛りが止まるまで、動かずじっとしてくれる。
0233_convert_20091112034919.jpg


「さて、何キロあるかいな?」
「見ちゃダメ~」
024_convert_20091112035023.jpg

なんて殊勝な気持ちはカケラもないので、足を退けさせて確認。
5kgちょい超え。
先週まではジャスト5kgだったので、ちょびっと増加。
025_convert_20091112035103.jpg

今週から、御飯の量を増やしている。
あまりに貧毛なので、栄養が足りないのかなと不安になって。
うーん。。。体重は増えなくてもいいねんで。
毛を増やせ、毛を!

手作り食を続けているアイラ。
体重も健康のバロメータの一つ。
とっても役に立っているレトロ体重計。
週に一度は体重測定だぞ!

飼い主は・・・・デジタル体重計使用です。
勿論、体脂肪を計るような無粋な真似はさせませんっ(笑)。








ピーちゃん完治?

金曜日の夕方、ちょっと良いう●こが出たーって母から連絡があった。
急いで帰宅したら、ご機嫌で出迎えてくれた。
「んば~、お帰り~!」
1_convert_20091101183809.jpg


「た、ただいま。もうお腹大丈夫なん?」
2_convert_20091101184410.jpg


「もう調子良いからご飯ご飯!」
PA303799+(2)_convert_20091101184600.jpg


もう少し様子を見るため、晩御飯も流動食を少なめにあげました。
もう一度、父親用の抗生物質とビオも入れておきました。
ご飯の少なさにとっても不満たらたらのアイラ。
その代わり、なんともなかったら夜食あげるからね。
PA303803+(3)_convert_20091101184935.jpg

夜食を貰えるまで、こんな感じですねすね。
上から見るとほんと胴長だわ。シェルティじゃないみたい・・・。
PA303802+(2)_convert_20091101185114.jpg

ピーちゃんになる様子もないので、夜中に夜食の流動食をあげると、
とりあえず納得して寝ました。
PA303806+(2)_convert_20091101185636.jpg


土曜の3時から、躾レッスンの予定です。
先生に事情を話したら、調子を見て直前でも変更OKですよ、と言って頂いた。
でもこの調子ならなんとか出来そうかな!?
お腹にご飯たまってないから、走ったりは無理かなぁ。
このまましっかり治ってね!!

その後のピーちゃん

水曜の深夜からピーちゃんが続くアイラ。
木曜日は獣医さんが休みだったので、家にあったビオフェルミンを砕いて与えたり、
御飯をほんの少しにして様子を見た。
木曜の日中は一日ピーちゃんだった。

私はどうしても買いたい物があったので、会社の帰りにヨドバシカメラに寄って帰った。
繝上・繝峨ョ繧」繧ケ繧ッ_convert_20091030020936
パソコンの外付けハードディスク。
アイラが来てから写真を撮ることが増えた。
時期を同じくしてデジカメとパソコンを買った。
写真がどんどんパソコンの中に勝手に溜まっていきオロオロしていたら
会社の後輩にこれ↑の事を教えてもらい、買い物について来てもらった。
超パソコン音痴な私。使いこなせるのかな・・・・。
アイラの口のヨダレは、散々「お帰り」のべろちゅーをしてくれたため(^_^;)。

「あれ、アイラ、服着てんの?」
「ポンポン冷やさないように着せられてん。」
4


「そやけど、どう見てもポンポン丸出しやで・・・」
「だって去年プリン君にもらったやつやねんもん。」
PA293781 (2)

アイラが子犬だった去年の冬は、更に輪をかけて貧毛だったため少しだけ服を買った。
この冬は自毛で乗り切ってもらおうと、服は買わない予定。
そこへこのピーちゃん騒ぎ。
去年、プリン君がアレルギーで着れなくなった素材の服を一杯頂いた。
それを引っ張り出して着せたらしいが、アイラがでっかくなり過ぎて
これしか着れなかったらしい。これもギリギリで、肝心のお腹は丸出し(笑)。

仕方ないので毛布でも掛けといてな。毛布着たまま動き回るのは得意のはず!
PA303783 (2)

私が帰ってから、フードを40グラム、野菜ペーストを50グラムくらいをスポーツドリンクで
ジュースみたいにしてレンジでチン(生ぬるいスポーツドリンクってどんな味~!?)。
ほぼ流動食にビオフェルミンと父親が(自分の)病院から貰って来た抗生物質の錠剤を
小さく砕いてぽいっと放り込んだ。
ピーちゃんだが食欲はあるアイラ。
でもやっぱり、いつもほどの「くれくれコール」はしない。
空腹だから元気出ないよね。
ピーの時はほんとは食べないのが一番なんだけど、凶暴化しそうで(^_^;)。
脱水症状になっても怖いから、水分だけは一杯取ろう。
流動食を、お腹の調子を見ながら、少量を回数を増やしてあげた。
お腹の様子を見る間、手が空くのでアイラの御飯を作った。

まずは材料。
PA293777 (2)
PA293778 (2)

これをミキサーにかけて野菜のペーストを作る。
野菜と果物の自然な甘さで、かなり美味しい♪体にも良さそう。
私もアイラと同じ御飯にしたら、ちょっとは痩せるのかも・・・・。
このペーストをボールに移して、野菜の水分を吸わす為、きな粉を投入。
1

更に高野豆腐を摩り下ろす。

2

だいたい10日分くらいを作って凍らせておく。
野菜の内容は季節によって変わる。
ペーストを作っていたら、座椅子で寝ていたアイラが起きて来た。
よしよし、ちゃんと毛布着用してるね(笑)。
「あたしの御飯作ってんのやろ?ねー、くれるのくれるの?」
「ピーちゃんが治ったらあげるからね。それまでは、も少し我慢やで。」

PA303785 (2)

木曜日の夜は朝方まで様子を見ていたけど、う○こをしなかった。
金曜も午前中はちっちばかりで、う○こは出ず。
ピーちゃんが止まってくれてるなら良いんだけど。。。
もう少し様子を見て、またピーちゃんなら獣医さんに行こうね。
早く元気になるんだぞ。












ピーちゃん

昨晩、深夜0:30頃、胡椒せんべい食べながらテレビを見ていたら、
父の座椅子で寝ていたアイラが突然がばっと起きてトイレに飛び込んだ。

アイラはちっちをした後、自分の手足がオシッコに浸されようが全然お構いなく出てくる。
慌てて抱き上げて手足を拭かないと、ちっちまみれのビショビショ足跡をあちこちにつける。
無神経女、と呼ばれる所以(笑)。

おしっこかなと思って付いて行ったら、う○こスタイル。
いつもティッシュでコロンとつまめる良いう○こを排出するアイラ。
今回もそう思って待っていたら、なんとピーちゃんう○こ。
微妙な顔して踏ん張っている。
踏んでは大変とアイラを押しのけて新聞紙を片付けていたら
新しい新聞を敷く間もなく、またトイレに押し入ってくる。
トイレ片付けてんのにふざけるなって思っていたら、またぴーちゃん。
結局5回ぴーちゃんをして、最後はもう水便。
びちびちの物体を間近で確認して匂いもかいだ。
うごめいているものも無さそうだし、血の匂いなどもしていない。
ちょっとほっとした。
出し尽くしたようなので、ビオフェルミン2錠を砕いて与えておいた。
木曜日は獣医さんが休みなので、ちょっと不安。
今朝の御飯は、少量を形無いまでぐちゃぐちゃに潰して消化良くしたものをあげてきた。
食欲は旺盛。
いつもより少ない御飯に「怒」ってマークがでこちんに浮いていた(笑)。
そしてまたビオフェルミン2錠やっておいて家を出た。
親には「様子を見て昼過ぎにまた少量の御飯をやってみて」と言い置いて。
大丈夫かな。。。。

簡単なお散歩から帰ってきて、流動食のランチを食べた後、私の座椅子の上で
首落として寝てます。
うーん、やっぱりちょっとしんどいのかな??
091029_1410~01


買い物から帰った母を出迎えるアイラ。
起き出す元気はあるようで一安心。
今日はアイラの御飯の野菜ペーストを作るから、材料買って来てくれたんだよ~。
091029_1614~01


下痢なんかめったにしないアイラ(過去2度)。
早く良くなってまた元気に走り回ろうね。

散歩1



プロフィール

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。