スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果が出た

12月16日。
獣医さんから電話があり、抗体価検査の結果が出たとの事。
母にざっくり説明して下さったようだが、母の大雑把なメモに
よると、抗体価は足りてるんで打ちますか?どうしますか?
来院でも電話でもOK!
よ~わからん。
ってことで、12月19日、レッスンの帰りに獣医さんに寄る事に。
院長先生は大人気なので、検診や大した事なさそうな症状の時は
先生の指名無しで待ちます。
っていうことをしてる間に、一番古株の獣医さんがなんとなく
アイラの担当医になってる感じで。
その先生がお休みの時に行っちゃったら、もちろん違う先生だったりも
するんだけど。
色んな先生に診て貰うのも嫌いじゃないんで。
抗体価検査に関しては母のメモに担当の先生が居る日も
書かれていたんで、きっと居る日に来てねってことだろうと
土曜日に決定。
病院に着くなり低周波治療器状態のアイラ。
ヨダレ撒き散らし、受付の女性陣に笑われっぱなし(^_^;)。
低周波治療器でマッサージ受けながらしばし待つ。
担当の先生に呼ばれて2階の診察室へ。
前回、抗体価検査の時、レプトスピラの単体ワクチンを
ここで扱ってもらえないか聞いてもらっておいた。
院長先生に相談してくれたらしい。
その結果、10本/箱なんでお友達10匹集めて来てくれたら
1本4500円で打ちますよってこと。
ワクチンに関しては私も最近情報を集め出したので
それまでは疑問も持たず毎年毎年9種や7種打っていた。
でも浜名湖のペロに泊まった時、そこのオーナーさんから
ワクチンの副作用で生死にかかわる状態になることも
あるって聞いて。
その後遺症もずっと引きずるらしくて。
ワクチンって体に良いもんだって勝手な思い込みをしてた私。
その怖さに初めて気が付いて。
それからちょっとずつ調べたり聞いたり。
医療業界の端っこに引っかかってる仕事柄、裏事情なんかも
耳に入って来る。
かなり怖い(いい加減な)医療業界。
ワクチン信仰が木端微塵に。
獣医さんはワクチンで防げる病気が発病した時の怖さを
ご存知だから勧められるんだろう。
それも分かる。
んじゃ、どうするか?
そこで知ったのが抗体価検査。
去年からこの検査を受けている。
最初は獣医さんも「検査は可能だけどお金かかるし
抗体価が足りなかったらワクチンを打つことになるから
二重の出費ですよ」って忠告してくれた。
一昨年はそれならってことでワクチン接種を選択。
でも去年からは自分の興味が先行して、抗体価って
どんなだろう??って調べてもらうことにした。
獣医さんも興味あったようで。
去年の結果は十分すぎる値があった。
とはいえ、抗体価検査が出来るのはコアワクチンに
入ってる3種。
一番怖い病気が分かればそれでよし。
ケンネルコフなどは型が違えば意味ないしね。
人間のインフルワクチンと一緒だから。
これ以外も検査出来るけどそれぞれお金がかかるみたい。
結果。
CIMG8735_convert_20151222020047.jpg


1年前はジステンパー1280倍だったものが
半減して640倍に。
パルボとアデノの数値は全く減っておらず
640倍と40倍のまま残留。
CIMG8736_convert_20151222021417.jpg

という結果だったので、今年もワクチンはパス決定。

そして話しはレプトの事へ。
レプト単体ワクチンは扱ってなくて。
10頭集めたら1箱購入してくれて
頭割り1頭4500円で打ちますよって事を
説明して下さった。
10頭か~。
水遊び好きな友達多いから集まりそうだけど
ワクチンを無条件で毎年打ってる人なら
レプトだけわざわざ打たないだろうし。
アイラみたいに冬にワクチン打っちゃう犬だと
レプト効果は夏には消えてそうやけど
ちょうど春に打ってる子なら問題無しやろうし。
10頭は厳しいか~。
レプトは230以上もの血清型が存在してて
地域によって流行血清型が異なってるんで
ワクチンに含まれていない血清型だと
防御効果が無いらしい。
しかも不活化全菌体ワクチンの効果は半年ほどって
聞いたこともある。
主に水場に行くのは夏なんで、冬にワクチンを
打つアイラにとって肝心の夏にワクチンの効果が
無くなってるって可能性がある。
う~ん、どうするかな。
CIMG8737_convert_20151222021425.jpg


もしレプトを打つなら、色んなメーカーがあるけど
国産で5種類のレプトに対応してるワクチンを
買おうと思います、との説明。
海外の輸入で3種類などもあるそうだけど
レプトは流行ってる型が海外と日本では違うようなんで。
とはいえ日本国内でも合わないことだってあり得る。
CIMG8738_convert_20151222021437.jpg


もしレプト単体を打つなら・・・9種ワクチン打つなら・・・と
ワクチンスケジュールも教えてもらった。
狂犬病ワクチンなんて完全に厚労省とメーカーの癒着の賜物。
こんなもん野生動物扱う仕事の人や海外旅行先でついつい
犬触っちゃう人(私もやけど)が打った方がよっぽど良いわ。
日本の犬に打ったお金で厚労省の一部のお役人様と
メーカーが潤ってんだからやってられんな。
CIMG8739_convert_20151222021445.jpg


ワクチンの事を先生に散々聞きほじり突っ込み
先生もすごく調べてて下さって。
今回の質問で答えられなかった事は宿題で
持ち帰って下さって。
また連絡しますって事だった。
CIMG8740_convert_20151222021453.jpg


ワクチンが終わったら気になってた涙目の事。
精製水で洗い流しても、やっぱり外に行くと涙が多く出る。
涙目になる可能性のある病気を片っ端から書き出して
もらって潰していく。
考えられるのはアレルギー。
ほんの軽いものなので精製水で洗うだけでも十分だけど
私があまりに心配するんで抗生剤入りの目薬出してもらった。
CIMG8741_convert_20151222021500.jpg


今回の長~い診察時間のお代。
これっぽっち(笑)。
獣医さん、近所ではちょびっと単価高めって評判だけど
説明に時間は惜しみません。
納得いくまで話しを聞いてくれるし話してくれる。
そんなところが気に入ってます。
設備もそこそこ良いし。
何より症状や処置によっては迷わず他院を紹介しますって
言ってくれるとこも気に入ってる。
CIMG8742_convert_20151222021508.jpg

今回レプトの抗体価検査って出来ますか?って質問を
投げておいた。
そしたら2日後に1万円ほどかかるけど出来ますって
電話で返事下さった。
1万か~。
これまたどうするかな~。
生き物を飼うってほんまに大変。
でも飼った以上責任がある。
出来るだけその子が不快にならないように。
シニアに突入のアイラなんで快適に過ごせるよう
出来るだけ尽力しまっさ~(笑)。

ちなみに獣医さん。
春は狂犬病やフィラリア検査でめっちゃ忙しい季節なんだそう。
冬の今は比較的時間があるそうです。
今なら色んな事質問するチャンスかも!


スポンサーサイト

抗体価検査

12月8日夜。
滑り込みセーフで獣医さんへ。
抗体価検査してもらってきました。
ついでに肉球、目、耳など気になるところを全部見て貰い
先生に色々質問しまくり。
営業時間ぎりぎりに飛び込んできた患畜にも嫌な顔せず
丁寧に答えて下さいます。
肉球の赤みはましにはなってきたけど完治とは言えず。
もう薬は使わず、イソジンを薄めた液体で足を洗って対処。
耳はめったに掃除しないけどきれいなんで見て貰ったら
自浄作用がある子なんで、そんな定期的にする必要は無し。
ま、今までもそんなやってなかったけど(^_^;)。
目は左目だけが涙目で。
特に外に出た時に気になってたんで。
アレルギーかもって事だったけど、これまたましになってて。
Kママに聞いて精製水でザーザー流してみたら、かなり
快方に向かっているかも。
獣医さんもその処置でOKとのことなんで継続決定。
他にもワクチンの事で突っ込んだりペットドックの内容を
聞きほじったり。
とりあえず後で「これ聞いておくの忘れた~」って後悔しないために。
抗体価検査の結果が出たら連絡を下さるので、ワクチンを
どうするかはそれから先生と相談予定。
何百倍も体内に残ってるきっつい薬を、また入れるのは絶対に嫌やし。
検査代~。
untitled_20151216090203f48.jpg


暖冬といいながらいよいよ寒くなるらしい。
そんな中立派な下仁田葱が届きました~。
煮込むとトロトロ甘くてもちもちな食感になる不思議なお葱。
CIMG8722_convert_20151216042917.jpg


すんごいぶっといんです。
お葱を見た職人、珍しくすき焼き食べたいと
言い出したようで。
本当は白い部分しか食べないみたいなんだけど
そこは関西人。
きっちり青い部分まで美味しく頂きました~。
グレース様、有難うございました<(_ _)>。
CIMG8723_convert_20151216042930.jpg


下痢P子

9月19日。
獣医さんに電話してアイラの薬を出してもらい
仕事帰りに取りに寄った。
DSC03024_を_20140920220402.jpg


15日からバベシア予防の薬を飲ませていたら
段々ウンコが柔らかく。
形はあるけどゆるゆるで拾い辛いくらいになったので
下痢止めを処方してもらった。
DSC03031_convert_20140920220438.jpg


いつもは快食快便。
散歩中に2回どっさりか朝晩に分けて計2回。
DSC03032_convert_20140920220447.jpg


理想的な大量巨大ウンコを生産するアイラとしては
ゆるゆるウンコは出し辛く気持ち悪いようで
いつものようなペースでウンコをしない。
DSC03033_convert_20140920220456.jpg


散歩もレッスンも競技会も、いつもは草むらに入って
ちょこちょこ歩いてたらすぐに生産してくれるのに。
DSC03034_convert_20140920220504.jpg


今日のレッスンではなかなか出ないで、帰る頃に
ようやくゆるゆるウンコを出した。
DSC03036_convert_20140920220521.jpg


ううーん、明日競技会なんだけど、いつものうんこペースが
掴めないとやり辛い。
DSC03037_convert_20140920220532.jpg


出走直前とかリンク内とかでやらないか心配。
下痢止めは緩やかにしか効かないみたい。
とりあえず1週間飲ませてみて、ダメなら液体の薬に変えるらしい。
DSC03038_convert_20140920220541.jpg


いつものウンコは出ないアイラだけど元気は一杯。
夜は夜でワンワン投げろと賑やかだし、投げたワンワンを
母の布団の上に持ってって噛み噛みしてたり。
母は「ヨダレまみれのおもちゃを布団に乗せるな~」って
叫んでるし。
毎晩の光景だけど(笑)。
DSC03039_convert_20140920220552.jpg


そんなアイラちん、11月には動物愛護フェスティバルの
イベントに出る予定。
オビ隊の(一応)メンバー(^▽^;)。
お笑い担当にならないようにしないと~。
DSC03025_convert_20140920220416.jpg


11月9日@大阪城。
もしお時間あれば遊びにおいでください。
アジ体験も出来るかも!
DSC03027_convert_20140920220427.jpg

本日21日は堺の海のふれあい広場で競技会。
楽しく走ろうね。
出来れば逆跳びなんかしないで最後まで走らせてね~(^_-)。


獣医さんへ

9月14日。
今日は教室でイベントの練習がある。
今年もまたこの季節。
動物愛護イベント@宝塚河川敷
動物愛護フェスティバル@大阪城
去年の大阪城以来、一度たりとも練習してない。
・・・当たり前やけど。
だがしかし今年もアイラはメンバーに選んで頂いていて。
ってか競技会等重なって、優秀メンバーさんが来れないので。
今年も頼りない代打アイラ。
平日レッスンされてるメンバーは既に何回も練習済。
土日しか行けない私は今回が初めて、しかももう最終!?
土日は服従の先生が月一度しか来られなくて。
先月は雨で教室自体が中止やったし。
服従の先生にお会いすること自体2ヵ月ぶり。

練習は3時からなんで、その前に獣医さんに行く事に。
混んでるのを予測して12過ぎに病院着。
・・・あり?休み??
ちゃうちゃう、やってるはず。
入口入ったらガラーン。
でも受付のお姉さんは居る。
ちゃんと診察してくれてはるみたいなんで一安心。
受付で先生を指名出来る。
昔はずっと院長先生だったんだけど、一番人気で
いつも待ち時間が長い。
別に大病してるわけでもないんで、ここ数年は若い
先生にお願いしている。
とはいえ、先生を指名なんて失礼なんで基本
どの先生でもと低姿勢。
ダニの事を説明してしばし待合室で待つ。
いつも待合室から人が溢れてるくらいなのに
他に誰も居なくてびっくり。
呼ばれて診察室に入ったら、院長先生がにっこり。
ダニの事をお話ししてたら、保定役の女性が2人居てて
ふと名札を見たらどちらも「獣医師」。
え!?
ダニ取りセット持って来てーって叫んだ院長に
1セット持参してくれたのはいつも見て頂いてるE先生。
もう一人キシロカイン持参でまたまた獣医さん。
アイラ1匹に獣医さん5人!
どうしたことかと聞いてみたら、連休の谷間はいつも
閑散とするらしい。
みんなで掃除してたんだそうで(笑)。
若い獣医さんは熱心なので、ダニ対処を学ぶべく
皆さんでアイラのダニ探しを。
一番広い診察室なのに獣医さんでキュウキュウ。
なんで贅沢(^_^;)。
昨夜頭が残ったところを説明して見つけてもらって
バリカンかけてキシロカインで局所麻酔。
針で穴開けて頭引っ張り出して消毒×4か所。
院長先生、説明が丁寧。
聞いたことは10倍返しくらいの勢いで教えてくれる。
バベシアに対する不安を訴えたら
本のコピーや実際の写真なんかを交えて
めっちゃ説明をしてくれた。
DSC03018_convert_20140917234318.jpg


先々代をバベシアで亡くしたので聞きかじり程度の
知識はあるけど、こんなに説明してもらったのは初めて。
DSC03020_convert_20140917234327.jpg


治療薬は無くて劇薬で、シェルティにとっては副作用で
死ぬことが多くて。
先代も薬の副作用でダメだったから。
不安一杯で先生に食い下がって色々聞いた。
先生がバベシアを発症した犬を治療したのは6年くらい前。
それ以来は出ていない。
その子は無事完治させたとのこと。
製造中止になってしまった、唯一バベシアに有効な劇薬。
でも発症したらこれしか頼る薬が無い。
在庫、まだ冷蔵庫にあるから仮に発症しても大丈夫。
ちゃんと治してあげるから、と言ってもらえた。
DSC03022_convert_20140917234337.jpg


一杯一杯説明してもらって、バベシアの症状はどんなのか
出始めの状態、それが起こる理由。
全部全部説明してもらった。
DSC03023_convert_20140917234348.jpg


先生「今日で良かったよね~、暇なんだよ」って(笑)。
若い先生達も院長の説明を真剣に聞いてて、時々
テストされてた(笑)。
ちょっとしたバベシア勉強会みたいになったけど。
「普通ここまでしないんだけど」って言われたけど、発症リスクを
少しでも抑えられることがあればやってほしいと伝えた。
ダニほじくった傷の化膿止めも兼ねて、抗生物質など入った
バベシアに少しは有効らしいっていう注射も打ってもらった。
説明してもらった「トリブリッセン」って薬。
この注射、背中に打つんだけどかなり沁みるらしい。
注射の後、ずっと背中を気にしてたから(^_^;)。
念には念を入れて飲み薬も2週間。
DSC03009_convert_20140917234154.jpg

DSC03010_convert_20140917234203.jpg


2週間後と4週間後に血液検査。
4週間経って発症しなければほぼ大丈夫らしい。
でも発症の程度が小さくて分からなかったら?とかとか
やっぱり不安って言ったら「やる必要ないけど、今の血液の
状態を調べて、それを基準に2週間後4週間後を比べましょう」
という事になって本日も血液検査。
DSC03006_convert_20140917233326.jpg


理想的な数字と言ってもらえた結果が出た。
DSC03007_convert_20140917233336.jpg


これを基に2週間後、4週間後の血液と比較。
DSC03008_convert_20140917234143.jpg


ほんの1%でもリスクが下がるなら。
私がもっと気をつけなきゃいけなかったのに。
ダニは怖いって知ってるはずやのに。
後悔してもし切れない。
結局獣医さんには2時間近く滞在。
すごいきっちり診て貰えて気持ちは少し落ち着いた。
発症しても治してあげるから!を心の支えに。
諭吉と一葉がほぼ飛んでったけど、アイラの命には
替えられないし私の責任やから。
DSC03017_convert_20140917234309.jpg


閉院時間の2時に獣医さんを出発。
3時のレッスンにギリギリ滑り込み。
連休中日は獣医さんだけじゃなく道も空いててラッキーだったわ。
教室で先生にバベシアの事話していたら「そんなんめったに
ならへんって。そんなしょっちゅうバベシアになってたら、そのへんの
犬猫動物おらんようになるわ」って。
教室の先輩方にも励ましてもらってちょっと元気出てきた。
アイラは久々の教室でめっちゃ嬉しそう。
でもね、アジの前にイベントの練習なんよ、ごめんごめん(^_^;)。
練習開始~。
したのはいいけど、すっかり忘れてる私。
ほぼ右往左往・・・。
音楽に合せるっちゅうレベルじゃなくて。
あかん、これはあかん。
音楽が難しいねんっ、リズム変わるし、とか自分の中で一杯言い訳。
笛吹いてもらわないとどこで踏み出したらいいのかわかんない。
全てに一歩速かったり遅かったり。
慌てて合せるからアイラの足踏んじった。
ほんまにあかん。
先生やKパパには「音楽覚えて!」って怒られて(涙)。
覚えたってどこで歩き出すとかはわからんのは変わらん!!と
今でも思ってるんだけど。。。
他の皆さんはびしっと決まってました。
まじヤバい~。
ヤバいままイベント練習終了。
あ、明日もまだあるし。
大丈夫なはず。
アイラお待ちかねのアジ練習。
久々~。
覚えてるかな(^_^;)?
スモールチームとミディアム&ラージチームに分かれて
JPとAG練習。
アイラの入るスモールチームはJPから。
監督=勝新様のパパ様に動画お願いしちゃいました。
いきなり直トンなんで用心はしてたけど、やっぱりすんごい勢いで
出てきて無駄にオーバーラン。
危うく次のバーをオーバーで跳ぶとこだったわ(+o+)。
しかもやっぱりスラ入り失敗。
忘れちゃったかなぁ(-_-;)。



2走目。
トンネル気を付けたけどやっぱり勢い止められない~。



で、トンネルのところだけ重点的に。
トンネル入るなりアイラを呼ぶ。
私は並走しないで次のバーに向かって走る。



アイラの呼び方を教えてもらう。
次のバーに体を向けて呼ぶんじゃなく、アイラに背中を向ける
くらいの体の向きで呼んで、アイラの頭がこっちを見たら
バーに向かって走る。



これは出来てるんじゃなくアイラがもうコースを覚えてるから。
確かに全然私の呼びに反応してないわ(-"-)。



コースを変えて1走目。
オーバーは理解してないし私はコース忘れるし~(爆)。
全然ダメやし。
監督に「ハンドラーの足が止まってる時、アイラのタタラが酷い」
とご指導頂きました。
な、なるほど、確かにっ。



JP終わったらAGに移動。
並行のバーを跳ばすのが難しい~。
あんなとこでエアプレーン使うなんてっ。
で、シュートに放り込むも足が痛くて全力疾走出来ず
スラ入り失敗。
ってかアイラには角度難しい~。
しかも適当に入ろうとしおって(-"-)。
左肩から入ることも忘れてるし~。
で、ダブルってバーが出てて。
1度には出ないはずなんだけど(^^;。
あんまりやってないから意識さそうと思って
ダブルバーの横で止まって「ダブル」って叫んでみたら
見事バーにぶち当たって落下さしてくれたし。
先生曰く「ハンドラー止まるからアイラも止まるねん!」って。
・・・意識さそうって思ったのが裏目に(涙)。



ダブルは気を付けたんだけどスラが~!!
シュート出てからの誘導が難しい~。


秋になってきたなぁって思うのは日が落ちるのが早いこと。
あっという間に暗くなる。
暗くなったら発電機でライト付けて下さるけど、ライトと
反対側は真っ暗なんで練習は終了。
自主練習を単品でやらせて頂きます。
どうしてもシュートの後のスラが分からなくて。
何回かやっていたら先生から体の向きが悪い、と。
シュートの前の2本のバーをエアプレーンで跳ばせることで
リードを取ることが出来る。
で、シュートで犬よりかなり先行して出てきた時にはスラに
誘導しつつ体をスラに平行にくるっと回す。
すると犬にはすんごい分かりやすいらしい。
確かに!
先生の通りにやれば出来た!!
でも自分の検分じゃわからないんよな~。
スラも自分で行かせるリスクがたっぷり~。
ほんとは入口まで一緒に・・・行きたいんだけど、間に合わないし
自分で行かせるって先生の方針とは違う。
でも先生、スラの入り口の認識がいまいちなアイラに
それを求めるのはかなり酷ですっ(涙)。
絶対的な練習量が足りてませんっ。
日曜の競技会には100%間に合いませ~んっ。
・・・いつまでたってもスラはイチかバチかから卒業出来へん。

完全に日が落ちてみんなでお茶タイム。
あり?なんか大事なこと忘れてる。
あ!服従のレッスンしてもらってない~。
ってM先生に訴えたら「あ!」って。
明日みっちりやって頂けることになりました(^▽^;)。
アジも楽しいけど、アイラに一番必要なのは服従だからね。
服従あってのアジだから。

バベシアで悶々としてたけど獣医さんに行って教室に行って。
ちょっと気分が明るくなりました。
後はお祈りするだけだっ。
生き物を飼うってことはその命を背負うこと。
いい加減なことしてたらあかん!
今回のことで改めて痛感。
もっと自分に厳しく!
アイラ、ダメダメな飼い主でごめんね。

コレステロール

5月30日。

昼は散歩、夜は家遊び。
DSC01132_convert_20140605013003.jpg


毎日毎夜オイラかワイラを振り回してます。
DSC01135_convert_20140605013017.jpg


そんなアイラも来月で6歳。
まだ年寄りでもない癖に上がりきったコレステロール値。
ジュピママ様に伺ったところ、善玉コレステロールが高くても
数字は上がるそうです。
アイラの食生活で悪玉が高いとは考えられないけれど
犬種的遺伝的に悪玉が高い要素も否定できない。
アジの先生のアドバイスに従って人間用DHAを飲ませてみた。
で、再度受診。
下がってた~(^○^)。
良かった。
DSC01136_convert_20140605013052.jpg


そのジュピママ様に頂いたもの。
あ、シャンプーリンスが写ってないf^_^; 。
DSC01137_convert_20140605013103.jpg


私の名前入りタオル。
DSC01138_convert_20140605013155.jpg


アイラ用になりそうな嫌な予感(^_^;)。
DSC01139_convert_20140605013205.jpg


なんと冷凍生肉も頂戴しました!
アイラ、お刺身は食べた事あるけど生肉は経験無し。
DSC01144_convert_20140605013331.jpg


しかも「ワニ」肉。
ワニ子ちゃんにどうぞって~(笑)。
共食いになってまうなー、アイラ~^m^。
DSC01147_convert_20140605013342.jpg


そしても一つ、鹿肉~。
ドライフードをちょっと減らしてトッピングすれば良いとの事。
さて、いつあげようか!?
生肉なんて高級品、我が家では買えないので特別な日にあげよっと。
ジュピママ様、有難うございました。
DSC01148_convert_20140605013352.jpg


最近始めた事。
歯磨き~。
DSC01140_convert_20140605013253.jpg


とはいっても、水で濡らしたガーゼでごしごし拭くだけだけど。
毎晩じゃないけれど母が頑張ってくれてます。
DSC01141_convert_20140605013304.jpg


嫌々ながらも「歯磨きすんで」って言ったら潔く来るアイラ。
すんごい嫌ってわけでもなさそう(笑)。
DSC01142_convert_20140605013314.jpg


死ぬまで自前の歯でご飯食べようね。
DSC01143_convert_20140605013322.jpg


極非公開。
ブログお友達のニューフェイスです♪
可愛くてたまらーん!!
2014060116100000.jpg

憧れの多頭飼い、羨ましいですっ。

プロフィール

Author:アイラの姉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。